--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08
16
考えてみるに、、、
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2008
*8/17記: 週末にあれこれとタイラー系を見ていたら、このドールは、アンジェリーナだと判明。Bohemian Beautyなる2003年のドールでした。

タイラー系のドールも、FR同様にいろいろとストーリーがあるようで、面白そうです。

***

01char814.jpg

これが、最初に買ったタイラー系の16インチドールだったのですが、もともとこれも洋服狙いで買ったものの、箱を開けて、そのまま閉めてしまった程、がっかりして、以来、タイラー系女性ドールは、づっと敬遠してきたのですが、今回、叉々ドレス狙いで買ったシドニーは、妙に気に入ってしまい、何で、この最初のシャーロット?との相性が悪かったのだろうと、昨日、着せ替えしながら、考えていたのですが、、、

先ず、顔の輪郭が好きでないという決定的なものがあります。自分が横幅広い顔をしているので、どうも中高のすっと鼻の高い顔に憧れる傾向があります。(苦笑)

次に、髪の毛の色が真っ黒というのが、うむうむ、、、です。この顔、肌色にこの髪という事になれば、すっかりメキシコ系美人という事になるのでしょうが、特に、このヘアスタイル,髪色だと、生え際が整いすぎて、ドールっぽい感じです。(ドールなんだから、仕方ないのだけど)12インチドールでこれ風だと、小さい分、余り気にもならないけど、16インチとなると、嫌でも目が行ってしまいます。(我が侭な消費者。。。)(思い切って、ヘアスタイルを変えるなんて、想像もできないヘタレ。。。)

その次が、上でもちょっと触れた、肌色。これが、照りのあるやや褐色。FRで云う所のマット気味の褐色とは違うので、凄いビニールっぽい感じになるのです。これも、叉、小さい、ベッティーとかならば、然程、気になる点でもないのに、16インチだと、ヌボーッとしたマネキンチックな感じになってしまうのです。(という風に私には感じる)

昨日は、タイラー系の2体、それとエロウィンの肌色を較べて見たのですが、エロウィンとシドニーはほぼ同じ色。この辺りはかなり個人的な好みの問題もあるのだとは思いますが、色白?の2体でも、首筋あたり、手など、FRの細かさがなく、さらっとした感じです。(円みがあって、女らしいと感じる人もいるかも。。。)

FRでも、厳密にいえば、好きなタイプの顔の系統とか肌色の系統があるので、たまたま、この最初のドールとの相性が悪かったという事なのかもわかりませんね。

このドールも、ドレス(ブラウス、パンツ、ブーツ、バック、イヤリング、ネックレス)は、よく出来ていて、ユノアや、Nには、少々キツいのですが、なんとか誤摩化しながら活用しました。(靴は、もっとも、全く駄目ですが)

そんな、私に文句たらたら云われているドールではありますが、メークは、好き嫌い抜きで、素晴らしいと思います。


顔だけをアップにしてみました。

2char814.jpg

3char814.jpg

4char814.jpg
やや年が行った感じの落ち着いた、優しそうな雰囲気があります。

シドニーと較べると、雰囲気がとてもドメスティックな感じというか、良いお母さんっていう感じではないでしょうか。(真っ赤なリップカラーは兎も角。。。(+。+))

00std814.jpg


おまけ:
04ello814.jpg
やっぱり可愛いエロウィン。不思議な魅力がありますわ。大安売りのドレスを着て、文句一つ云わないでポーズしてくれます。(爆)(*お値段は破格のものだったけど、このあっさりドレス、よーーく見ると、肩の処や、裾がバイヤスになっていたりと、結構凝っているのに、昨日、気がつきました。)












スポンサーサイト
comment

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。