--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
31
贅沢を反省、、、
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:1 *
2009
今朝、友達からパッケージが届いて、その中にづっと読みたかった雑誌が入っていました。ぱらぱらと目次を見ただけで、そのまま犬の散歩に行って、戻って来てからは、ちょこっと片付けなどしていて、さて、お昼を食べて、雑誌を見ようかなと思ったら、何だか目がシワシワして痛いのです。

今日は、外も30度近い夏日で、空気も乾燥しているから、ひょっとしてそのせい?と思ったりしたのだけど、それとは叉、不快さが違う。。。と、、、はいっ!思い出しました。

今朝、起きてから、ちょこっとYouTubeで、先頃から大きな話題になっている「派遣村」のニュースを見ようと、目に付いたのが、数年前に放映されたドキュメンタリー。実は、数年前に、友達がヴィデオ録画して送ってくれたのを見ていたのですが、今朝、改めて見て、なんと悲しい、、、けど、何と素晴らしいドキュメンタリーかと、再度、じっくりと見てしまいました。

「素晴らしい」という言葉を、我ながら安易に使うものだと、普段から、語彙の少なさを反省もするのだけど、この作品に関しては、「素晴らしい」としか言いようがないです。



ドキュメンタリーとはいえ、多少の演出、編集があるのは、当然なのですが、何よりも何よりも、ここに登場する家族の気高さに感動してしまいます。こんなに苦労の中で生活しても、表情が神々しくさえ見えてしまいます。陳腐に聞こえるのを覚悟で言うと、人間、愛情、希望がある人は、どんな苦境をも超えて行けるのかと、身が震える程の感動を覚えます。

既に見た方も多いでしょうが、未見の方は、是非!!!

*1-11/11まであります。

スポンサーサイト
01
30
   アバンガードチェア
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2009
ルチアと一緒に交換の椅子も到着でした。今回は破損部分もなく綺麗な状態で届いて、ほっとしました。実は、凄い気に入っていた椅子なので、かなーりドキドキで待っていたのです。で、新着椅子を見て、ちょっとびっくり。というのが、座席から背もたれの部分は一枚板で、カーブがついているのですが、最初の椅子は、まるで、接着部分がぽきりと折れたような状態でした。力の加わり方で妙な壊れ方をするんでしょうねぇ。



agchair13.jpg
ロボット「新しい椅子が来ましたね。」


agchair15-rb.jpg 
ロボット「お、これが、先週の破損椅子の一部ですな」 


agchair3.jpg
ロボット「確かに、今回は大丈夫だ!

agchair4.jpg
ロボット「私用の椅子といっても変ではないと思うが。。。?!」


agchair15.jpg
miico「駄目っ!、私もこの椅子が好き!」


agchair19.jpg
miico「この透明感がいいわぁああ。。。」


agchair7.jpg


agchair11.jpg


agchair9.jpg


agchair12.jpg


agchair14.jpg


agchair16.jpg

。。。と、「手下」の口を借りて、いかにこの椅子が気に入っているかのアピールでした。
(↑お馬鹿

気がついたら、正面からばかり撮っていたようです。(+。+) どこから見ても綺麗なんですよ。
へへ。

指紋など、手の油が着き易いので要注意ですけどね。



01
30
麗しいルチア、、、
written by ai * Doll * edit * CM:9 *
2009
lucia1.jpg
アウトフィットは、やっぱりクラブドールだけあって力も入っているし、メークもどぎつくないし、ほんと綺麗。 靴も、流行の先端の先端をドール用に細かい作業が施されていて、久々に(失礼)気が入っています! 






、、、なれど、なれど、、、うーーん、、、相性でしょうかねぇ。やっぱりピンと来ないのですわ。 

デジして、その綺麗さにびっくりするドールと、実物の方が綺麗なドールがあると思うのですが、このルチアは、多分、後者かなぁ。。。そんな気がします。箱開けて、「おっ、、、綺麗だわーーー。。。」と思いましたです。

昨今のマドンナに、実に雰囲気がよく似ています。ところが、私は、、、、

マドンナにはまーーーーーーーったく興味はありませんねーーーーん!!!
01
29
もぉ一息?
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:2 *
2009
昨日、今日、朝起きてから暫くは、すっかり風邪も治ったような気分になり、今日は、あれをして、これをしてとイソイソ?としているのだけど、お昼前に散歩で、外を暫く歩くと、胸から背中が痛くなり、くしゃみは出る、鼻水は出るでやっとこさコースを「頑張って」回ってくる次第で、それから暫しゆっくりすると、叉、「普通だな」という気分になり、買い物やら、用事をするのだけど、遅いお昼を食べる頃には、ちょっと横になろうかな、、、という気分に叉戻ってしまう。今日などは食欲も少し戻ってきて、さっきもおやつにクッキー3枚と紅茶に蜂蜜入れて飲んだのに、その後、思わず何度目かの11月のDVD録画のDVDを見ているうちに眠気が、、、20分ほど、うつらうつらして気がついたら、犬が膝の上で寝ておりました。▼o・ェ・o▼

