--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
31
古いカメラ-2-
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2011
まだまだコツを思い出せません。

幸いに編集ソフトが優れているので、結構なごまかしが
効くのは有り難いです。へへ


lune700130.jpg
ルネさんには、少し赤のシャドーを足しています。
初期アッシャーのような雰囲気になりました。
スポンサーサイト
01
30
週末の散歩-4-
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
集会の喧噪から少し離れると、車の行き交う音ばかりが煩く、
週末で人が居ない静かなビルの下を歩いて家路に急ぎます。


walk42.jpg
新作公開映画のビル壁のビルボード。




walk43.jpg
オフィスビルの前に植え替えられたばかりのシクラメン。



walk44.jpg
普段、殆ど来ない場所なので、キッピーがしきりに留って
匂いをかいでいます。



walk45.jpg




walk46.jpg
今は余り見ない古いタイプの映画館で、ディズニー系の
作品を公開しています。さっきのビル壁の宣伝映画は
こちらで公開予定みたいです。



walk47.jpg
劇場の前にあるブティックですが、一体誰が着るのだろうかという
豪華なカクテルドレスを、ウィンドー傍のマネキンに着せています。
先週とは違ったドレスではありませんか!?
しかも、どこかで見たことのある、、、、




walk48.jpg
バビがよ~く似たドレスを着てましたが、まさかあれを真似したとか、、、?



walk49.jpg





walk50.jpg




walk51.jpg
ブティックの並びにある東洋系のマッサージのお店ですが、いつもこの中にいる
ツボが描かれた小さいマネキン?が気にかかります。

ウィンドーに映っている大きな建物は、つい最近店仕舞をして大型書店です。
閉店セールを長い間していましたが、本当に仕舞ってしまい、何やら寂しくて。
いつも病院や銀行からの帰りには、ここに寄って立ち読みしていました。(ノ_・。)

ここから、5分ばかりで我が家です。

思いもかけない出来事があったりして、とても長く感じられた
週末の小一時間程の散歩でした。


おわり












01
30
週末の散歩-3-
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011
大通りの方から、シュプレヒコールが聞こえてくるし、
足早に大通りに向かっている人達、パトカーなど、騒然と
した雰囲気。こぉなったら、家に戻る予定を変更して、
一体菜にが起きているのか、見に行くしかありません。
騒音に恐れをなして、足を踏ん張るキッピーを引きずるようにして、
大通りに向かいました。


walk17.jpg




walk18.jpg





walk19.jpg




walk20.jpg




walk21.jpg




walk22.jpg




walk23.jpg




walk24.jpg




walk25.jpg




walk26.jpg




walk27.jpg




walk28.jpg




walk29.jpg




walk30.jpg




walk31.jpg




walk32.jpg




walk33.jpg




walk34.jpg




walk35.jpg




walk36.jpg




walk37.jpg




walk38.jpg




walk39.jpg




walk40.jpg
チェニジア、エジプトの反政府運動に刺激を受けたのか、在留イラン系の人々による
反政府デモ集会みたいです。 ここ連邦ビル前では、よくデモ集会、特にイラン系が
行われています。

ちっとも悲壮感はなく、和気あいあいとした雰囲気で、家族づれで、
週末の土曜日を楽しんでいるようにも見えます。




walk41.jpg
これから集会に参加するのか、急ぎ足でした。























つづく
01
30
週末の散歩-2-
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011
walk7.jpg
トーントーンと気持ちよい音が響いていましたが、一体、これは
何をする機械なのやら、、、?



walk8.jpg




walk9.jpg




walk11.jpg




walk10_20110130093822.jpg




walk13_20110130093821.jpg




walk12_20110130093821.jpg




walk14_20110130093820.jpg




walk15_20110130143432.jpg

連邦ビルの前の庭にいつも手入れの行き届いたバラが咲いています。



walk16_20110130093819.jpg
ここを出て、普通なら、北向きに進んでいたのを、南向きに家に
戻るのですが、、、、


つづく








01
30
週末の散歩-1-
written by ai * 写真 * edit * CM:0 *
2011
寒くもなく、暑くもなく、すっきりと晴上がった気持ちの良い日で、
久々にヤスモンのポケットデジカメを持って散歩に出ました。


