--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
30
別の「新年」
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
ペルシャ暦では、今月がお正月だそうです。

昨日は、朝から、かすかーに「ブンチャカブンチャカ」と、音楽が聞こえてくるようで、錯覚?かなと、暫く思ってたのですが、気になったので、外に出てみると、音楽は近くの大通りから聞こえてくるようで、「そういえば、イランのお正月、、、」、 いざ行ってみなければ、、、と、早速にデジカメ持って出掛けてきました。

大通りの一画がブロックアウトされていて、車は迂回するのに、そこら中大混乱!!ブロックされた大通りに舞台が作られていて、そこで、歌や踊りが繰り広げられていました。

舞台の向かい側にも、大きなテーブルが置かれて、そこにイランのお正月セットが綺麗に並べられていました。 明るい彩りで、春を喜ぶという雰囲気が一杯。

ira14.jpg


ira15.jpg


ira16.jpg


ira17.jpg


ira18.jpg


ira19.jpg


ira21.jpg


ira119.jpg
お年玉? 

ira120.jpg


ira121.jpg


ira22.jpg


ira123.jpg


ira124.jpg


ira125.jpg


ira126.jpg

全く知識がなかったのですが、ちょっと調べて見ると、イランのお正月は、日本のお節料理に似た?ような決まりがあるようで、 ノウルーズと呼ばれるお正月の伝統は、ハフト・スィーン(7つのS)とよばれるペルシア語のアルファベットS(スィーン)で始まるものを用意するそうです。

これらは7つの品物で、7つのそれぞれが創造物もしくは永遠性を表象しています。
7という数は、古代から聖なる数字であり、7つの品物は生命の再生、健康、幸福、
繁栄、喜び、落ち着き、そして美を表しています。

1:サブゼ(緑の草)
お皿の上で育てられる、大麦、小麦、豆の芽で、これは再生を表象しています。

2:サマヌー
麦芽から作られる甘いプディングで、豊かさを表象しています。

3:センジェド(ななかまどの実)
蓮の木の乾燥した実で、愛を表象しています。

4:シール
にんにく、これは薬を表象しています。

5:スィーブ
リンゴ、これは美と健康を表象しています。

6:ソマーグ(クビデキャバブにかかっているスパイス)
はぜという植物の実で、日の出の色を表象しています。

7:セルケ
酢で、これは年と落ち着きを意味しています。

8:ソンボル
香り高いヒヤシンスの花で、これは春の到来を表象しています。

9:セッケ
コイン、これは繁栄と富を表象しています。

これらを最低7つ用意するとの事。 

日本のお年玉みたいな風習もあるようです。

夕方4時過ぎまで、音楽の音が聞こえていました。

***
新年のお祭り



スポンサーサイト
03
30
再会ーバビー
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
竹ちゃん所でバビを見る度に、「お~~~。。。」にはなっているものの、なかなか新しいドールを迎えるという元気が出ず(インテグリティ関連んで手一杯?!))、週末、思い切って、手持の箱出しドールに、手持の春らしいドレスを着せて見たのですが、、、


これが、なかなか、、、味があるではありませんか、、、


可動性が限られているというものの、一番、綺麗なポーングが出来るような最低限の可動性があって、質感とともに、 「おぅーーーっ」ってな感じが新鮮で、でデジしましたこの手のちょっと無愛想な小粋な感じが好きな人には堪らない魅力に溢れたドールだと再認識しましたデス。

*****

babi328-5.jpg


babi328-10.jpg


babi328-2.jpg


babi328-8.jpg


babi328-9.jpg


babi328-12.jpg
、、、と、手近な所ないドレス(??)を着せてみたのですが、ムードありますワぁあ
、と久々に見るせいばかりでなく、やっぱり「バビッ!!」っていう感じです。

