--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
01
明けまして、、、
written by ai * Doll * edit * CM:5 *
2013  




pp_gr2013.jpg



おめでとうございます。

今年もどうか宜しくお願いします。

12
22
クリスマス
written by ai * Doll * edit * CM:5 *
2012 今年も、後10日で終わり、、、
外も年末らしく?寒いので、
久々に、ポピーちゃんの着換え。










(°_°)久しぶりに、携帯からのアップで、
戸惑う事!!(≧∇≦)











皆様、どうか楽しいクリスマスを!!!
12
12
久しぶりの箱出しは、、、
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2012
Club Doll 2012のポピーパーカー。

13clubpp.jpg

このお嬢さんはpre-orderで注文していて、先月末だかに到着していたのですが、
予想を上回る綺麗さで、何となく箱出しするが勿体なく、箱入りのままで、
眺めたりしていたのですが、数日前に、「予備があるので、希望者は連絡を!」と
IT社からメールがあったので、即答でもぉ一体をお願いしたら、先週末には届き
一体を早速に箱出ししたという次第なりです。

付属のアクセもミニマムですが、アウトフィットは、ちょっと昔のお嬢様風の
豪華さがあって、帽子も綺麗にできて、付属していたピンなくても、しっかりと
頭に固定します。
11
24
慌ただしく過ぎる11月
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2012
人の出入りや、ドールの到着、iPad miniの到着、、、と、
ざわざわ、そわそわ、ワクワクしているうちに、Thanksgivingも
終わって、飛ぶように毎日が過ぎて行き、12月が目の前です。

開けないままのドールの箱がどんどん高くなっています。

今月到着の2人、クラブドールのポピーと、
駄目だろうと応募したヴィク(ヴィクトワール?)です。

今回も、ポピーは、箱を開けた瞬間、息を飲むような綺麗さ!

1ppnov12.jpg
白い毛皮衿のピンクのジャガード織のスーツが、高級感があって、かつ上品。
只、衿が落ち着かないのが残念。



2ppnov12.jpg
長い長い睫毛、、、、(羨ましい)




3ppnov12.jpg




4ppnov12.jpg
目はグリーン。



4appnov12.jpg



7ppnov12.jpg
この角度の歩ピーちゃんは、ちょっとブサになりますが、
目の色を見るために、、、クリック。



8ppnov12.jpg
綺麗だけど、とても不機嫌そうなポピーの大きい画像。クリック。



09
17
ポピー@ツゥウィギー
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2012
昨日、土曜日、到着しました。

ベイには、既に出ていて、随分とお値段も強気な設定に
なっていたので、期待はしていたのですが、
お澄ましな(ウォンキー目)のポピーちゃんで、
期待は裏切られませんでした。

箱入りのままのデジですが(リボンすら解いてない。。。(﹂︹﹂ა))
落ち着いたら、箱出ししたいドールです。


twigpp1.jpg




twigpp6.jpg




twigpp3.jpg
アクセの出来も良さそう、、、




twigpp2.jpg
今回は、箱の透明部分にラップが貼ってありました。




twigpp4.jpg




twigpp5.jpg


クラブフォーラムでは、アイメークが薄いとかの意見もありましたが、
このヘアで、このメークだ今風なとカジュアルなアウトフィットでも、
スーツでも似合いそうな気がして、個人的には、これでオッケーなりです。

07
14
LEDライト
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2012


目下、ユノアちゃんは、ヘアセット中なのです。

例によって、例の如く、夕方の一時、
膝に乗りたがるチビ▼・。・▼を
横目で見ながら、
あーでもない、こーでもないと、
膝の上で、人形遊びをしていました。

さらに、最近は、再発見した?小型デジカメを片手に、
そして、反対の片手に手近にあったLEDライトを持ち、
デジしてみました。

カメラの設定はオートにしているのですが、
ブルーのフィルターを掛けたようになるようで、
これはこれで涼しげか、、、と、思ったり。


1uno71312.jpg
紙おむつを被っているように見えますナ。(・ัω・ั)
前髪で、顔に影が出来るので、今、この前髪をあげるべく、
人間用のムースで、固定しているところです。
(こんなモン使っていいのかな?!)