walk1.jpg




walk2.jpg
いつもなら通り抜ける公園は、週末はパス。リードをつけてない犬が多くて、
一度、大型犬に噛み付かれて以来、週末は避けています。



walk3.jpg




walk4.jpg




walk5.jpg
年度変りのせいかどうか、あちこちの高速道路の出口入り口が改装、修理されて
不便です。



walk6.jpg
連邦ビルの駐車場、いつも、ボロボロに壊れた車が列んでいるのですが、
FBI使用で壊れた車でしょうか。修理工場もあったりします。

つづく

01
30
古いカメラ
written by ai * 写真 * edit * CM:0 *
2011
ふと思い出して、以前使っていたカメラを出して来て、使って見たのですが、
暫く触ってなかったら、コツというか、カメラの癖みたいなのをすっかり忘れていました。


flo1281.jpg




flo1284.jpg




flo1287.jpg




flo1285.jpg




flo1286.jpg




flo1289.jpg




kip128.jpg




jojo128_20110130031520.jpg

01
29
お買い得なのか、、、、
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011
はたまた、無駄な出費だったのか、、、良くわからない状態ですが、、、、


1998年、GeneのMidnight Gambleのアウトフィットが15ドルという
破格のお値段で出ておりました。ドレス、ジャケット、靴だけですが、
兎に角、ジャケットが色といい豪華さといい、これは買うしかないだろうと
飛びついたのですが、、、、



lune-gene10.jpg
01
28
散財続き、、、
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:2 *
2011
延ばし延ばしにしていた歯の治療にやっと重い腰を上げて行ってきました。

本当は、ついでに親知らず(4本丸々元気)を一本抜く筈だったのですが、
臆病風に吹かれて、中止。歯の根っこが弱っているので、歯茎を切って、
根っこを治療し、縫合という処置だったのですが、術中は麻酔が効いているので
痛くはないのですが、後が不快で困ります。2日経った今日もまだ何だか
食べ物が美味しくありません。

日本と違って、治療費が高いのですが、今回もなんと殆ど2千ドル。幸いにも、
歯の保険も買っているので、内、推定自己負担分として20%を取り敢えず
支払って来たのですが、保険が無かったら、飛んでもない支出でした。

その上に、去年の夏位から、調子の悪かったデジカメのレンズをやっと先週
修理に出したのですが、何と、その修理費が300ドル!!ちょっとした
一眼レフでも買える金額!! ビックリ仰天で、ネットで、同じレンズで、
修理でびっくり!!みたいなサイトを探したら、ちゃんと使っているカメラの
フォーラムがあり、そこで、やはり、同じレンズの修理に300ドル掛かり、
びっくり!!という人を発見。

あれやこれやと、年始から出費が重なっております。(溜息)

目下、これといって欲しいドールが居ないののは、不幸中の幸いなりです。



lune1232b.jpg




lunanik1.jpg


01
24
1月23日、昼過ぎ
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
まさに、「春」という気持ち良い一日になっています。

暖かい外で、久々にじっくりと荒れ庭を眺めてみました。


12311-17.jpg




12311-15.jpg




12311-11.jpg
山茶花が一杯咲いていてびっくり。



12311-21.jpg
琵琶の古い葉っぱが落ちて、、、



12311-18.jpg
新しい葉が、、、、



12311-3.jpg



12311-2.jpg




123111-7.jpg
年中咲いているような印象のツツジですが、一挙の花が増えています。



12311-22.jpg
犯人はリスか鳥か、、、南天が無惨に落ちていました。



12311-9.jpg
瓶荒いの花?
山姥の頭の如き、こんな不気味な姿を見たのは初めてのような、、、




12311-4.jpg




12311-6.jpg
庭でデジしているのを、じっと見ている我が家の忠犬キッピー。
他2匹は、家の中で、テレビのフットボール中継を観戦中。


01
24
少し春
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
先週ぐらいから気になっていたのですが、庭先に
それこそミニチュアか?!と思うようなピンクの花が
頭を出していました。

数年前に植えてもらったヒヤシンスとクロッカス(だったと思う。。。)
ピンク色のヒヤシンスは、いつも蒲鉾のようだなと思い見るのでえすが、
今年は例年より少し色が薄いような気がします。