*セーターは、ナジャ@Integrity,  スカートはバビのエネメル風、ロバートベスト?のもの、ベルトは、持て余していたインテグリティ、ニューエジェンシーの双子の一人のデフォアウトフィットのベルト、靴はとっさの事で、間に合わず、素足という有様です。 バック(purse)はバビの何かのセットの一部に付いていたものだと思うのだけど、思い出しません、、、

バビ、バビ、、、「??????、されどバビ、、、」を実感です。
03
30
こりゃ可愛い~~、、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
と、一人悦にいってしまった土曜日の午後の一時、、、、

外は本格的に暖かく、というよりは、暑いぐらいの土曜日になり、久々に、常設yoiちゃん達の衣替えをしました。 



4yois328-7.jpg


4yois328-5.jpg

どれもお馴染み「ぶてぃっくninico」で、お世話になったもので、すでに何度か登場しているアウトフィットではあるのですが、久々に初夏の雰囲気の中で見ると、その可愛さに圧倒されます。

そして、これらの可愛いアウトフィットを着たyoiちゃん達が一堂に会した様子は、そこだけ別の空間!!

へへへ、、、可愛い、、、



03
28
ぽかぽかと、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009
春というよりは、初夏のような陽気の日が続いていて、犬達も外でのんびりと日向ぼっこしながら過ごす時間が長くなっています。

久々にユノちゃんも外を楽しみました。このお嬢さんは、とても扱い易くて、家の中では、常設グループの一人ですが、ドレス、靴が手持のもので間に合わず、いつも貧乏くさい格好を強いられている状態ですが、健気に明るく笑っているのがいじらしいです。




uno327.jpg


uno327-2.jpg


uno327-3.jpg


uno327-5.jpg


uno327-8.jpg


uno327-7.jpg

以前、ユノアを庭でデジカメしている時、ユノアがにっ!と、大きく笑ったように見えて、びっくりして尻餅付いたという至ってオカルティックな経験があります。 このお嬢さんをデジしているときは、左手に抱えて、右手でカメラという緊張を強いられる?状況で、表情に殆ど注意してなかったのですが、後で見てみると、 何となく、フワフワっと嬉しそうな顔をしているように見えて、ちょっとびっくり。 気味が悪いといえば悪いのですが、 こんな時は、ドールにも魂があるのか?!と思えたりして、面白いです。
03
28
シャドーに合わせて、、、
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2009
グリーンの1Pとジャケットのセットです。 

lush327.jpg

2003年のBrenda Starr@Effanbeeのもの。  色合い、生地の素材感が良さそうで、駄目だろうなと思いながらビットしてそのまま忘れていたら、なんの事はない、落ちていました。 デザインがレトロっぽいから? スーツっぽいから? よーわかりませんが、ドレスは、とても良いできです。襟(少々落ち着き具合がよくないけど)と袖口はシルク。靴は、なぜか片方が緩いけど、バック、帽子はAshton DrakeのGeneものとは比較にならない出来の良さ。

lush327-6.jpg


lush327-5.jpg
胸回りが緩いワンピースの上にジャケットを着ている状態なので、首周り、襟の辺りの落ち着きがよくないのかも、、、とも思ったりします。イヤリングは、どうせ入り切らないだろうと思ったら、案の定、入りませんデ、思い切って、はさみで短く切れるかなと試してみたら、なんの事はない、切れるではありませんか。  ネックレスはゴムでした。

lush327-9.jpg
この留めボタンがとても豪華な作りになっていました。見ても、何がどうなっているのかよーわかりませんが、ビーズを使っています。



以下、昔、昔の映画の女優さん風に、、、

03
27
デカぱんつ
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2009
ちょっぴり失敗でしょうか。見るからに作りの良さそうなGeneの下着を買ったのですが、足がgeneより長く、バスト、ヒップが小さいせいで、両方ともぶかぶかしてます。これは、ドレスフォームにでも着せても、絵になりそうなしっかりした作りです。


