--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
31
木枯らし
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2010
昨日は、お昼過ぎから雨も止み、今日はピカピカに晴れていますが、
夜中から、風が吹く、吹く、、、、

さっき、新聞を取りに、外に出たら、縮み上がりました。


さて、叉々、デヴォン嬢の登場です。


devonwigN7.jpg



スポンサーサイト
12
29
寒い一日
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2010


昨日は、すっきりと晴れて、気持ち良いけど、寒い一日でした。
余り寒いので、ドールにも暖かい格好をと思ったところ、
2年程前に買った毛皮のコートがあったのを思い出しました。
長い間、憧れてたものの、いつも値段が上がってしまい、
手が出なかったのですが、なぜか、その時には、初期値で、
落札できて、ホクホクだったものの、どのドールに着せても、
何だか似合わず、殆ど画像も撮ってませんでした。

丁度、デヴォン嬢に新しいウィッグも届いた事だし、この毛皮を
大探しして、出して来ました。ついでに、16インチドールの
アウトフィットの片づけ&整理もしました。
自分のものを片づけ整理が、先決事項なんですがね、、、へへ


devonwig9.jpg




devonwig2.jpg




devonwig3.jpg




devonwig5.jpg




devonwig6.jpg




devonwig8.jpg




devonwig7a.jpg




devonwig12.jpg


***ウィッグは、Pattaart製で、デヴォンのデフォウィッグもこちらのものです。
モニーク製とか、AGが付けているウィッグと違って、お釜を被るような感じで、
かぶるのですが、サイズがぴったり合ってないと、上記のごとく、少し浮きます。
これは、AGの鉢用に出来ているウィッグです。ウィッグキャップ@シリコンでも
付けて装着した方がいいのでしょうが、手持ちのキャップがこれ又、行方不明、、、


毛皮
このブログ主さんから、ベイ経由で購入しました。
毎年、数点、12インチ用、16インチ用とベイに出品されるようです。
私は、2年前の12月前、沢山リストアップされていた時に購入できました。
人間のコートのように細かい綺麗な作りです。


12
29
気分転換
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2010


どうも余り相性がよくないLatiの小梅ちゃんで、うちでは
殆ど登場しないのですが(着替えのOFがないというのも
理由の一つ)この子は、デスクトップの前で、いつも
遊んでいます。廻りには、小さいおもちゃが一杯です。
、、、というか、私が遊んでいるんですが。。。へへ

先日、気まぐれで、傍にあった玩具のようなカメラで
久々にデジしてみました。


ume12261.jpg




ime12262.jpg




i,e12264




ume12263.jpg

アップで取ると、OFは汚れてるは、
顔にはゴミがついてるは、挙句、目やにのような練り消しゴムの付着など、、、
そんな状態にも関わらず、文句も云わず、
いつも拗ねたような顔して遊んでいます。

▼・。・▼もドールも、いつもいつも可愛がっているという訳には
いかないけど、我慢するでなく、何事もないように嬉しそうに
(してないドールもあるが(¬¬) )しているのを見ると、
健気で愛しくなりますです。



12
28
デヴォン  vs  ブレンダ・スターOF
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2010


本人?のブレンダが着ていると、違和感は勿論なく、豪華そうなアウトフィットに
飛びついて購入したのは数年前ですが、タイラーが着ても、Unoa 2ndが着ても、
(AGには着せる事すら考えなかったような、、、(○o●;) )
クラシック過ぎるデザイン、雰囲気のOFのせいか、どうもしっくり来なくて、
たまに出して眺める程度でしたが、オリエンタル顔のデヴォンなら、似合うか
思いついて、このお仏壇ドレス(うちでは、こぅ呼んでいる)、着せてみました。



devon1226O-2.jpg   devon1226O-5.jpg   devon1226O-1.jpg


時代感覚も越えて、得体の知れない国籍の女性?という雰囲気ではありますが、
これもありかな、、、?という感じで、自分なりに納得
12
26
互換性(16インチドール、デヴォ ン vs AG)
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2010
先日届いたデヴォン嬢、デフォのドレスが素晴らしいのだけど、
づっと着せっぱなしも勿体ないしで、着替えをあれこれと考えております。