少々「風邪引いてる」状態にも飽いてきましたねぇ。ワインも飲んでませんよ。(欲しいと思わないし、、、)


jojo128.jpg
こちらの体調とは、全く!関係なく、夕方になると、ちょっと椅子に座ると、当然のように、膝に上がってくるJoJo、、、カワイーからいいんだけどね。もぉ少し痩せて貰いたいワ。
目下、3.5kg位かな。。。(来た当時、2kg弱。。。)


01
26
霍乱
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2009
鬼の霍乱、、、の「霍乱」というのは日射病というのを、今、初めて知りました。

この1週間とちょっと、肩こりからか、今にも頭痛が起きそうな日がづっと続いていたのですが、昨日はとうとう寝込んでしまいました。6年振りです。6年前は、盲腸でそれを知らないで痛みと熱に耐えていて、結果、腹膜炎になって大騒動に至ったのですが、今回は、亭主も2日ほど寝込んだので、それを貰った風邪だろうと思います。普段、熱を伴うような風邪を引く事もなく、せいぜい、鼻水がでたり、目鼻が痒くなるアレルギー程度の健康体なので、熱が40度近くあるその状態に、お馬鹿にも、ちょっとした高揚すら覚えてしまうのです。

子供の頃から病気らしい病気をした事のない有り難い健康体なので、小学校などで、冬になると首に包帯を巻いてくる少女漫画の主人公のような男の子や、結膜炎で眼帯をしている子が羨ましかったり、病気のクラスメートをお見舞いに行くと、ベッドの周りに花とか果物を一杯並べて、弱々しく、かつ、嫌々ながら、ベッドでご飯を食べさせて貰うのを見たりすると、鼻血が出そうになる程、羨ましかったです。要するに「弱々しい華奢な少女」というのに、憧れてたのでしょうな。 小学校の頃は、「弱々しい。。。」とはおよそかけ離れた、45kgもある健康優良児でした。

熱が出たりすると、ふっとそんな子供の頃のアホな事が、フワフワと思い出されて、切なくもなったりします。周囲の大人が皆忙しかったので、構われる事なく過ごした子供時代でした。

が、しかし、この年になると寝ていても、だーれも構ってくれませんわ!居間で寝ている私のお腹の上に、犬が思いっきり乗ってくるし、亭主も、自分も風邪を引いていて、まだ、完全に治りきってないので、ゴホゴホと殆ど同じ状態。

そんな「弱々しい華奢なおばちゃん」も1日で終わったようで、今朝は、熱も下がって37度。節々の痛みもなく、殆ど快復した模様です。有り難い事です!

***
01
24
怒濤の一週間
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2009
丁度先週木曜日から、バタバタと日々を過ごして今日は金曜日。最後(昨日)は折角、びっくりの早い到着に喜んだのもつかの間で、1/4サイズのお洒落なアクリル椅子が壊れているという残念な事がありました。しかし、本当にインテグリティの人というのは、親切でびっくりです。
これは是非とも言っておかねば。。。

追記: 今、インテグリティから連絡があり、早速、代替え品を送ってくれるそうです。

最近は、不良品とか破損物の処理についてはPatientCareなるセクションが設けられているようで(あるいは、づっと前からあったのに気がつかなかった?)ここからウエブメールを送って、状況を説明するという事になっているそうですが、昨日も書いたように、これが内のパソコンからは送れない。で、この椅子を買う時に連絡をしてくれた女性に、送れない旨を伝えたら、彼女も、一応、このウエブメールの機能を試してくれたところ、駄目だったようで、直接PatientCare担当の人に連絡を付けてくれ、無事に対処されるという事を叉わざわざ知らせてくれました。(現実的にどのような対処がされるのやら、今の時点では不明なれど。。。)

上記やり取りは「行って、来て」を相互に8回したのですが、こちらからのメールには速答に近い早さでした。普段、当地でのカスタマーサービスの悪さにすっかり慣れている私には、これだけで、もぉ95%は事が解決したような気分になり、嬉しくなってしまいます。