elec327-8.jpg


ウィッグは、先週末注文した赤ワインと白の方のワインです。フルボディで、長めという事でお願いしたら、其れ通りのウィッグが出来上がりました。ちなみに、5.25インチでお願いしたのですが、ぴったりでした。 以前からよくお願いしている羊毛ウィッグメーカーさんです。仕事も綺麗で早く、お値段も悪くないです。
sewadductd


elec327-7.jpg



elec327-4.jpg
03
26
春の防災訓練
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009



eden325-1.jpg  eden325-3.jpg  eden325-2.jpg


eden325-5.jpg  eden325-4.jpg  eden325-6.jpg


eden325-8.jpg  eden325-7.jpg  eden325-9.jpg


eden325-11.jpg  eden325-13.jpg  eden325-14.jpg


eden325-15.jpg  eden325-16.jpg  eden325-25.jpg

犬のトレーニング用サークルが不要になり、この所、これを洗濯物干しに使っていたのですが、丁度、Eden嬢が、クールガール風の格好(クラブヴェロ@黒)のアウトフィット(プラス、クラブドレスセットの手袋拝借中)を着用しているので、ジャングルジムで、ハードトレーニングをしてもらいました。 なかなかやるもんです。 

一度頭から真っ逆さまに落ちましたが(私→、無事怪我もせず、完遂しましたです。 









03
25
三脚がまだ来ない。。。
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009
注文した時点では在庫ありという事だったのに、あのお値段だったせいか急激に在庫がなくなったのかどうか(送り状況を調べるのに、サイトをチェックしたら、値段が買った時より20%位高くなっていた!何だか、とーーっても良い買い物したような気分になりました。←

とまれ、従来通りにデジしているのですが、小さいドールは本当に楽ですわ。と、改めて思う今日この頃。このサイズ、このきめ細かい出来上がり、、、という事で、16インチに移動しない人が多いのだろうなというのも納得です。

ヴァネと一緒に眠りから覚めたヴェロ姐さん、、、こちらも本当に綺麗ですねぇ。下手な美容院で髪を結い上げてもらっているので、頭が重いと苦情が聞こえてくるようです。

vero324-7.jpg


vero324-2.jpg


vero324-5.jpg

vero324-16.jpg

vero324-15.jpg
ま、こんな具合でデジしている訳です。 三脚が待ち遠しい次第なりです。




03
24
やっと買えたドレス、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009
1/4サイズドールのアウトフィットを折々に探しているけど、これが懐具合との兼ね合いもあって、なかなか見つからないのだけど、先日、何とか「え?」っていう位お買い得のセットが見つかった。

***

g321-2.jpg
セーター好きのドール達()なので、皆大喜びです。 
首繰りが大きいのもドール達のお気に入りです。() 

ビーズの可愛い春らしいアネックレスも付いていました。


g321-5.jpg



ge321-13.jpg


ge321-11.jpg



ge321-1.jpg


g321-10.jpg
本来なら、白いバックと白いパンツも付属のセットらしかったのですが、それらはなし。。。バックは兎も角、白いパンツは欲しかったかも。靴は、このセットのデフォなのかどうか、 ブルーの履かせ易い、脱げにくいタイプのものが付いてきてました。

ローシルクの光沢の綺麗なダスターコートは着回しが色々と出来そうで、重宝しそうです。


03
23
こりゃ叉びっくり、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
びっくりする私もどうかと思うのですが、久しぶりに常設(へへ)ドールを入れ替えようと、(黒豚ヴェロと妖艶キョリを暫し冬眠に、、、)手近な所にあったFRの箱を開けると、Pale Fire(だったと思う)のヴァネさんと、She Means Business(だったと思う)のヴァネさんが、イブニングドレスを着て窮屈そうに入っていました。

去年、2人揃って記念撮影?して、そのまま仕舞っていたと思うのですが、暫くぶりに、12インチサイズのドールを見ると、その華奢な事に驚きます。特に古いタイプのボディのヴェロさんの手の可愛い事!! そしてヴァネヴェロの艶やかな事!!