なんにも手入れしなくて、堅い堅い土ですが、この季節になると、
必死で頭を覗かせる様子に感動すらします。


flw1234.jpg




flw1232.jpg




flw1231.jpg




flow1233.jpg
これは、まだ、5cmぐらいです。
01
23
相変わらず、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
簡単加工で遊んでいます。


funphotobox212113s2xfnfpx.jpg




funphotobox212117s2stbvjq.jpg




funphotobox212119s2cwxbbs.jpg




funphotobox212122s2wyqdhl.gif



01
22
ルネ?
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
、、、、といえば、内藤ルネを思い出してしまいます。へへ
子供の頃、無いに等しい小遣いの中から、陶器の小物など買って「宝物」に
していた時代が懐かしい。。。と、横道に逸れてしまいました。


***ウィッグを変えてみました。***




asher1209.jpg

以下、同じような画像が延々と続きます。




01
21
-Asher-
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
少しづつ、我が家の雑多な雰囲気になれつつあるようなアッシャーです。
、、、が、しかし、どうもこのアッシャーという名前は、「アッシャー家の没落」とか、
暗いイメージが広がっていけません。かといえ、ドールに名前を付けてもすぐに忘れてしまうしで、
困ったものです。 すみれさん曰く、月のイメージがあるそうですから、Lunaにしようかと
余程思ったのですが、これも、数年前のN*Kのインチキ?番組で紹介された少年の
名前がルナで、抵抗ありです。

いっそ、単純にMoonでもいいかと、一瞬思ったけど、Moonieというカルト宗教の
信者みたいでもあるし、、、、

フランス人ぽい?という意見もあったので、いっそ、月をフランス語で、Luneなら
良いかなと、目下思っていますが、忘れないようにメモして置かねば、、、



asher1201.jpg
判りにくいのですが、普通のニットワンピースを着ています。
メークが大人しいので、庶民感覚のアウトフィットでも
違和感なしなのが嬉しいです。




asher12018.jpg
AGのゴールドマインの鱗ドレスもよく似合いますが、
残念な事にヒップがGM@AGより大きいので、ホックが
留りません。



asher12020.jpg




asher12014.jpg
頭がSybやDevonより気持ち大きく、5/6用に作ってもらった羊毛だと
気持ち小さく、滑って脱げてしまいます。ここでは、Unoa用の7/8を
利用。こちらは、大き過ぎて、なかなか落ち着きません。
こおやって、色々と不都合を乗り越えて、我が家のお嬢さんになって行くのでしょうか。へへ


つづく



テスト;
FunPhotoBox201817s2fsksfw(2).gif




FunPhotoBox201817s2fsksfw.gif

Ref:

http://funphotobox.com/effects.aspx?page=2






01
20
何のこったい?!
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:4 *
2011
昨日、届かぬフランスからの荷物に、呆れ果てていたところ、
聞こえたのやらどうやら、、、、

18日の日付で、荷物が飛行機に乗ったというトラッキングを見て、
やっと一安心で、(この時点でも、当地のトラッキングでは
引っかかってない。普通、日本からのEMSであれば、日本で受け付けられた
時点から、こちらの郵便局のトラッキングシステムにデーターが入る)
何とか、週末には届くかなと思ったりしていたのですが、、、

お昼過ぎ、犬の散歩から戻ってみると、大きな荷物が玄関先に、、、

何の事はない、18日に飛行機に乗った筈の荷物は、瞬間移動の早さで、
我が家に到着したのでした。(¬¬)

因みに昨日、同時に届いた田舎の友人からのEMSでない普通の小型小包は
1/14日に発送になっていました。

ヒヤヒヤドキドキした、今回のフランスからの買い物でしたが、
アメリカーフランス(ブルゴーニュ)ーアメリカと舞い戻った
ドールシス工房の第2弾目のファッションが、その買い物内容です。


asher1181.jpg

01
19
郵便事情
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2011
年末から、レジンドールの縁を求めて?うろうろしていますが、
留めにと思って、フランスのセラーさんから、今月初めに16インチ
ファッションを一体購入しました。

発送は、6日で、トラッキング#も貰っていたのですが、呆れた事に、
7日に中央郵便局に届いてから、トラッキングが、停止してしまいました。

当地の郵便事情も大変に悪くて、一体どうなっているの?と思う事も
屡々ですが、それでも、フランスのそれに較べると、かなり良いようです。
あちこちのサイトで、アメリカからフランス、フランスからアメリカまでの
配送日数など調べたのですが、苦笑まじりで
「1ヶ月」とか書かれてあったりでびっくりしました。