先日は、タイラーのニットを着せてみたら、こちらは、ヒップ廻りなど
ぴったり。が、靴が合う筈、、、というのを読んだけど、パンパスは
良い具合に収まりません。

昨日は、AGのNo Exaggerationの黒の上下セット、インナーを
着せてみました。

***以下、画像が大きいのですが、宜しければ覗いて下さい。
12
25
メリークリスマス!
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:8 *
2010
今日は朝から晴れています。いつもなら、お昼頃から友人の処に
出掛けて、クリスマスディナーという事なのですが、今年は、この友人も
身内のご病人のお世話で、とてもとてもそれどころではないという有様。

こんなクリスマスムードのない「クリスマス」も久しぶりです。


さて、気を取り直して、、、、


先日、 Legally Blondeのピンクボックスを発見した時、一緒にあった
毛皮コートを、ポピーに着せてみました。


ppbbcoat1.jpg



ppbbcoat2.jpg
、、、それでなくても、高く結い上げている頭、、、ヘアバンドは余計だったような、、、
せめて、ワンポイントのシンプルなパールのイヤリングでも
付けてあげるべきでしたね。




12
24
うちの憲一さん?
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2010
さて、待望していたポールファムのデーボン嬢ですが、
画像をフリッカーに載せておりますが、こちらで、少し、
与太話を。。。

正直、実物は、衝撃的な美しさです。

自分が日本人で、平面的な顔をしているので、オリエンタル顔の
ドールは、基本的には興味ありませんです。が、このファム氏ドール
だけは、そんな個人の好みよりも、彼の作品が欲しいという
気持ちが強く、選択以前の問題として、飛びついて買った訳です。
この作家さんのリペを最初に見たのは、Sybariteでした。
元々造形(顔もボディも)が好きでないSybですが、今は亡き、
Haute Dollで、 ファム氏のリペを見た時には、これなら、
欲しいと思ったりもしました。 

その後、これ又、日本では、その名前を口に出すのさえ、
球体レジンドール界では御法度のナラエドールのメークでした。
(限定10体だったかで、時、すでに売り切れ!)

その後だったか、FDQの表紙で彼のドールを見て、購入できるものなら、
兎に角欲しいと、サイトを覗いたりもしましたが、サイトは、作りかけの
休眠状態といったところで、なーーんにも情報が得られず、FDQも購読して
ないし、購入の手段が、判らず、その内、忘れてしまっていました。
私にとっては、強烈なインパクトを与えられたメーク(ドール)なのに、
日々のドール生活?で、いつしか、忘れてしまっていたのは、今と
なっては、すっごい残念です。

とまぁ、自分のドール遍歴の中では、堀サンの「生き人形」以来の
心震えるドール体験?を与えられた作家さんであります。

まだまだ、我が家のお嬢さんになり切れてない雰囲気もあり、
実物並に、デジできませんが、あれやこれやとデジしていて、
ふとした時に、美川さんに、似ているんではないかぁああ?!と
思う瞬間があります。顔の輪郭、三白眼,美川さんなら、しそうなメーク、、、

で、正面から、フラッシュを焚いて撮ると、、、、
昭和初期?の婦人雑誌の表紙のような、何か平面的な
女性の絵柄にも見えたりで、苦笑したりもします。(罰当たり?)

光の当たり具合によると、頬骨が高く見えて、この肉厚な唇と
相まって、Aルリ子さんにも見えたりします。

devon1223-3.jpg
デフォのウィッグを付けていますが、AGなどのウィッグとは違って、
このスタイリングで、キャップを被るみたいな作りで、もの凄い細かい
作りになってます。(Pattaart製@タイ)残念ながら、ピンセットを
引っ掛けてしまい、毛が数本はずれてしまっています!




devon1223-2.jpg




agegg.jpg
比較するという訳ではありませんが、たまたま今横に列んでいるAGさんです。
づっとデヴォン嬢を見ていて、AGを見ると、改めて、AGの顔造形が好きな
自分に気がつきます。、、、が、派手なメークだ事!!と、苦笑もします。







