--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
13
生活習慣
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:0 *
2011
先週暑かったせいで、生活サイクルを2時間近く早くしていたら、
今週になって、気温が下がってきても、自然に5時半ぐらいには目が覚めて
しまい、なんとか頑張って?6時過ぎまで寝ているのだけど、起きても、
ひんやりで、曇っているので、薄暗く、気鬱になりそうです。

昨日、ふとちょっと前の友人が録画してくれたDVDを見ていたら、
70年代のアイドルや、なんと江利チエミの特集があって、以前にも
見ているのに、叉々食い入るように見てしまいました。

子供の頃、近所に江利チエミのおかーさんと知り合いだか友達だかという
おばさんがいて、子供心に、そのおばさんまで、芸能人のように思ったり
した事を思い出しました。映画がまだまだ大きな娯楽だった時代で、
映画に出る人は別格の輝きを持っていた素朴な?時代でした。今は、
出前のおにーちゃんでも、アイドルみたいな顔をして子がいたりしますが、
(友達曰く)その昔は、東京と田舎では、垢抜け方も違っていて、
東京に住む親戚の普通の子ですら、キラキラして見えたものです。

江利チエミを見ながら、そんなこんなを思い出し、一時結婚していた
高倉健が、若い頃はこんなに研ぎすまされたようなハンサムだったのかと
びっくりもしました。

番組を見ながら、同時に子供の頃の自分自身を俯瞰して眺めながら、
祖母の事や、そのチエミちゃんのおかあさんと友達だったおばさん、
チエミちゃんにファンレターを、誤字脱字一杯で
書いていたその娘のしげちゃん、、、などなど、亡くなったんだなと、
改めて実感して、切なくなってしまいました。


70年代のアイドル達も、
それぞれ違った年の取り方をしているなあと思いました。
いろいろと考えさせられましたデス。



mizuya42911.jpg




スポンサーサイト
comment

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。