以下、同じような画像が続きます。



07
11
改めて、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2012


小さいユノアを、先日発見?して以来、眺めているところですが、
漫画顔という訳でもないし、かといって、IT系のリアル顔系でもなく
中間ぐらいでしょうか? ITのお姐さんの横に置くと、喰い尽くされて
しまいそうに「乙女」な感じですが、一人で立っていると、まるで、
小さな女の子の妖精が訪ねて来たような錯覚を覚える時があります。
(無防備にふっと目に入った時など、、、)

そんな妖精?を、我が家の大型犬?と遊ばせて、(私が)遊んでみました。
(12インチサイズのプードルが、どこかにある筈ですが、
これ又、どこに片付けたのやら、、、?)



8uno7712.jpg




5uno7712.jpg




4uno7712.jpg




1uno7712.jpg




3uno7712.jpg



***


9uno7712.jpg
画像を弄っていたら、ちょっと不気味になってしまいました。・・・(Θ︹Θ)ს





07
08
探しものは、、、
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2012
さっぱり見つかりません。

しかし、探してはいないものの、暫くその行方を案じたりもしていたドールを
あちこちで発見。

古いカメラの復習もあって、そんなドールをしみじみと眺めています。
(と遊んでいます。)


3nd7612.jpg




2nd7612.jpg




4nd7612.jpg




1nd7612.jpg




6nd7612.jpg
FR系統で、最初にうちに来た子が、このナジャさんですが、
なんだか、この子もずる賢そうな顔をしているような気がして
好きになれませんでした。当時、こんな綺麗で濃い肌色のアフリカンの
ファッションドールを見た事ないと、飛びついた事を後悔もしてました。
が、濃い顔を見る事、幾年月を経て、今では、この「こすっからい」ような
顔が、平凡で、当たり前のように見えてきたりしています。
いやいやそれどころか、この丸い鼻など、とても謹慎感を
覚えて、愛しくさえ思う今日此の頃です。(◑็அ◑็)



*バビ/ステイシー?のセーターと、バビのスカート借用。
ブラウスはデフォ。

***


1uno7612.jpg



3unoa7412.jpg



2uno7612.jpg
可動性に優れた見事な12インチドールなんで、こんなポートレートのような
画像では面白みもでませぬデス。我が家には、此の手のドールが着る可愛らしい、
(サイズの合う)ドレスがないのが残念。(ノ_・。)

*ミサキの水着?を借用。

07
07
気分転換(・ัω・ั)
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2012




03-7412.jpg




04-7412.jpg




01-7412.jpg



***


02-7412.jpg


07
06
見慣れるという事は、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2012
恐ろしいというか、不思議というか、、、

このルポールドールも、暫く見ているうちに、何だか、
「このドールはこうなんだ、、、」みたいな、
説得されてしまったような感があります。
時折、角度や光の具合で、男骨格が見えるのも、
一抹の哀愁があるような、ないよーな、、、?

一号のルポールにバビのマリリンドレスを着て貰いました。
バビには似合う「ピンク」ですが、どうも、ITファッションの
おねーさん達には似合わない色目だと思っていたのですが、
ルポールさんだとどうでしょか? 
白い豪華ストールは、ラナだったかな?IT姉からの借り物です。


1rup7412.jpg




2rup7412.jpg




3rup7412.jpg
ドレスサイズはぴったり。
ピンクと肌の色の相性は兎も角、ご本人は、すっかり「その気」になって
着ているような感じがするような。。。


***

で、2号の方は、私が勝手に「普通の人」に近い雰囲気があると
思い込んでいるせいか、こちらはリプロのコミューターバビから借用。
教師のような雰囲気にしてみました。(とはいえ、なっているか
どうか、、、?) 


a-rup7412.jpg




b-rup7412.jpg




c-rup7412.jpg
背景をもっと丁寧に設えて上げるべきでした。( ̄ー ̄;
先生みたいに、大きなバックに、なぜか適当に子犬と花を
いれているのですが、細部が飛んでしまっています。( סּڼסּ )

1号、2号、どちらも、威張った感じがないし、顔に険もないので、
派手ではあるけど、何かしら、優しげな印象がありませんか。

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。