12
24
横道
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2010
つい先日、パッケージから出して、サンドイッチ袋@透明に入れ替えた筈なのに、
ポピー用にと思ったバビのコートが見当たりません。あっちやこっちを探しているうちに、
NU bodyに付けたバビを発見。

で、そこで、ITのベーカードレスを着せてみたら、何となく、ムードが合うような、、、


、、、と、こんな風に、いつも横道に逸れてしまいます。


bb-baker3.jpg
画像にすると肌色が違うのがよくわかりますが、肉眼では、
そう違和感なしではないかと。。。



BB-baker1.jpg




bb-baker2.jpg
クリスマスが、すぐそこまで来ているのに、なんとも、寂しげな顔のバビです。

12
22
みっけもの!!
written by ai * Doll * edit * CM:11 *
2010
先日、といっても一昨日の事。 偶然に、ブライスのオークションで、
All Gold in Oneの新品箱入りに遭遇。でそのお値段がなんと、Biy It Nowで
1300ドル(だったと思う)で、出ているではありませんか?!

「何ですト?!」


うちにも、箱入りのその同じドールがいるのですが、さて、どこに
仕舞ったやら、、、(溜息)、と、俄然狸になってしまい、
一応、オク出しできるように、肝心のものを探しておかねば、、、と、
これで何度目かの、捜索が始ったのですが、探しているうちに、
バビのピンクボックスのLegally Blondを発見。

そういえば、これは、何年も何年も前に、チワワ狙いで買ったもの。。。
しかも、2セット。1セットはマイナスチワワで、日本のバビ好きに
行き、残りの1セットを発見したという次第です。

しかし、一体、あのチワワはどこに行ったのやら、、、

最近、バビをドンドン解体していて、残りは余りないのですが、
このLBも、即解体。(高額ブライスの事は、すっかり
忘れて、、、)

勿論、狙いは、ポピーちゃん用のアウトフィット。
小さいのは困るけど、少々大きいのは誤摩化しが
効きます。へへ

このピンクは少々顔色が悪く見えるのだけど、雰囲気は
びったり!!




PPbld3.jpg
そんでまぁ、このチワワの可愛い事ったら!!




PPbld1
袖口が、、、(◎-◎;) デジしている時には、全く気がつきませんでしたが、
バビものを着せる時には、、こんな処によく目を光らせていないと、いけませんですね。




PPbld4.jpg
犬のキャリヤーも結構可愛いのです!!(⌒_⌒)



PPbld5.jpg
ポピーちゃんも可愛いけど、ついつい焦点がチワワに、、、(+。+)



PPbld2.jpg
靴は、よくも悪く尾ビニールなので、無理矢理履かせております。












12
21
雨の中、、、
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2010
ザンザン降りの雨の中を、やっとDevonが到着しました。
予定では17日に届く筈だったのですが、週を開けての今日、
月曜日になりました。

この処、雨は降り続けているは、クリスマス前の郵便ラッシュで、
下手したら、紛失?したかしらんと、さっぱり動かないトラッキングを
眺めて溜息をつきながら、そして、雨で気分が沈んでいる
主人の悲観的な一言、一言に苛立を覚えながら、暗い週末を
過ごした訳ですが、限られた情報しかないこの作家さんの
ドールを殆ど情報もないまま、賭けるような思いで購入したしたのは、
何かの縁か?!と今、つくづくと思っております。
(FDQの最新号には詳細は載っていたらしいけど、何しろ、
購読してないし、、、、ヾ( ̄o ̄; ))

雨の中の配達で、shipper boxはしっかりと濡れてしまっていたのですが、
中箱は多少湿っている程度で、雨染みもなく無事でした。

箱もシンプルですが、合理的で、中はスポンジをドール型に切った
ところにサテンを張ってドールを沈ませて固定しているだけ。
Hot ToysのGodfather のパッケージングも豪華かつ合理的でいいなと思ったのですが、
これは更に簡素化され、かつ安全のようです。

ファッションドールフォーラムで、このドールの画像を少し、
見たりもしたのですが、実物は、見た画像から想像していたものとは
又、違った印象を受けました。何と言うか、、、、
言葉では言い表せないのがもどかしいのですが、、、、

