--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
25
募金
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011
pic_title.gif
クリックと一言で募金
スポンサーサイト
03
23
Dasha 登場
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2011
本当に色々な事が続いています。

我が家でも、一騒動がありましたが、日本の大震災やその影響で困っている
人の事を考えると、「騒動」とも言えない出来事で、正直、事に対処できると
いうだけでもありがたいと思います。何とか、今は小康状態を保っております。

あれやこれやの中、私にとっては第一号のダシャが登場しました。


***


sq31611.jpg
箱仕様もシンプルそのもの。アルマーニかカルバンクラインかという感じでしょうか。



ppmisaki31711.jpg
テーブル上の先住民?もワクワクどきどきで、登場を待っております。







4dasha31711.jpg
ワオ! すっごい貫禄です。




3dasha31711.jpg
岬うめちゃんは、その貫禄にすっかり打ちのめされて、お口あんぐり、、、、




02dasha31611.jpg




6dasha31711.jpg
チワワは恐怖すら感じているようです。へへ

****

肌色が思ったより濃く(赤身のある日焼け肌)目の下のメタリックなシャドーが
よく効いております。(デジカメしにくいです。( ̄ー ̄; )モノクロームの方が
より綺麗に見える気がしますが、実物は、彫りが深く、頬骨もしっかりして、
色気に加えて知性も感じさせられて、今の時代の自立した大人の女性という印象です。

話しには聞いていましたが、ボディのジョンんトが凄くしっかりしており、
新しい可動部分(お尻部分)が、微妙なポーズも可能にしてくれます。
通常、この手の腕のところで、サポートするタイプのスタンドは、クルクルと
回って、至って使いにくいのですが、ほんの少しのサポートで、自立できる
構造になっているのか、これで十分です。靴を履かせると、ポーズによると
瞬間的に自立します。

胸部分のプレートも以前のボディより、自然になっており、丁度乳房の
ところで切り替わっています。

腕、足の関節も向上しており、足は、セキグチのユノア風(?)で、腕は、
サバライトのそれと良く似ており、肘を曲げると、綺麗に関節が隠れます。
肩の部分も流れがより自然になっています。

ミックジャガーの奥さんのジェリーホールに少し似ているかも。。。
(若い頃の)興味ある方は、Jerry Hallで画像検索してみてみて。。。\(^^)/






03
16
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:4 *
2011


ひょっとして、、と思い、今、paypalに行ってみたら、
ここからも募金ができました。

Paypal


地震がいつ起こってもおかしくない土地に住み、
明日は我が身という恐怖を感じながらも、想像を絶する
悲しいニュースの前に、ただただ涙する毎日です。

大変な不便を感じているだろう被災地にお住まいの方、
どうかどうか元気を出して頑張ってください。

沢山の友人、知人の居る静岡にも大きな地震が
あったという記事を読んで、又、心配しています。

今朝は、ユースとリームも全部繋がらなくなって
しまいました。
(何とかNHKは生きていました。)



03
13
今更ながら、、、、
written by ai * Doll * edit * CM:1 *
2011
この度の大災害には、驚くばかりですが、少しづつ様子も
判るようにない、被害の大きさも拡大している様子に心配も大きくなる一方、
救助活動も海外からの援助も含めて、粛々と行われているようで、
有り難い事です。

しかし、災害発生直後の、交通麻痺した都心や、
各地の様子、これも驚きです。その整然とした有様!!
パニックで騒ぎが起こるでなく、ショックで呆然とはしていても、
我れ先に逃げ惑う人がいるわけでもなく、感動すら覚えます。

皆冷静に対処しており、改めて、日本という国の凄さを感じます。
更に、こういう様子を見ると、これだけの災害を経験しても、
必ず乗り越えて、きっと復興するという確信を覚えました。

この風景は、恐らく、被害の大きさとともに、海外の人々の目には、
驚異として映るのではないかと思います。

日本時間、日曜日の朝、9時過ぎ、さっきも屋上で救援を待つ気仙沼の
人がヘリに救助されたところが写されていました。

子供が、元気に避難所の外で笑い声を上げる場面もありました。

*****

皆さん、どうかどうか、頑張ってください!!!
03
12
地震
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:7 *
2011 ニュースに愕然としております。

