--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
29
アクション・フィギュア vs ファッションドール
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2009
最近は、関口ユノアなど、可動ポイントは少なくても、
可動性は優れているし、FRも手が取り外せたりできるようになったり、
AGにしても指の可動性まであり、段々、アクションフィギュアと、
ファッションドールの境界が曖昧になってきているような印象です。

(が、アクションフィギュアファンしてみれば、ファッションと一緒に
されたくないという気概も感じられたりします。アクションの評論など、
散見していると、同じスーパーヒーローのラインでも、T社のものは、
生理的に駄目、、、みたいな評をしているのがむしろ微笑ましい
感じだったりします。)

GFやジミー・ディーンをアクションフィギュアというかどうか、、、
これも又微妙なところであるような気がします。アクションボディを
使っているので、(ディーンの方は、可動性は21ポイント)遊べる
ドールではありますが、「とんでもないポーズ」をさせる必要性も
ないでしょうし、、、へへ、着替えだって出来るし、ファッション
ドールと並べても、サイズさえ合えば、ちっともおかしくない気がします。

アクションの方は、メーク、アウトフィットがドンドンリアルになり、
一方、ファッションの方は、可動性がどんどん進化してくる、、、
(バビなど、その点、頑なで、これはこれで凄いなと思ったり)
ドール好きには、嬉しいような困るような、、、
ctwoman2.jpg
さすがにファッションでは、ここまでのポーズはできませんが、、、


ctwoman5.jpg


ctwoman.jpg
好きかどうか、、、その辺りは、見る人によるでしょうが、メークも
以前のクールーガールと較べると、凄い進化していると思います。
身体がごっついので、着せ替えは多いに限られるのですが、
頭をFバビやFRのボディに乗っけて(サイズが合うかどうかわかりませんが)
そう違和感もないのではないかと。。。

あるいは、、、FRのヘッドを、クールガールに乗せたら、、、、絵的には
すっごい合いそうではありませんか? ボンドガールみたいになりそうな?

スポンサーサイト
comment

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。