--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
15
掃除
written by ai * ミニチュアハウス * edit * CM:2 *
2014


ドール同様に放置に放置を重ねていたドールハウスの止め裏部屋を掃除しました。

我が家同様、ごちゃごちゃと物が散乱しているので、正直、掃除は大変であります。

今年こそ、掃除が少しでも楽になるように、「整理整頓」、「物は増やさない」の決意!!

そんな決意あって、今年はダブルクラブの更新は止めました。
セールのお知らせ(ドール他)見ないで捨てています。
さて、この決意、いつまで続くのやら、、、


atttic00.jpg
、、、写真を撮っていて、改めって、1/12というサイズの小ささに驚きます。
老眼にはキツイです!
物の正体が、画像を大きくして、やっと分かるという事も多いのです。

attic2.jpg




attic3.jpg

子供の頃、「小公女」セーラが屋根裏部屋に住んでいるというのに、物語の哀しい設定とは別に
あれこれ夢が膨らんで、とてもうらやましい空間に思えて、憧れていました。

今は、子供も鍵のかかる自分の部屋が持てる状況がかなり一般的でしょうが、
私の子供時代は、ごちゃごちゃと家族が居間を中心に生活し、
仮に自分の空間を持っていても、鍵をかけるというような発想もなく、
プライバシーという概念自体、かなり希薄だったかと。
引きこもりなど、したくても出来なかった。

昔が良かったのか、今が良いのか、、、は別にして、
屋根裏部屋は、幼い頃の私の空想を多いに刺激しておりました。



追記:

14attic3.jpg
こちらも散らかり放題の別宅屋根裏部屋。100均の小物、安いのやら、高いのやら、行き場を失った
家具の置き場となっています。

ドール同様、一気に突っ走ってあれこれ集めてしまったツケなり。

、、、しかし、しかし、、、久しぶりにじっくりと眺めていると、すっごい嬉しくなります。へへ



スポンサーサイト
comment


なんとまあ精巧で素晴らしい。
素敵なお家ですね~!!
生活感があって本当に小さい人が住んでいそうです。

屋根裏部屋、私も憧れました。
三角になった天井とか明り取りの窓とかがロマンチックに思えて。
あと子供の感覚で、秘密基地のように考えていたような。
「小公女セーラ」は屋根裏部屋にお隣から夢のようなごちそうが届く場面が好きでした(笑)

決意と実行、ちゃんとされててえらいです!
私も今年こそは「ドール関連品を増やすより減らす方に」力を入れたいと思いつつ、年明け早々数か所で買い物をしてしまい、既に暗雲が…。
クラブもドール無しではありますが、やはり更新してしまいました…。
---------- リオコ [ 編集]* URL * 01/16, 10:14

リオコさん、

、、、やっぱり?!屋根裏部屋仲間ですね。へへ

自分も、セーラと同じく、どこかに超リッチな
親戚がいたりして、いつか、その人が迎えに
来てくれる、、、ならいいなぁ、、、と夢想して
いたアホの子供でした。

セーラのところにお猿もよく来てたでしょ?
あのお猿さんにも、凄い憧れたのです???
だから、未だに、お猿さんというと、妙に
懐かしいような愛しいような感覚があります。

「決意」ですが、昨日も、実はベイを覗いたり
して、あ〜、これも我が家にいる、あれも
我が家に、、、と、やっぱり、これ以上は
イランなと我が決意を新たにしたところなりです。
と良いながら、クラブ申し込みのデッドラインも
後数日、、、、迷いが亡いと言えば、嘘になります。
v-12v-31
---------- ai [ 編集]* URL * 01/17, 02:30

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。