実は、今週始め、これも例外的な事でびっくりしたのですが、ベイで、ガラスの珈琲マグとスープ皿を買ったのですが、お値段も大した事ないし、うっかり保険を付けてなかったところ、スープ皿の方が、とても丁寧な梱包にも関わらず到着時には割れておりました。その旨、売り手さんに話したら、画像も求めることなく(用意していたのですが)、しかも返金も求めてないのに、あっさりと、送料と品物の代金が返金になりました。壊れ物の時には、ケチケチしないで、保険を掛けないと善良な売り手さんまで、迷惑を掛ける事になってしまうとつくづく反省中。

とまれ、やっとというか、あっという間に一週間が終わったという感じです。残念ながら、今日も雨の予報。。。

***

elec21-5.jpg












01
23
何てこったィ。。。
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:6 *
2009
20日に注文して、何と、早速今日届いたアクリルのAGサイズの椅子。。。

http://picasaweb.google.com/kurashiki88/ABrokenChair#

という次第で、インテグリティに連絡したら、PatientCareのページから入って、詳細を送るようにとの返事あり。で、それに従ってメールを送ろうとしたのだけど、何と、マックのせいかどうか、ウエブから送れない。更に、違うブラウザでも試してみたけど、駄目。。。

事の次第を書いて、再度、インテグリティに, 今メールした処だけれど、さてどうなるのでしょうか。

椅子の背もたれの部分の接着部分が外れているのだけど、綺麗に外れているのであれば、何とか、再接着も可能かなとも思うものの、接着部分の一部が折れているみたいで、綺麗に補修出来る自信なし。とても好きなタイプの椅子だけど、お値段も、送料を入れると、ドールの椅子としてはそう安くないし、、、何とか、交換して貰えれば有り難い。が、返送料はこちら持ち。(アー嫌だとケチ臭い事を思ってしまいます。)

期を取り直して、、、

昨日、衣替え(ウィッグも)した2人。

***
elec22-3.jpg

elec22-6.jpg

elec22-1.jpg
黒髪パーマで、レトロな洋服にすると、ジェーンラッセルを思い出しました。気性の荒いアイルランド系の女性という感じでしょうか?!

janerussell20.jpg

wre22-1.jpg
どうも先入観のせいかどうか、、、このウィッグでも、男っぽい。。。はっきりした色が似合うかと思ったけど、似合いませんねぇ。いっそ、この人は、下着とかが一番似合うのかなという気もしたり。。。

雨の一日、、、ちょっと寒さが戻ってきました。





01
22
ライブワイヤー
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
だらだらだらーーーと、画像が続きますのでご用心?!

ワイヤーは色黒故、室内ではなかなか巧い具合に撮れないので、久々に外でデジカメ。

elec21-9.jpg


01
22
何はともあれ、
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2009
先ずは顔、、、

今風の顔というか、アンジェリーナ・ジョリーとかのよーな美人というより、魅力的という印象の造型なんだなと、このElecticを見て思います。ヴェロやヴァネのように小さい短い鼻に大きな目、ほほ骨がはっきりしている強い個性的な顔。

Lushの時にも思ったことだけど、正面からの見た目は普通ですが、頭のてっぺから後頭部に掛けてが、やや平になっているので、ウィッグを付けても、頭が大きく見えなませんです。特に前髪があるウィッグの場合は、この工夫は効果的ではないかと思います。これはレジンタイラーも同じような構造になっているのではないかと、画像を見て思いました。

以下、似たような画像が続きます。

elec6.jpg
*余談ながら、このドレスはElecticのブルーの目に合わせて、購入したドレスなれど、着いてびっくり。先日、ラナドレスでグリゼットさんがびっくりしてましたが、これも同じように、すっごい場所を取る豪華?!ドレス。








01
21
取りあえず、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2009
我慢ならない、、、という感じで、暗い中フラッシュで撮った3人。

3xag.jpg
01
20
失敗例ー2題ー
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:8 *
2009
15日から今日まで、ちょっとバタバタと外に出る事が続いて、頭が完璧にドールに戻ってません。気が入りません。

さて、余り世間で評判が宜しくないようなクラブヴェロ(白茶)ですが、うちでは、「茶」の方のヴェロさんのみおります。このイヤミ@おそ松くんみたいなヘアスタイルで、気楽に遊べるタイプでない上に、この濃い目のメーク。言っちゃ悪いのですが、ゴリラに似ているような気がします。アデールみたいに鼻の下が長くない分、ゴリラ度は少し落ちますが。。。(◎-◎;)
(アデール好きさん、すいません。撃たないで下さい。{{{{(+ω+)}}}} )



verog2.jpg


verog3.jpg


verog4.jpg
ハリウッドのラナのヘア飾りを借りてみたら、この通り、、、おまけにコートが毛皮(偽!)襟が付いているせいか、お洒落したG嬢の如くです。

参考:

