--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08
16
お盆
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:8 *
2011



昨日、お昼前に、先日亡くなったヴィヴィの骨壺、フットプリント、火葬証明などを
葬儀社の方が届けてくれました。

亡くなってから、昨日までの流れの中で、本当に細やかな優しいサービスに
随分と気持ちが慰められました。

可愛い、小さな、小さな骨壺を見た時には、さすがに胸が一杯になりましたが、
同時に、ヴィヴィも丁寧に扱って貰っただろうという信頼感もあって、やっと
ここまで来て、ヴィヴィに対する後悔やら懺悔の気持ちが軽くなりました。



viviurn81411.jpg     2viviurn.jpg



奇しくも、14日に帰って来てくれたという偶然も、凄く嬉しく思っています。








、、、というのが、14日は、私メの誕生日。
(お盆生まれ)


お昼から、久しぶりに少し明るい気分で、
誕生日ブランチをしてきました。



1ms81411.jpg    11ms81411.jpg



去年から今年、いろいろとありましたが、当ブログを通して、
色々な方から、陰になり、日向になり、多くのサポートを頂きました。
改めて、本当に感謝です。







スポンサーサイト
comment

ヴィヴィちゃん
ヴィヴィちゃん、旅立ってしまわれたのですねー涙
こちらでかわいい姿がもう見られないとかと思うと寂しい…
---------- にに [ 編集]* URL * 08/16, 10:38
Re: ヴィヴィちゃん
ににちゃ~~ん!!

ににちゃんにも、折々に気にかけて貰っていたヴィヴィちゃんですが、
最後の最後まで、彼女?らしさを失わないままでしたが、あちらの
世界に行ってしまいました。今頃は、チョコやら、クッキーやら、
食べ放題を楽しんでいるかな、、、?

ににちゃん家のにゃんこは元気にしてますか?
---------- ai [ 編集]* URL * 08/16, 12:49

aiさんお誕生日おめでとうです!!!
朝一番にお写真見たら涙が出てしまいました。
うちの子「コナン」の骨壺は純日本風です、そちらのはおしゃれですね・・・・コナンの事を思い出して又、涙が。
コナンの骨壺は、娘が一人ぼっちにしたら可哀想だからといってみんなの事が見える「猫部屋」にずーと置いてあります。
---------- スピラ [ 編集]* URL * 08/16, 14:44
Re: タイトルなし
スピラさん、

ありがとうございます。
日本に居た頃は、いつもこの日はお墓参りの
祖母のお伴でした。(+。+)

この骨壺の中に、ヴィヴィの毛も少し入れていると
言われたのですが、まだ、開ける元気がありません。
今は居間のテーブルに置かれています。(あれこれ
雑多に列んでいる、ヴィヴィの見慣れた風景?へへ)
大食いだったけど、気取り屋でもあったヴィヴィの
為に、毎朝Toccaのキャンドルを、灯しています。

---------- ai [ 編集]* URL * 08/17, 00:16

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。
aiさんにとって良い1年となりますよう。
葬儀屋さんの優しいサービスにほっとされたようですが、わかります。
精神的に大ピンチのとき、プロからの心配りはたとえこちらが客だからそうしてくれてるとしても、とても嬉しく心が軽くなりますよね。
ヴィヴィちゃん、天国で元気でしょう。^^
ところでそちらには日本のお盆のようなシーズンはあるのですか?ご主人は「OBON?」って思われているのでしょうか。
私はこのお盆のシーズンはなんとなく切なくて、夏が終わっていくことに寂しさを感じますが(暑さが10月ごろまで続いても、そんな気がするのです。)、自分が日本人だなと認識するときです。
---------- 梅松 竹子 [ 編集]* URL * 08/17, 14:02
Re: タイトルなし


竹ちゃん、


ありがとうございます。
この年になると、誕生日はプレゼントも貰えず、せいぜい、
食事程度ではあるけど(へへ)、過去一年を遡って、家族、
や自分がなんとか元気に過ごせたというのが一番のプレゼントと
思えたりします。

知る限り、お盆のような風習・習慣はないと思うけど、
あればいいかなとも思います。

最も、亡くなってしまった好きな人やペット、お盆に限らず、
いつでも、好きな時に、戻って来て貰いたいなと思います。
、、、ほんと、、、
---------- ai [ 編集]* URL * 08/18, 03:59
なんと言葉をかけていいのか・・・
最近mixiではお見かけしないなぁ・・・と
こちらに立ち寄りましたら・・・
ヴィヴィちゃん、旅立ってしまっていたのですね・・・
あまりの出来事にaiさんの気持ちを思うと
お慰めしようにも、私も胸が詰まって言葉が見つかりません
本当にお辛かったことでしょう

こちらで、お人形の写真はもちろんですが
ヴィヴィちゃん達の写真を拝見するのも
楽しみにしていました・・・

でもヴィヴィちゃんは、aiさんに迎えられて
きっとっきっと幸せな一生だったと思います
あんなに大事に大事にされていたんですもの・・・
今度は、ヴィヴィちゃんがaiさんを見守ってくれていますね

aiさんも、今は少しは落ち着かれたかもしれませんが
まだまだ、心に空いた穴はふさがることなく
悲しみの真っ最中だと思います
どうかお身体に気をつけて、十分休んでくださいね

私もいまだにテンテンのことを思い出すと
声を出して泣いてしまいます
きっとずっと忘れることなくこうなんだろうな・・・と思っています

---------- タカコ [ 編集]* URL * 08/18, 13:08

タッコしゃん、

お悔やみを、ありがとうございます。  

7月の一時期、少し元気が戻っていた
時期もあるけど、やっぱり歩けなくなってからは、すっかり
弱ってしまってました。覚悟はしていたけど、、、最後の
3日程は、見るに耐えないような状態になっていたので、
楽にして上げる方がいいかなとも思っていた矢先の
事でした。  お昼を食べている間、ちょっと離れていた
間に、一人で息を引き取ったのが、何とも可哀相で、
仕方ありません。 最後の最後まで、哭いたり、喚いたり
した事は一度もないのに、死顔は、本当に苦しそうな
表情になっていて、これも切なくて、想い出す度に、
よい年をして子供のように泣いてしまい、自分で、
びっくりしています。

他2匹が居てくれるのがありがたいです。 

ヴィヴィも、たっこしゃんチのてんてんちゃんに、あちらで、
会っているかもわかりませんね。 犬が好きだった、
亡くなった祖母とも、今頃は会っているだろうなと
想像して、少し気が楽になります。

---------- ai [ 編集]* URL * 08/18, 15:36

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。