Fアールにしても、AGにしても、箱を開けた瞬間、思わず、
「わーーーーっ、、、、」と溜息が出る程、ドールの綺麗さに
感激する事はありますが、Devon嬢を見た感想は、
「わーーーっ」という心の叫びすら出ない、
只々息を飲むというのが一番近いのかもわかりませんです。
で、早速に、デジもしては見たのですが、絶対にこのドールの
凄さは画像では捉え切れないなと怖じけづいてしまいました。
ドールの作り手側の迫力に気圧されてしまうというか、、、

ドールはエディション50で、ドールのメークは、作家さん
ご本人が全部するというのではないらしいですが、しっかり
監修しているという雰囲気も伝わってきます。 監修は、
メークだけでなく、ウィッグの包装に至るまで、
細やかな心遣いが感じられます。

お値段も、正直、決してお安くはないのですが、さりとて、
所謂ファッションドール、気軽に遊んでこそ、ドールも
生きるのでしょうが、余りにも恐れ多いので、
当分は、顔を折々に拝みながら(まさに!)過ごします。



***下記画像は、作家さんのウエブページDOLLCISから、お借りしています。
assemblyline_01_small.jpg




assemblyline_02_small.jpg








12
20
クリスマス前だというのに、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2010
天候不順で、真夏日のような日があったと思ったら、
この数日は、雨、雨、雨、、、、鬱陶しい事です。

犬も散歩に行けず、可哀想。

昨日の夜、ふっと思い立って、そういえば、ゆっくりと
16インチアレックスのボディを見てなかったと、、、
AGとじっくり比較などしておりました。

びっくりしましたねぇ、、、顔にばかり気が取られていたのですが、
ボディはとってもバランスがよく、AGとよりづっとづっと
綺麗です。可動性も、勿論、アレックスの方が優れております。

顔がでかいでかいと、そればかり気になっていたのですが、AGと
並べると、アレックスの方が身長も高いです。だからか、単体で
見ると、顔が大きいという印象は、ありません。

以下、ドールヌードあり。






alexbod1.jpg
こんな事も、結構、危なげなく出来たりします。











12
15
少しゆっくり、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2010
我が亭主の状況ですが、セラピーに通いだして、少し落ち着き、昨日、
月曜日はEMG(電気を局部廻りに通して、神経、筋肉の反応を調べる)を受けて、
その結果も思った程悪くないようで、大分落ち着き、
その後、MRIも撮り(こちらの結果はまだ出ないものの)
神経系統に直接効く痛み止めを出して貰い、
何となく、一通りの検査が終ったという安堵感で、
私もほっとしているところです。

昨日は、出張で来ていた友人も帰国して、彼女が使っていた
目下関心の高いドールを置いているテーブルも綺麗になったので、
ふっとドールを眺めておりました。

新人のアレックス、微妙に頭の可動性、許容範囲がAGより
広いせいかどうか、ちょっとクラシックな雰囲気と相まって、
良い感じに見える角度があります。



MAalex1.jpg




MAalex3.jpg




MAalex4.jpg




MAalex2.jpg




MAalex5.jpg

AGのように、ちょっとヤンチャ?!な雰囲気と違って、根っからエレガントなレーディという
感じかな、、、と勝手に思ったりしております。へへへ


12
13
クリスマス?
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:4 *
2010
今年は、あっちもこっちも、色々と大変な事が起こって、
なんという年なんだ!と思いながら、日々が過ぎて行きましたが、
なんとか、年末を迎えています。

昨日などは、思わず、占いサイトまで覗いてしまいましたですわ。
「12月から上昇の運気に入る」と書いてあったサイトがあり、
普段は、占いなど、「( ̄ー ̄; 」ってな感じしかありませんが、
思わず、「そうだそうだ、そうに違いない!」と、
我が身に言い聞かせる思いで読んだ始末。
勝手なものです。へへ