豪華なIshaのドレス、アクセも改めて感動です。 玉虫色のシルクの光沢が堪りませんです!


暫し、12インチワールドに浸った一時でした。

vane320- 10


vane320.jpg


vane320-01.jpg


vane320-.jpg

03
22
荒くれお峰
written by ai * Doll/Photo * edit * CM:5 *
2009
どこぞのだれやら(へへ)の底なしの衣装箱と違って、当家のそれは、ヤスモンのお土産菓子箱状態の上げ底ゆえ、着替えする服が底をついてしまい、注文したのもいつになったら届くのやら、、、で、サイズの合わないウィッグやら画像処理で、細々と変身させております。

普通ユノア用の6-7サイズの赤毛の羊毛がふとした所から出て来たので、みねさんに乗っけてみました。気性の激しいやくざな女に変身、、、?

***

godl319-11.jpg


gold319-10.jpg


gold319-7.jpg



荒れた生活に疲れたみねさん、、、、▼    


gold319-3.jpg


gold319-15.jpg


gold319-2.jpg







03
21
無題
written by ai * Doll/Photo * edit * CM:2 *
2009


lush3192.jpg  lush319a.jpg  lush319.jpg



lush3197.jpg



lush31910.jpg  lush3199.jpg  lush3198.jpg


lush3196.jpg  lush3194.jpg


lush31912.jpg  lush31911.jpg



03
20
久しぶりの22子
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009


素晴らしい出来のAGのウロコドレスですが、これをボディが綺麗なユノア2ndが着るとどうだろうと、久々に箱出ししてみました。

こちらの方が胸回りが大きく、ドレスは残念ながら後ろがしまりませんでした。(無理すればホックも止める事は出来るのだけど、引っ張って、ウロコまで取れたら困るので、無理はしませんでした。


3182nd-16.jpg
ウィッグは一回り大きいユノアの6-7を頭に“乗っけている”という感じです。この2ndは、ユノア@普通?と比べると、ボディバランスも顔も随分と大人っぽいと思っていたのですが、白目が殆どないせいか、角度に寄ると、普通ユノア程ではないけど、とても幼い感じになります。ユノア(全般に)は肩幅が狭まく、球体関節の宿命?か手首まで、ブワッとメリハリがないので、AGやタイラーと比べると太く見えますが、実際は、かなり細いです。


3182nd-19.jpg




3182nd-21.jpg




3182nd-22.jpg




3182nd-23.jpg



3182nd-24.jpg


*****

3182nd-25.jpg

さて、このドレスが似合うかどうか、、、

やっぱり、ドレスの存在感が強過ぎて、今一つ似合ってないかも。。。?! 

タンポポの綿帽子お化けのような雰囲気の22子さんでした。








03
19
FRの今春のベーシクドール
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2009

Future Perfect

http://members.boardhost.com/DollDivas/msg/1237402056.html
▲詳細画像
03
19
遠目、夜目、ヴェールの内、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
ちょっぴり着替えをさせようと思って、、、、ウィッグを取り、ドレスを脱がせて、、、

タイラー用のお気に入りの、小花が散った黒のドレスを着せて、、、ショールを掛けようとしたら、イヤリングに引っかかってしまいました。

「あら、、、」

頭に中途半端に掛かっているのを見ると、ベール付きのデカイ帽子を被ったように見えない事もない、、、ものは使い様、、、

濃い顔エレクですが、ちょっと柔らかくなりました。

***

elec3173.jpg
、、って言うより、誰だか分らない。。。




elec31718.jpg



elec3175.jpg




elec31710.jpg




elec3178.jpg




elec31715.jpg




elec31714.jpg
毎度の結論ですが、、、ほんと綺麗な造型のお顔でございますです。




elec31721.jpg


03
18
え?
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
 私用ではないの???!!!