フランスのこのセラーさんも、当地から、一体、ファッションを同じく、年初めに
購入したそうですが、荷物は、なんと、イギリスに行ったとかで、届かぬ
ドールに、こちらもハラハラしている様子でした。

さて、そのフランスからの荷物、やっと、フランスを出発したとの
動きがトラッキングでありましたが、当地とは連動してないようで、
こちらの郵便局では、追跡不可能。

国内のトラッキングはよく作動してない事がありますが、日米に限っては、
トラッキングが作動してない事はまずないし、今回、改めて、
日本の郵便事情の良さを再認識です。

願わくば、今週末までには届きますように、、、まさか、間違って、
カナダやアラスカに行きませんように、、、、~~~\(‐ ̄ )))(((  ̄‐)/~~~


ちなみに、暮れにイギリスのセラーさんから、ドールのOFを購入したの
ですが(送料は無料なれど)悠に2週間、エアメールで掛かりました。
因みに、日本からだと、通常、都市部からだと早い時だと3日、地方都市の
実家からでも、5日かせいぜい1週間で届きます。


本日のお遊び:


hunia1.jpg




hunia2.jpg



01
15
お遊び
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2011
真面目にフォトショをお勉強中のSさんを尻目に、
久々に、私の方はお遊びです。

しかし、誰が考えるのやら、色々とあって面白いです。
そして、こんな事がオンラインで簡単に出来るという事が
凄い嬉しいかも。へへ

effect1.jpg




effect2.jpg




effect3.jpg




effect4.jpg




effect5.jpg
デヴォン嬢をモノクロームにした事がまだ無かったのですが、
何だかとっても良い感じ。今度は是非やってみようかと。



effect6.jpg




deveffect1.jpg



sybeffect1.jpg




sybeffect2.jpg




sybeffect3.jpg




sybeffect4.jpg




sybeffect5.jpg


Ref:
www.photofunia.com
.gif動画もあったりして、楽しいですよ。
お閑な時にどうぞ。へへ


01
13
肌質
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
devon1000.jpg      sub1000-3.jpg
1000x771               1000x725

ここまで大きくしてみると、肌質(レジン質)の違いがよくわかります。
デヴォンの方は、ちょっとざらっとした感じで、その分、遠目で見ると
よりマットな感じになるのかも。 一方、シバの方は、スムースな質感で、
Volksとかのレジンに似た感じのような気がします。
暫く、遊んでいると顔に光沢が出るかも。  遠目だと、透明感もあって
本当に綺麗。
01
12
不思議現象はノートでしか起こらない。。。
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011


desk topのモニターでは起こらない。
ノートだと起こる現象。 

この数日分のブログのデヴォンを眺めていて、スクロールをアップ&ダウンしてたら、
瞬きしているように見えます。横のシバでは、特にそう見えません。

バックの水仙が何かの作用しているのかなと思ったりもするけど、、、
よー分かりませんが、面白い。
01
11
やっぱり凄い、、、
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:6 *
2011
今日は思いもかけない小包が届き、びっくり。

日本の田舎の友達からでした。中を明けてみると、あれこれれと
お菓子が詰まっています。先日、ちらっと電話で話していたのを
覚えていたのか、お餅が入っていたのにはびっくり!!
こんな重いものを、、、と思うと、感無量です。しかも、田舎の
懐かしい和菓子のお店のお餅です。

極め付きのびっくりは、これでした。

gift1.jpg
風呂敷に包まれたお重。



gift2.jpg




gift5.jpg
和の心と書いてあるので、てっきり「おせんべい」かと思っていたのですが、、、




gift3.jpg
中を開けると、上に小袋が列んでいます。が、何しろ老眼、、、そして、
「せんべい」と思い込んでいたので、これが何やら、、、さっぱり
見当もつかないまま、、、



gift4.jpg
下には、物が詰まった小袋が4つ列んでいます。
この時点でも、まだ、「せんべい」と思っていたのですが、、、

さて、三時のおやつにと、主人に上げようと思って、、、

パッケージを上から触ると、どうも様子が違う、、、、

結局、ネットで、「庄谷、和の心」で検索してみたら、
、、、クッキー、、、


***


日本で生活していたら、びっくりする程の事ではないのでしょうが、
久々に、こんなプリゼンテーションを見た私は大感激!!
人によると、「過剰包装」と云うのかもわかりませんが 、
何の何の、、、人形もそうですが、プレゼンテーションというのは、
多いに、その後の印象に影響があると思いますです。へへ

甘いものは、然程、興味はないのですが、これ程までに、
シンプルで、洒落た箱で登場したお菓子、、、味の方も
期待するではありませんか!!