セラピーに消極的だった主人ではありますが、
先月末、主治医から紹介されたセラピストは
予約してすぐキャンセルしてしまったものの、
今回、専門医から紹介されたセラピーは
何とか、ナダメスカスシ、お願いして、
受けて貰ったのですが、担当になったセラピストさんとの
相性が良かったのか、その後、気持ちが少し前向きになり、
金曜日には2度目のセラピーを受けてきました。

無理強いする事なく、医者からの処方に従って、
患部と思われる周辺の筋肉を強化する運動をしていく訳ですが、
1度目、2度目、、、段々と運動、強度範囲が多くなって行くみたいです。

この処、うちうちのことに気を取られてばかりで、
外の空気に注意を払うという事もあまりなかった
のですが、セラピーの事務所のあるビルには、
大きなクリスマスツリーが綺麗に飾られていました。

年末だなぁ、、、と、改めて思っているところです。

(ピンぼけ写真、、、(+。+)(+。+))
THERAPY3.jpg




THERAPY2.jpg


どうか、皆様はよい年末を過ごされていますように、、、



12
08
慌ただしい毎日
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:10 *
2010
11月の半ばに主人が、歩くと、右足に激痛を走ると言い出して、
以来、歩行に困難を来しております。何とか、杖を使って、歩いていますがが、
(松葉杖も買ったけど、慣れが必要なのか、一度使って、放っています。)
時期が時期なので、休暇を取るドクターも多く、
その上に、年代わり前で、保険の関係で医者に掛かる人も多く、やっと予約が
取れたのが、昨日。

触診、問診で、多少は病状が判明したものの、結局はMRIを取らなければ、
はっきりとした診断は出来ないと言う事で、痛みが当分続きそうです。

同居人としては、転んだりしたら大変な事になるので、目が離せず、
痛みで、エラソーに命令されているの閉口し、d(  ̄^ ̄ )しながらも、
日頃からは少し逸脱した毎日を余儀なく送っております。

そんな中、IT社のコンベンションの残りドール、2体申し込んでいたのが
届きました。


***


ポピーパーカーには絶対に手を出すまい!!と決めていたのが、前回、
魔がさして、購入したPPが余りにも可愛くて、ついついAsk Any Girl
ギフトセットを購入してしまったのでした。

decpp3.jpg
メインのドレスもとてもシンプルかつ綺麗な出来で、誰やらも
こぼしていましたが、質が落ちてしまった、最近のFアールに
反して、こちらに力を入れているのか?!みたいな印象です。

スーツも、かすかに抹茶色が入ったツィードで、抹茶色の
シェルが付属しています。

右のカジュアルのセーター、ショートパンツも、普通に
可愛いし、綺麗な出来です。

付属アクセも、それなりに。靴も可愛いです。帽子は
少し既に歪んでいますが、全体にレトロな雰囲気が
良い感じに出ていて、アメリカの古い映画の1シーンを
見るようです。




decpp2.jpg


decpp8.jpg
顔はご覧のように、”ポピーパーカー”?です。前回の茶色ヘアと違って、
今回は、ヘアは、ブルネットというよりジェットブラックで、眉毛も黒に近い茶色。
少々野暮ったい、古くさい感じかな、、、と思いもしたのですが、実物は、
目元のメークがピンクやうっすらと抹茶色のシャドーが絶妙で、
グリーンの目、うっすらとピンクの頬に、ピンクのリップで、
想像してたほどキツい印象ではなく、前回のポピーより、知的な
感じで、綺麗です。

ジェクリーヌ・ケネディーをづっとづっと美人にしたような、、、と
云うと、JKファンに叱られるでしょうか?ヾ( ̄o ̄; )


箱出ししたいものの、今は、ちょっとそんな気分になれず、
暫くは眺めているだけで終りそうです。



***


、、、ところで、、、



何やら、うちの女性群が騒がしいようで、、、


decfr1.jpg
「ちょっと小人っぽいわね。。。」と、AGフリーズ。


dec8.jpg
「優男過ぎる、、、いや、結構逞しい?微妙なところね。。。」と、
セークレットサービスHTキーラナイトレー。


dec1.jpg
「何の何の、IT社、NO.!の男ぶりではないでしょうか?」と、特別、性別に
拘りなないシスター@@。









Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。