3test.jpg


、、、と強気の発言をしているエレクですが、この背の高いバックドロップを出して見たのですが、合うのは背の高さのみで、余程、ぼけぼけにして遠近を出すでもしないと、流石にというか当然というか、サイズが合いませんでした。

そこで、久々に美しい佐藤さんの出番です。 このドレスについているダイヤ!!!の鎖は早々に壊して(切って)しまいました。本来なら背中にループを付けたような形になるべき飾りなのでしょうが、それができまへん。このドレス自体、背中で「勝負」するようなデザインになっているのでしょうが、、、、(溜息)

***

testkyori9.jpg

普段、余り好きではないキョリさんですが、このキョリさんは、プラチナブロンドが、とてもよく似合って、例外的に大好きです。 (見る度にjinさんに感謝ですわワ))


03
17
無題
written by ai * 写真 * edit * CM:2 *
2009


316by-2.jpg  316by-3.jpg  

316by-4.jpg


***


316by-8.jpg  316by-10.jpg

316by-9.jpg  


***


316by-700.jpg   316by-7.jpg

316by-44.jpg 


***


316by-15.jpg  316by-17.jpg

316by-16.jpg 
 

***


316by-12.jpg  316by-14.jpg  

316by-13.jpg

***



03
16
見慣れるという事
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
ブスも3日で見慣れる。美人は3日で見飽きる、、、って事を言ったりするようですが、ここのところ、薄い顔のみねさんばかりを集中して見ていたせいで、昨日、久々で着せ替えしたエレク嬢を見たら、食いつかれるかと思いました。
 
それほど顔が濃い!!!

elec314-7.jpg
元々着ていたデェフォのベストですが、タイラーのジョーゼットの白ブラウスと組み合わせると、ウィッグ&イヤリングのせいもあって、なり損ないの海賊に見えたり?
03
15
気を取り直して、、、
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2009
 昨日、実は、ウィッグを変えたgoldhair-2.jpgを数枚アップしてみたのだけど、何だか似合わないのですわ、これが。。。深めに被せたせいもあって、口ばかりが強調されて、まさに「研###」状態。 

前髪のある、しかも濃い髪色のウィッグは、このメークには似合わないのかと結論に達したのですが、、、、

まだ、このみねさんを外で見た事がないので、一度、外で、この↑で見てみようと、久々にAGを外で撮ってみました。

***

gold313-17.jpg


gold313-18.jpg


gold313-20.jpg


gold313-16.jpg

ちなみに一枚目と4枚目は同じ画像で、処理違いです。

見ていると、段々と目が慣れてしまって、なんとなく、これはこれでいい?という感じになってしまいました。 toy fairギフトのセンターパーツウィッグを付けた時の、おやっ!!という感動は、このウィッグにはないのは確かです。 いっそ、一昔前の?サランラップガールのようなウィッグなら、叉、それなりに尖っていていいのかな、、、という気もしたり。

この状態だと、中途半端なお嬢様という雰囲気でしょうかね。。。
03
14
無題
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009


testfff.jpg


testccc.jpg


testeee.jpg


testbbb.jpg


testgoldgg.jpg
03
13
女の戦い
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009
昨日お昼までは、何事もなく?ペットの小猿は、みねさんの腕で、「みねさん命」をしていたのですが、、、、





goldelec2.jpg

03
12
-GM-ちょっと色っぽい?
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
今一つ消化不良な感じで、撮って忘れていました。。。
***

gold38-4.jpg


gold38-7.jpg
これなどは、色っぽいというより、何か、寝転んで悪巧みでも考えているように見えるような気が、、、


gold38.jpg
03
11
GOLD-"RUSH"
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
並べてみると、Lushの肌色の抜けるばかりの白さが際立ち、「色白は7難隠す」を実感します。

みねさんは、この口元が個性的にもなる一方、お洒落なメークをした
「ご近所の噂好きの、ちょっと出っ歯の大口の奥さん」っていう雰囲気にも見えたりします。 


goldlush2.jpg

goldlush6.jpg

03
10
言葉にもなりませんが、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
 今回のAG,Goldmineのドレスは、まさに、これだけで存在感を発揮するような個性的できめて細やかな作品で、素晴らしいの一言なりです。