がっかりする事もあるのやもしれませんが、夕食後、
一つ(和三盆)食べた感想は、、、

「おいし~~~~い!」

甘過ぎることなく、口の中で、ほろほろっと溶けるような感触で、
しっかりとバターの味もするコロコロとしたサイコロの様な形。
形状から来るボリュームも感じられて、一つ食べると、多いに
満足感ありです。

改めて、お菓子の外装・内装にも、これだけ創意を過ぎ込む
日本っていうのは凄いなぁと思った事です。


主人の腰椎版ヘルニアの状況が、週末に悪化して、この1、2日は
御機嫌が至って悪かったのですが、夜は、遅ればせながら、送って貰った
お餅で、お雑煮もどきを作って食べてもらいましたが、当地にもある
お餅よりづっと腰もある美味しいお餅で、御機嫌も少しよくなりました。


ありがとう、Jさん!!










01
11
貫禄負け
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011
昨日の続きですが、、、、

sybpoo4.jpg
お座りしかできないしばさんです。
折角プーちゃんが、じゃれついても、
しっかり、一人自分の世界に浸っております。




devling1.jpg
モデルバストのデヴォン嬢だと、同じランジェを着ても、
今一つ冴えません。




devling2.jpg
でも、犬としっかり目線は合い、表情が柔らかくなりますようで、、、


それぞれに個性があって、面白いです。


01
10
ランジェリーのしばさん
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2011
相変わらず、顔の長いしばさんですが(爆)
ウィッグを付けない方が、逆に短く見えるような気もします。

syblingwig.jpgよくシバライト用のこんなウィッグがベイとかに
出ているのですが、うちのなんちゃっておかっぱを付けて、実際に
どんな感じになるか見てみました。正直、「こりゃ似合いませんな」と
思ったのですが、ま、好みは千差万別。。。へへ

正面から見ると、ウィッグなしでも、やっぱり長い。
どこぞの誰かが(ふふ)IT社のさるドールの事を
「馬面」などと申しておりましたですが、こちらの
しばさんの方は、鼻の下がバランス的に長いせいか
どうか、更に馬面に見えるのです。(特に画像で
見ていた時は、本当に、どうしてこの馬面が良いのか?!と
いつも思っていましたです。)

sybface.jpg     sybface2.jpg
やや下から撮ると、それでも、少し気にならないかなと
思ったりもします。

が、しかし、その長い顔のしばさんですが、実物を見る時は、
もっと色々な要素が入ってくるので、意外にこの顔の長さは
気にならないというのは、私も実際に手にしてから、やっと
気がついたのですが、、、

このランジェリーを着たしばさんは、正直、お綺麗です。
実によくお似合いです。

顔の長さも忘れてしまいます。


sybling1.jpg




sybling2.jpg




sybling3.jpg




sybling10.jpg






01
09
着せ替え
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2011
ドール好きの多くは、年に関係なく、密かに、独り言など
云いながら、着せ替えをして遊んでいるのだろうと思います。
ぃえぃえ単に想像しているだけですが、、、

最近のドール遊びは、目やウィッグは勿論の事、顔メーク自体も
自分の好きなように変化させる事ができたりと、その遊び方の
範囲も多いに広がって来ているのは、嬉しいものの、基本は、
やっぱり、着せ替え遊びかなと思います。

私も、勿論、独り言を云いながら、着せ替え遊びをしている一人ですが、
正確には、独り言というより、「あっ!!」とか、「あらら、、、」とか、
巧く着せられなくて、思わず出る溜息に近いもの。


長い間、暖めて来た?初期タイラーのドレス、きっと似合うかと
デヴォン嬢に着せてみました。

devtyl99.jpg
地味にキンキラしているけど、上品で、ちょっと古くさい感じの
(エッジーでない)ドレスです。正直、地味メークのAGでも、
似合うかなとも思います。





01
08
、、、さて、到着したシバ嬢は、、、(要注意:画像一杯)
written by ai * Doll * edit * CM:3 *
2011


syb_20110108010614.jpg

こんなcoffin風でもあるバックに入って登場したのですが、なぜか
よくわかりませんが、頭にランジェリーと同じ生地の鉢巻きを
しています。(画像では判らないかも。)


handcomp1611.jpg
手の比較です。どちらも綺麗です。、、、が、
シバ嬢のそれは、へら状なのが、ちょっと残念?