昨日から探していて、やっと見つけた、、、ヴェロファンは見ないようにしてね。



名作、'Cabarret’より抜粋
***

失敗例、その2
eden8-3.jpg


eden8-5.jpg
どこかのGの字さんが、イーデンを8歳位の女の小(化粧した)に変装?出来るのではないかというので、素直な私は(「そうか、出来るのかも。。。」と思って、MA(
推定8歳位か?)のウエンディの赤いドレスとエプロンを着せてみたのですが、ひぇーー、、、不気味です。年齢不詳の変な人みたいに見えます。麦わら帽子を着せたら、ディズニーランドとかで働いている綺麗なおねーさん風に見えない事はないような、、、がしかし、8歳はないでしょう。


lushe5.jpg
調子に乗って、再びLushにも登場してr貰い、デジしてみましたが、納得の(?)「変な二人」。子供無関心虐待母に反抗期のナルシストの薹が立った娘とでもいうような風情。 

私の手には負えません。。。





01
17
FRとAG
written by ai * Doll * edit * CM:14 *
2009
全く違ったタイプで、サイズ違いのドールを組み合わせて、その違いの面白さを見るという事はした事があったのに、なぜか、雰囲気が同じでサイズ違いのFRとAGを並べて、眺めるという事は全く念頭になかったのですが、お友達と話している過程で、ふと思いついて、手近(毎度これですが、、、)な処に居たNu FaceのイーデンとAGのLushを並べてみました。

***
frag3.jpg


frag4.jpg


frag5.jpg

frag7.jpg



巧く言えないのですが、例えば、AGとか2nd(ユノア)と、サイズ違いのMadame Alexanderの8インチや同じく8インチTiny Betsyを組み合わせて遊んでみる、、、なんてのは、奇妙だけど、それなりに可笑しいという思いがあるのに、この二人を、例えば年の離れた姉妹という設定にもできないし、Nu FaceをAGの玩具のドールという設定など、更に想定外!
あり得るとしたら、FR国に迷い込んだちょっとガリバーな綺麗なお姐さんという感じでしょうか。どちらも、成人女性で、それぞれが似た雰囲気の同じ年頃か年が近いように見えるからからでしょうか。

一言で言うと、サイズ違いの綺麗なドールが並んでいるという、それだけの愛想なしの感想ですわ。

frag9.jpg

frag11.jpg


frag10.jpg
ついでに、人間用のブレスをAGに着けてみましたが、これはちょっと太すぎですが、長さは大丈夫かと。

とまれ、こぉやって並べてみると、どちらも、とても存在感があるドールです。

***

結論: 比較できません。 サイズの違い、それぞれの特徴(可動性とか)を独自に楽しむという事ですかね。

***

frag2.jpg











01
15
金脈
written by ai * Doll * edit * CM:12 *
2009
解禁になりました。
いいなぁ。。。欲しいなぁ。。。(溜息)

447.jpg

448.jpg

449.jpg

450.jpg

451.jpg

***

どういう経緯でいつ出るかは不明なれど、クラブメンバー優先で抽選での購入になるナジャドール。
225.jpg
お値段は、$169.99。(“198”以上に一般ピープルを吊りやすい数字並びが貧乏臭いねぇ。。。爆)
01
14
U-チューブの功罪
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:7 *
2009
睡眠不足です。

exosaka.jpg
原因はこれ。。。

先日の続きで、そういえば、日本でも以前はやたらミスターレディーがモテハヤされて、TVでも沢山スペシャル番組があったと、U-チューブで検索してたら、上岡Rの番組があり、暫し見て懐かしんだりしておりました。で、同じ、上岡Rの項目に超常現象云々というのがあって、それを見始めたたのが運の尽き、、、 私は全く知らなかったのですが、関西版、Asa生のような番組とでもいうような結構硬派な番組があったのですね、、、パネラーも、懐かしい顔が並んでいます。O渚、No坂、つのだ、小林93、和泉so-章、Prof.O槻など。司会の上岡は、徹底的にこの手の話題はテレビから排除したいという意向のアンチ超常現象派。延々と2時間程見てしまいました。今は亡き、宜B愛子sanやら、オウムが話題に上がったので、恐らく1995年頃の制作ではないかと思いますが、皆若い。O渚もまだまだ健康、no坂もよれよれと酔っ払っているようだったけど、元気。小林93も舌が縺れたような喋り方だったけど、健在。(調べたら、2006年没)つのだJも若い若い。