Ustreamで、リアルタイムニュースを見ていますが、

被害の大きさが判るにつけて、胸が痛みます。



どうか、皆さん、ご無事でありますように。。。
03
11
今年の桜
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011 6bol1000.jpg



今年は、雨が多かったせいか、桜の終わりも早かったようで、
2月の終わりに行った時は、盛りを過ぎて、すでに葉桜が始まりかけていました。
それでも、二月の最終日曜日、お天気もこの日は、格段に暖かく、
公園は、くつろぐ人々で一杯でした。

毎年毎年、デジカメ撮影する人が増えており、あっちをみても、ぱちり、
こっちをみてもパチリ、、、

どの人もどの人も、皆、楽しそうなのが印象的でした。



以下、公園の風景写真が続きます。
宜しければ、お花見をしてくださいね。m(_ _)m
03
10
虫干し
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:4 *
2011
何年も何年も前、田舎に帰った時、友人とちょっと遠出して
漫画美術館を訪ねてきました。入場料をしっかり取るのだけど、ビックリする程の
漫画が一同に集められていて、この地の名誉市民だとかで、冨永一朗の
特設展示もあったりで、随分と気の入った美術館でした。

静かな山間の川沿いからちょっと入ったところにある美術館です。
■□■


とにかく、凄い量の漫画で、子供の頃、親しんだ馴染みのある作品も
端末を使って、簡単に検索できるし、漫画好きには、堪らない場所だろうなと
思いました。ちょっと地の利が悪いけど、環境的には、日本の田舎の原風景が
凝縮されたような場所で、ここからちょっと足を延ばすと、昔の町並みの残る
村もあったり、街中の生活とは全く違ったテンポで時間が過ぎる空間が
広がっています。


その美術館に、大昔、歴史で習った、鳥獣戯画の複製がガラスケースの中にあり、
レプリカとはいえ、写真以外で始めてみる絵巻物は、圧巻でした。
以来、折々に、是非、じっくりと手元で眺めてみたいとづっと思って
ヤホーを探したりしていたのですが、数年前、レサイクルガーデンという
お店の大塚工芸社の倒産落札品の一つらしいミニサイズのそれ(甲の巻)を
見付けました。

それがこれです。
11giga3611.jpg
小さいながら、桐箱に収まっています。




10giga3611.jpg
表装も本格的で、凝っていて、コロ印刷という技法での印刷で、
墨の濃淡も、筆先も、余す事なく再現されています。(と思う。。。
何しろ、実物は見た事ないので、、、( ̄ー ̄; )

15×567cmと、本当に小さな巻物ですが、そこには、ウサギや猿、狐などが
生き生きと描かれております。(和紙に印刷されていると云うべきか?!)


giga3611.jpg



4giga3611.jpg




3giga3611.jpg




6giga3611.jpg


雨が多かったこの冬、久々に先日出して、眺めて、凄いなと溜息をついて、、、
あぁ、虫干しせねばと思っている次第です。
ミニチュアのリプロとはいえ、私の宝物です。





03
09
平和な光景
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:6 *
2011
日曜日の夜の光景。

土曜日には、遠くまで出掛け、普段およそ縁のない場所を歩かされ、
日曜日は日曜日とて、又、少し散歩。このところ、運動してなかったので、
余程お疲れになったようで、、、いつものようにぴったりと傍に
座って、「いざ!」のおこぼれを待つ事もなく、催眠術にかかったように
目を開けようとしても、開かない、、、、!!少々、珍しい光景でした。(⌒_⌒)