目下、ボディホームに着せているのですが、見る時間、角度によって、鈍い良い感じの光具合の変化が見えます。この地味さ具合がなんとも味があります。



gradi-7.jpg

s-gradi2.jpg


素晴らしさが巧い具合にキャプできませんが、以下、似たような画像。。。。

***魚のウロコが気持ち悪い人には、この上なく気持ち悪いドレスかもわかりません。
、、、という私は、ウロコも苦手、大仏さんの頭も苦手ですが、これは大丈夫、、、
03
10
毎度おなじみの。。。
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009
ゴールド峰さんです。

ちょっとキャリアガール風味にしてみましたが、余り真面目に仕事するようにもみえませんね。

これは、購入失敗例のアシュトンドレークのジーンのタキシード風(ステッキ付き)スーツですが、パンツが合わなくて(生地の具合で、綺麗にすとんと落ちない)とても見せられたものではないです。しかし、上着には、一重仕立てなれど、ご丁寧に肩パットが入っています。

***

ag38-2.jpg


ag38-4.jpg


ag38-12.jpg
03
09
ーGM-GM-
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
宇宙人、GM、、、

e3ag-4.jpg


e3ag-6.jpg


e3ag-9.jpg


e3ag-8.jpg
03
08
-GM-
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009


e37 -6


e27-4.jpg


e37-3.jpg



gm37-015.jpg


gm37-09.jpg

e37-13.jpg
03
07
、、、寒い。。。
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2009
日本の友達も寒い!!を連発してましたが、本日は、風がつよく、しかもその風が冷たくて、又風邪を引きそう、

昨日の予約変更で今日はお昼から術後の処理で入って来たので(痛くも痒くもない事後処理なれど、歯医者の椅子に座るだけで、どーーーっと疲れますわ)

・本日のゴールドマイン・

gm36-05.jpg
03
06
ーゴールドマインー
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2009
gm02.jpg

本日、お昼前に到着して、箱開けして、「ワオ!」と感激して、ちらっとデジして、そのまま叉仕舞って、ドレスアップは明日にしようと思ってたのに、、、

何の事はない、夕方ちょっと落ち着いたら、我慢できず結局バラして遊んでしまいました。

個体差があるのでしょうが、このドールは前3体に比べて、腰が固い(安定している)ような気がしますが、ひょっとしたら、キツキツのパンティを着けているせいかも。

首の可動(前後)は前回同様に良くないのですが、ゴールドマイン(jinさんところでは、ゴールドみねちゃんという名前らしい。。。)は、前回のAG3人と違って、メークがド・きつくないので、どの角度から見ても、化粧お化けのようにならないのが嬉しいでえす。 オープンマウスでも、想像してたような出っ歯な感じには見えないし、「お口ポカーン」のお馬鹿にも見えないのは、目元がクールだからでしょうか。 


兎に角、このウロコドレスは見事としか言いようがありません。足元はこのところの流行の”グラディエーター”が少し入ったデザインで、このグラディエーター風味ドレスとも良い感じです。 スパンコール?が燻したような金属色なので、シックです。

ちなみに、後ろは前回のドレスと違ってフック留めになっています。

アクセもsimple & boldで、前回よりしっかりした作りになってます。根元まで入ります。

ウィッグは、少々キツくて装着に手こずりましたが、ちょっと他では手に入りそうにない
お洒落でユニークなスタイルで、!!!

今回のセットのようなドールを見ると、「さすが~!」 と只々恐れ入ってしまう私でございますです。

以下、延々と似た画像が続きますので、ご注意を。。。




03
06
やっと、、、、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
到着。。。


gm35-8.jpg
Fair Doll仕様のせいかどうか、箱が前回とちょっぴり違います。




Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。