--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
03
イカルスの星♪
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2011

icarus123032.jpg



以下、新しい16インチの御託がダラダラと続きます。m(_ _)m


「イカルス」という名前が、どことなく懐かしいような気がしていました。
先日、ふっと思い出しました。
今は亡き「越路吹雪」の歌にあったではありませんか!






そんな名前を持ったドールが年末ぎりぎりに到着しました。


偶然、手元に訪れたデヴォン嬢と同じく、ドルシス工房の
Numinaの一人です。Numinaの画像を検索している時に、
このイカルスも、時々遭遇したのですが、エディションは
10だし、メークが濃そうだし、Livewire@AGと被るしで、
興味を持つに至らなかったのですが、デヴォンが来て、その後、何気なく、
ポールファム氏の作品がもっと見たいという思いから、
検索を掛けていたら、ベイにイカルスが出ているではありませんか。
しかも、後、数日で終るというオークション。誰もビットしてない!!

夜中の2時に終るオークションでした。終了当日、誰か一人ビット。
うーーん、どうしよう、、、と、思いつつ、当日2時前に目覚まし
掛けて、、、思い切ってビットしましたですよ。縁があれば
内に来るだろうし、、、という気持ちで。

まさに僅差で、落ちた時は、一挙に気が抜けました。

クリスマス前だったので、万が一紛失しては困ると思い、
27日に発送をお願いしました。

30日に到着。


icarus12302.jpg




icarus12303.jpg




画像を見た時は、なんで、このゴーグルに羽?と不思議に思ってました。
イカルス伝説を簡単に読んで納得。(あ~、しかし、うちで、
灼け尽きてしまったら困ります!)
イカロス(イカルス)伝説

余談ですが、この伝説を読んでたら、
中島みゆき(加藤登紀子が歌ったというべきか?)のこの歌を思い出して、
ちょっぴり懐かしくて(ノ_・。)(ノ_・。)でありました。

もぉ一つ、おまけ(○o●;)

スポンサーサイト
comment


小学校の音楽の授業でイカロスを題材にした「勇気ひとつをともにして」をよく歌わされました。「勇気を出して飛んだものの太陽で羽の蝋が溶けて、落ちて命を失った。だけど僕等はイカロスの勇気をたたえる」という内容でしたが、ひねくれたガキだった私は「バカか?こんな歌を歌わされるなんてアホくさ~」と思っていました。でも伝説で神話で深いいきさつがあったのだとリンク先を読んで知りましたです。@_@ (伝説を教科書の隅に書いていて欲しかった。)
神話を元にしたアウトフィット・・・ゴーグルが粋です。^^
加藤登紀子は声がカッコイイですよね。
---------- 梅松竹子 [ 編集]* URL * 01/03, 14:37
Re: タイトルなし
竹ちゃん♫

こんなのがありました。

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/6654/ikaros5.htm

曰く、「知ってる人は知っている、知らない人は知らない曲」だそうで、
私は後者であります。v-7 3番までにしておけば良かったのに、、、という
のも、どこかのサイトで読みました。NHKのみんなの歌だったのね。

しかし、伝説というのは、奥が深いですな。

加藤登紀子さん、軽々と、さらっと歌って、情感もこもっていて
特にこの歌を最初聞いたときは、聞き入ってしまいましたです。

---------- ai [ 編集]* URL * 01/03, 18:00

この方は又、違った魅力ですねv-516
ドレスの羽の意味がよく解りましたが
加藤登紀子さんの若さに驚いてしまいましたv-11
声はステキですよねv-344
昔、日比谷の野外コンサートに小さかった息子をつれて行った時、あのおばちゃん目は細いけど、唄は上手だねと云った事思いだしてしまいました・・登紀子さんスイマセン
---------- スピラ [ 編集]* URL * 01/04, 00:29
Re: タイトルなし
スピラさん♪

画像を見ていた時には、「何と派手なメーク!」と
思っていましたが、実物を見ると、ライブワイヤとは
全く違うタイプのメークで、デヴォンよりも、
肌に透明感があるしで、箱を開けた時には、
まさに息を飲みました。v-21

加藤登紀子さん、思想が「(@_@;)」なのが、
あららですが、声質は大好きです。みゆきさんの
曲自体が好きです。
---------- ai [ 編集]* URL * 01/04, 01:53

デヴォン嬢と同様、すごく美しい! 欲しい~!

「勇気一つをともにして」が懐かしいですね。
昔、NHKの「みんなのうた」で見たことがあります。
詩だけじゃなく、映像を見るのも好きだった。
http://www.youtube.com/watch?v=enhAEhX-X1E
---------- 森都 仁 [ 編集]* URL * 01/04, 04:28

jinさん♫

勇気一つをともにして、、、早速、見て/聞いてきましたよ。
ちょっと哀しそう?で、かつ元気なメロディーが
バックのアニメと相まって、可愛い歌だなと思います。
けど、私たちの唱歌とは随分歌の雰囲気が違うので
びっくり。

デヴォンとは違いますが、このイカルスがベースに
なっている造形も綺麗だなと思います。v-10

---------- ai [ 編集]* URL * 01/04, 16:56

これはまたものすごい美女!
aiさんとお人形とが強い力で呼び合って手元に来たような感じがしますね。
孔雀のようなメイクにゴールド?の瞳が神秘的…。
ひとつ上のボブのウィッグをつけた記事も拝見しましたが、本当に怖いほど美しいです。
手の表情もきれいですね。
リンク先の音楽映像や神話などそれぞれ楽しませていただきました。大物二人のコラボレーションにはびっくりです。二人とも心に響く歌声の歌手ですね。
イカロスというと私もブリューゲルの絵が真っ先に思い浮かびます。あのなんともカッコ悪い感じの…(笑)
でも順番に見ていって、最後に映像付きのみんなのうたを聞くと、空を飛ぶという人類の夢は今や宇宙にまで広がっているんだな~…なんてしみじみ思ってしまいました。
---------- リオコ [ 編集]* URL * 01/04, 17:06

リオコさん♪

ボディは、顔造形以外、何もかも、自分の好みのタイプの
ドールではなかったものの、箱空けした瞬間、自分の好みを
忘れてしまいましたです。(@_@;)

数年前、初めてFRのヴェロさんが到着して、箱を空けた
時の匂い立つような綺麗さに、これ又、それまで持っていた
偏見?を忘れてしまったのを思い出したりしました。
(@グリテラティ)

私も、この機会で、初めて、ちょっぴりとイカルスに関して、
数点、ネットで資料を読ませてもらいましたが、無謀と勇気と
評価が別れたりしているようで、苦笑もしております。
どうか、うちのイカルスはブリューゲルの絵の中のイカルスの
ように「どぼん」と海に落ちたりしない事を願いますです。

昨日、ふとイカルスに、着物を着せて見ました。やる気のない
スナックのママのような風情になっております。v-12
---------- ai [ 編集]* URL * 01/05, 00:57

comment writing












 管理者にだけ表示を許可する?

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。