(、、、という私もお疲れで、なんと、10時前には、気絶するように寝てしまいました。)


vivi3611.jpg




2vivi3611.jpg




3viv3611.jpg




4viv3611.jpg




misakix23611.jpg
「可愛い可笑しいね、、、、」と、見ている二人でした。




余談:
やっとラナ母を仕舞いました。その代わりのドールを一体出そうと
探していたら、ミサキちゃんを発見。このミサキちゃんで、うちでは
留めになってしまいました。よく見たら、肌色が初期モッヅと同じで、
双子にも見えます。モッヅは目の色がよく見えないけど、うぐいす色。
二人列んでみると、山姥メークの梅ちゃんの方が、気が小さくて、
優しそうに見えるような。。。

03
08
プチ旅行
written by ai * 写真 * edit * CM:0 *
2011
バスクエズ・ロック




2vasq3511.jpg  10vasq3511.jpg  3vasq3511.jpg  4vasq3511b.jpg




6vasq3511.jpg  7vasq3511.jpg  15vasq3511.jpg  





8vasq3511b.jpg  17vasq3511.jpg




13vasq3511.jpg  12vasq3511.jpg  24vasq1000.jpg  





29vasq3511.jpg
    2aaa3511.jpg  





19vasq3511.jpg





25vasq3511.jpg      16vasqkip.jpg





03
08
陽気に誘われて、、、
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:0 *
2011
週末は少し遠出してきました。


00vasq3511.jpg


郊外に1時間ほど車で走ったところに、非日常的な州立公園があり、
毎年、そこに一度は行くのですが、はて、去年はどうかなと
思って過去を遡ってみたら、最後に行ったのは、2009年でした。
(参照、2009年、4月のブログ



途中、大きなショッピングセンターがほぼ完成していたり、
どんどん郊外に広がる住宅群を見たりで、改めて2年の月日を
感じました。

が、、、、


03
06
燕?
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011


やっと?スリッパー嬢@シバを仕舞いました。
シバのケースには、ちゃっかりと?AGが入っておりました。

折角なので、シバより立つのが上手な?AGに燕衣装を
着て貰って、何とか、烏風でなく、燕に見えるように
ならないものかと、外で腕を広げてもらいました。


14SWAG3411.jpg



03
03
横着ひなまつり
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
過去からの蘇り画像、、、( ̄ー ̄;


4hinaemmy_20110303050853.jpg




hinamatsuri_20110303050853.jpg

03
03
夜の過ごし方
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2011
主人の具合も何とか落ち着いてきていて、私の方の、定期検診、検査なども一段落で、
この処、夜はパソコンの前に座り込んでブリティッシュドラマを
ネットフリックスで見る毎日が続いています。

中年の、仕事が生き甲斐のようなくたびれた刑事が、あれこれと事件を解決するという
お話ですが、ちょっと「はぐれ刑事」を思い出したりするような人情ドラマです。

題名は、「Touch of Frost」


frost3111.jpg
miicoちゃんの親戚のような顔をしたベテラン俳優のデヴィット・ジェーソンが主演です。



03
02
ドールのある暮らし
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2011
小洒落たエッセーでも始めるようなタイトルを付けてしまいましたですね、、、ヾ( ̄o ̄; )


日々の生活のなか、ふっと息抜きがしたい時、ドールの着せ替えをしたり、
さて、あの人形はどこに仕舞ったやらと、探しまくったり、、、非現実的な
というか、非生産的なというか、ある種とても贅沢?とも云える時間が
持てるというのは、凄い幸せな事だなと、時々思います。 


ドールにちっとも興味が向かない、、、という時期もあったりしますが、
食事を忘れる程、胸が高鳴るドールとの出会いもあったりと、なんだかんだと
云いながらも、やっぱりドールの存在は生活の一部になっているのだなぁと
思います。

最近は、仕舞うのもちょっと億劫なので、16インチのサブ様が出たままに
なっているのですが、近々、パリのドールショーで、デヴォン嬢の別バージョンが
出るという記事を読んで、改めて、デヴォン嬢を、箱出しして、
デフォに戻して、しみじみと眺めてみました。


6ddevon22711.jpg
ちょっと時間を空けて見るせいか、サブ様をづっと見ていた眼で
見るせいか、とても新鮮に見えます。

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。