--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09
25
エコ
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:0 *
2009




warabi924.jpg


2週間出張で来ていた友だちが昨日帰国。滞在中、2度食事して
あれこれ苦労話を聞いたりしたのだけど、いやいや、サラリーマンは大変です。、、、
と人ごとのように言うのも、申し訳ないのだけど、実感です。 
人付き合いも派手な職場なので、
今までは接待食事なども、枠も結構大きかったのが、
会社全体のムードが、不文律ながら、最近は50%程度になっているとか。

そんな彼が持って来てくれたお土産(会社経費)なのですが、
日本の目で見ると、どってこともない
当たり前のパッケージではあるのでしょうが、
昨日、これをじっくり見ていたら、妙に感動してしまいましたのですわ。 
青い部分は印刷ではなく、別途、暖簾のように付けられています。 
紐の赤がぴりっと効いています。

中はというと、ちりめん(じゃこ)を使った佃煮やシャケ茶漬けなどが、
小さい小袋に入っています。 10袋程、入っていたでしょうか。

世間では、エコエコで、極力、無駄な包装などしないという方向の折から、この包装!
エコロジストなら、こめかみに青筋が出るのではないかと思うのですが、 
普段、味もそっけもない包装ともいえない包装しか周辺にはない
この土地に住んでいると、たまにこの手の包装を見ると、
それだけで、何だか日本の空気を感じるようで。嬉しくなります。
パッケージで嬉しく、中が美味しいものであれば、2度、喜びがあるという訳です。

無駄と言われれば、本当に無駄でもあるのでしょうが、
ささやかな贅沢でもあり、喜びに繋がるものでもあります。

和菓子の入ってきた可愛い箱や、包装紙、、、捨てるに捨てられず、
溜まる次第でもありますが、
包装紙はブックカバーに、箱は小物入れにしたりして再利用しています。 
それらを見るたびに、友だちの事や、その時の事を思い出したりしています。
スポンサーサイト
comment

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。