--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11
13
(figure)病、高ずる。。。
written by ai * フィギュア * edit * CM:2 *
2005 この手の人形は、体の関節がかなり自由になるので、どうしてもポーズを付けさせたくなる。で、次には、シチュエーションを作りたくなる、、、というのは皆通る道なのだろうか。所謂球体人形よりも、更に可動製の高いアクションフィギュアなら、尚更だ。

複雑な洋服の着せ替えも楽に出来るし、小道具も上手く使えば、かなりリアルな、いや、それ以上に面白いポーズに、それにあった状況も可能だろうと思う。(完璧な敬礼をさせようとして、既に一体、腕を壊したので、目下、自粛中なり(ノ´_`))

そこで、ワタシも、ジオラマ風な情景を作って、そこにフィギュアを置いて見ようと思ったのだけど、、、これが、結構めんどうなのだ。

先ず、

1.アイデアがない
2.アイデアがあっても、相応しい小道具がない↓
3.小道具があっても、それに相応しいアイデアが伴わない↑
4.何とか両方が揃ったら、人形のポーズやら配置を一人でするのは面倒
5.やっと、いい加減な情景ができ、ポーズもそれなりに出来、撮影したら、「あ、、、これは、、、まずい」、、、ということに気が付く。でも、変更するのは、あ~~~~、気絶する程に、面倒。。。

という次第で出来上がったのが、これ、、、、

georama.jpg



数ある将校さんの中で、たまたま上着を脱がしていたロンメル将軍が、バランスよさそうで選んだが、彼一人では淋しい。で、球体のmomokoを連れて行く(といっても、1.5m程の処に移動するだけだが)事にする。さて、、、恋人というのもおかしい、親子は無理がありすぎる。どう見ても、momokoはジャパニーズに見える。(異常にスタイルの良い日本人)ロンメルさんは、年からしても、中年。疲れているが、それがイロケになってないお顔。相手構わず、ぎらぎらと、色気のないmomokoをも、モノにするというタイプからはほど遠い。好々爺風味さえ漂っている。ま、仕方ない。その時の気分で、恋人に見えればそれも良し、妙な具合で、日本の子を養子にしたという事でも、お話だからいいではないか?(本当にいいのか?)

という事で、100円ショップの垣根やら、リーメント食品やら、手近にある処のモノを並べて、ピクニック風味を出した都盛であった。背景は、グランドキャニオンの写真集を使う。

画像を見てから、気が付いた。下に、バスタオルの白いのを敷いていたのだ。。。遠景の山の頂は雪に覆われているけど、地面まで雪?そこに、べたっと座るロンメル将軍?、、、幾ら男性だからって、これでは冷えるだろう。第一、上着も着てないし、何となく早春というか、4月の趣一杯の情景なのだ。

嗚呼、緑のバスタオルも用意して置くべきであった。。。

スポンサーサイト
comment


にゃっ、はっ、はっ、はっ、はv-411
とうとう 1/6 サイズジオラマの世界に突入してしまいましたか・・・・ プププ(≧m≦)
やりたくなるよね~♪ 人形だけを飾っている時と彼らの表情が違って見えて、
どんどんやりたくなっちゃうんだよね~。彼らの顔、生き生きしてるもん♪
momokoとロンメル将軍はお付き合いしているようには見えないよぉー(≧∇≦)
上司と部下・・・・だろうなぁ・・・・・。
私もね、人形と食玩ブログの撮影をして、ラストシーンのままで
次の撮影まで放置してあるんだけど、みるたびに自分でも笑うしv-398
---------- COCO [ 編集]* URL * 11/13, 14:08

えへへ、、、なんだけどね、cocoしゃんやてんちゃんみたく、アイデアが湯水のように出てこないんで、多分、続かないと。。。一コマ漫画?風でやるかな。。。?

<<ラストシーンのままで次の撮影まで放置してあるんだけど、みるたびに自分でも笑うし>>これって良い考えかもね。

---------- ai [ 編集]* URL * 11/15, 05:02

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。