devsybcomp1611.jpg
二人列んで、記念撮影。




syb-dev16111.jpg
シバ嬢の顔の長さを強調するつもりではありませんが、、、




stb-dev16115.jpg




deb-dev16112.jpg
重量感、顔のサイズから、シバ嬢の方が大きい(身長)と思っていたら、
同じに思えます。(AGも)

首から胸に掛けてのプレートが、シバ嬢の方は、太め(大きい)ようです。
勿論バストも大きい。


次は単体で、、、

syb16113.jpg
私がサブ嬢が苦手な一つの理由の腕ですが、上腕が細すぎるのは別として、
肘の関節部ですが、これは腕を曲げた時に、とても綺麗に見える作りに
なっていて、ちょっと嬉しい驚きでした。



syb1611-2.jpg




syb1511-1.jpg
メークの細やかさは、デヴォン嬢の比ではありませんが、工場生産とはいえ、
巧みなメークだと思います。
































01
07
大散財続行中(溜息)
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2011
1/6インチのドールや、1/4インチのドール、、、と、その時、その時で、
ころころと興味が行ったり来たりして、今は、1/4で足踏みしている処です。

1/4は、扱い易さという点では、1/6や1/3以上に楽チンではないかと思うのですが、
タイラー系、AG、そして、Unoa 2ndとウロウロしてきました。(ファッションドール)

縁あって、去年、球体レジンファッションの1/4のデヴォン嬢が来たのをきっかけに、
再度、すっかり忘れ去られているタイラー系を出して眺めたりしていますが、
メークは本当に綺麗だと、改めて思ってしまいます。そんな綺麗なお嬢さんの
中でも、特に綺麗だと思うシドニーですが、デヴォンと列ぶと、正直、
素材感とか、ドールから漂うオーラ(抽象的なれど)が、全く違うものの、
何気なくの2shotであれば、むしろ、シドニー嬢の方が、目を惹くかも、、、です。




compdevsyd.jpg

どうでしょう。。。
当地の1/4ドール愛好家には、このシドニーがダントツ人気が
あるようですが、デフォのどのシドニーも、静かな水面のような
雰囲気があって、綺麗だなぁと思ってしまいます。

*シドニーの腕の黒ずみは、デフォで着て来たチャコールグレーのセータの
色移りです。


、、、と、そんな事を考えているところに、到着したのは、、、

01
06
怒れるイカルス
written by ai * Doll * edit * CM:5 *
2011
韻を踏んでいる訳ではありませんが、、、>>タイトル


解雇されて、怒っております。
メヅゥーサという名前でもオカシクないかも。


ica14113.jpg



ica1411.jpg
しかし、彫りが深いというか、かなりの男顔、、、(@_@;)

01
05
新年早々、縁起でもない、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2011


■■■■■Barイカルス■■■■■




icaruskimono1.jpg
やる気のないママ
、、、1日で首




devonel1.jpg
やる気のない、勘違いしているホステス(Ellowyn, Basicのランジェ着用。ビッタリ)
、、、一日で首




brendamd2.jpg
新しいドレスで、やる気一杯、人柄良好なホステス
、、、再就職先、いや、いっそ「嫁入り先」を募集中




■■■■■Barイカルス■■■■■

廃業





↓↓↓

18禁画像あり。要注意。

01
05
1n
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2011
01
04
イカルスの星-2-
written by ai * Doll * edit * CM:5 *
2011



イカルスデフォの靴です。取り分け、超流行の最先端という訳ではなく
そこそこ(流行を)取り入れているという程度でしょうか。
作りはしっかりしていて(AGやタイラーと比較して)足の角度が当然ながら、
ドールに合わせて作られているので、装着が楽。
icarus123011.jpg
01
03
イカルスの星♪
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2011

icarus123032.jpg



以下、新しい16インチの御託がダラダラと続きます。m(_ _)m


01
02
!2011年!
written by ai * Doll * edit * CM:11 *
2011
明けましておめでとうございます。


皆様には、旧年中、楽しくお付合い頂き、

本当にありがとうございました。


本年もどうぞ宜しくお願いします。

ppny5.jpg






Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。