--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
26
びっくりです
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2009
今朝、CNNのお知らせメールで「マイケルジャクソン、心臓麻痺」で、市内の病院に。。。というのを
読んだところで、まさか、こんな事になるとは、、、

一昨日、昨日と検査に行った、内から歩いて20分程にある大学病院が
テレビにさっきからづっと写っています。 
さっきからづーーーっと、外でヘリが飛び交う音がしています。

ファンという訳ではないのですが、一世を風靡したエンターテイナー、
哀しさというか喪失感があります。

今日は、同じく一時代を飾った女優のファ・ラフォセットも亡くなったというニュースがありました。 

合掌

160_ap_jackson_1972.jpg  images.jpg
スポンサーサイト
comment


びっくりしました~

いっぺんで同じロスで'70年代大スターが二人亡くなったなんて。

「チャーリーズ・エンジェル」と「スリラー」をやってた頃が懐かしき良き時代だったね。じ~ん! 合掌
---------- 森都 仁 [ 編集]* URL * 06/26, 11:26
jinさん。。。

こんな時代を背負ったスターが一日に二人も亡くなる、、、しかも
この土地で、、、という事にショックを受けてます。とくにマイケルの
場合、今朝、入院というニュースにまさか、午後にこんな事になるとは、、、で、
夢見ているようです。 この数年は凄いストレスもあったのでしょうね。
体重が100ポンドになっていたというのを聞いて、身長はしらないまでも、
弾性でこの体重だなんて、、、絶句です。 

ファラもマイケルも、それぞれ、幸せの思い出も多い人生であったと
思いたいです。


---------- ai [ 編集]* URL * 06/26, 13:20

今日は朝起きるなり日本でもそのニュースでした。本当にびっくりしました。晩年は整形のせいでゲテもの扱いでしたが,やはりあの黒人時代の最盛期のマイケルはすばらしいエンターテイナーだったことは否めないです。あのスリラーのダンスの振り付けは大好きです。合掌。
ファラさんはずっと闘病生活が報道されていたのでショックはないですが,ついにお亡くなりになったのですね。あの時代の彼女,すごく綺麗でした。彼女の髪の毛,憧れでしたね。同じ金髪でもパメラアンダーソンみたいに乳が異常に大きくないところも好きでした。合掌
しかし,aiさん宅,あの病院の近くでは,一日中すごい大騒ぎじゃないですか? お大事にです。
---------- グリゼット [ 編集]* URL * 06/26, 21:45

自分の子供の頃・又若い頃に輝いていた方達の訃報を聞くのはなんともいえない寂しさを感じます・・・・朝のニュースを聞いて驚いてましたがaiさんにとっては近くの現実ですからショックな事と思います
合掌
---------- スピラ [ 編集]* URL * 06/27, 00:12

私も昨日の朝のニュースで驚きました。
そして病院名を聞き、aiさんのご近所だわ…と二度ビックリ。
ファンと言う訳ではありませんが
Beat itの頃の彼は本当にキラキラしていて眩しかったです。

ただただご冥福を祈るばかりです。
---------- Channie@携帯 [ 編集]* URL * 06/27, 04:10
グリゼットさん、、、

さっきから昨日一日の様子をニュース写真で見て、最後に「スリラー」のフルバージョンを
見たところです。 改めて、マイケルは幸せだったのだろうか、、、と、余計な心配をして
しまうほど、目下、寂しさみたいなのを感じざるを得ませんです。 私は、大昔、彼の
歌う「ベン」という曲に惹かれて、映画を見た事があります。 これも哀しい映画でしたが。

グリゼットさんの仰るように、かなり苦しい闘病生活だったようで、その点からは、むしろ
救われたような気すらします。 一時、女性は皆(?)あのヘアスタイルでしたねー。私は
あの白い綺麗な歯に憧れましたです。

---------- ai [ 編集]* URL * 06/27, 05:44
スピラさん、、、

時代を共有(こちら側としたら)した人が亡くなるというのは、
本当に寂しいです。 しかも自分が通っている病院の画像を
繰り返し繰り返しテレビで見るというのも不思議な経験でした。

この10年は、マイケルにも辛い10年だったのでしょうが、
疲れきっていたのかもわかりませんね。 けど、死が突然すぎて
ファンでない私でも胸が詰まるようです。

> 自分の子供の頃・又若い頃に輝いていた方達の訃報を聞くのはなんともいえない寂しさを感じます・・・・朝のニュースを聞いて驚いてましたがaiさんにとっては近くの現実ですからショックな事と思います
> 合掌
---------- ai [ 編集]* URL * 06/27, 05:50
Cannieさん、、、
あまりにも突然すぎる死でしたね。さっきも改めてスリラーを
見て、見入ってしまいました。 この頃が彼の絶頂期だったのかも
わかりませんねー。 

天国のネヴァーネヴァーランドで、子供に返り、誰にも
批判される事なく、仕事せいよ!と言われる事もなく、
やっと自分に戻れる時が来たのであればいいなと、
センチな事を思ってしまう程、切ない人生だったような
思いをしています。


> 私も昨日の朝のニュースで驚きました。
> そして病院名を聞き、aiさんのご近所だわ…と二度ビックリ。
> ファンと言う訳ではありませんが
> Beat itの頃の彼は本当にキラキラしていて眩しかったです。
>
> ただただご冥福を祈るばかりです。
---------- ai [ 編集]* URL * 06/27, 05:58

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。