話題が話題だけに、結論らしき事も出る筈がなく、づっと平行線ながら、興味深い話しなどもあって、特に日本心霊科学協会の「名前忘れた」のコメントは興味深かったです。1歳になるかどうかの子供が「あ!」とか「きー」とか奇声を上げると、その児の周辺の金具など、すべて落ちたり曲がってしまうとか、突然、体に意味のある文字やセンテンスが浮き上がる子供であるとか、、、今は、この兄弟など、どうなっているのでしょうか。科学的にこの現象を、協会の方で検証すると、この討論の時点で言っておりましたが。。。

exosaka2.jpg
ユノアライトも顔負けのこのポーズ!!

exosaka3.jpg
この手の番組常連の先生も、若いですねぇー。。。

最近は、この手の番組が余りないような気がします。(え原某がまだ頑張っているようですが、、、)正直、もっと減ってもいいとさえ思います。逆に、上岡のこのような討論番組が今はないのが残念です。

最後に、U-チューブの功罪とは言うものの、本当に有り難いと思っています。多少、睡眠不足になったりするけど、これは、あれこれと面白いクリップがさざ波のように広がって見つかるからで、チューブの責任に非ずです。







01
13
二人Lite/まだやるか?!Integrity!!(爆)
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2009 以下をせっせとアップしたところに、今、インテグリティからメール。謎のドールのサイド横向き写真が送られてきました。はぁ。。。。まるで、魚の鱗のような凝った衣装に小粋でお洒落なウィッグ。。。何ですか!!これは!!!!素敵でございます!!!画像を盗みたいものの、1/14まで、秘密の秘密だそうで、、、やっぱり、今年はAGに集中か。。。(経済的にも、そうせざるをえない。。。(ノ_・。))


簡単に比べてみました。
litecomp2.jpg

関口の方は植毛なので、どうしても頭が大きく見えるけど、顔自体、荒木の方が小さいかな。造型はよく似ているものの、道具(目鼻口)の配置が下に寄っているせいか、幼い感じに見えます。

肌色は、素材の違いもあり、荒木の方は黄変もあるせいで、黄味が強いのに、プラスティックの関口は綺麗なピンクです。

ボディバランスは、関口の方が、上半身、手,足と長くなり、足の形もスムースで綺麗だし、見た目のバランスが良いように思えます。

可動性に関しては、どちも、とても勝れているのですが、荒木の方は他の球体という事もあって、ポージングがなかなか決まらないのと、構造が複雑なので、手荒い事もなかなか出来ないので、おそるおそる遊ぶという結果になるのですが、関口の方は、その点は気が楽。関口は、とても軽いのに、少々滑る表面でも、楽々と自立するのは、見事としか言いよう無し!!


lite-comp5.jpg


lite-comp4.jpg
最後に一番、肝心な顔(「人形は顔が命」)ですが、関口の方は、前にも言ったように、丁度、もMoモコとRiカちゃんの丁度、中間のよう。プラス荒木風独特のピンクのシャドーが入っているので、ももちゃんより、もっとニュアンスのある顔で、少女から思春期にかかる子という印象があります。一方、荒木の方は、これは私の下手っピーなメークを度外視しても、ボディの印象やら、顔道具の配置故にか、もっと幼い少女で、体だけは、思春期みたいな感じでしょうか。この辺り、とても荒木の荒木らしい処なんでしょうか?

しかし、これは個人の好みですが、ドール目は、やっぱりグーグリとか三白眼の方が味があるような。。。荒木の方は少しグーグリになっているのですが、これだけで、顔の表情がもっと活き活きとしているように見えるような気がします。そういえば、ももちゃんは、少しグーグリですね。(今、横にいるももちゃんは少なくともそうですが、、、)

今度は、FR, やももこと、関口を比べてみようと思います。


01
11
似ていると言われれば、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:8 *
2009
似ているような気もしないではないけど。。。。うーーん、、、

インッテグリティのフォーラムを見ていたら、AGにアマンダと名付けている人がいて、それに対して、「そういえば、AGはアマンダ・ラポーレ(Lepore)に似ているかも。。。」というコメントが付いていました。

今日も、久々でラッシュをデジしていて、このコメントが妙に気にかかり色々な角度からためすがえす眺めて見た次第ですが、、、lush-swtr2.jpg私の目には、アマンダに似ているとも思えず、、、むしろ、それより、小さい鼻に大きい口、、、オウヤンフィフィとか、この系統に似ているとしか思えない。。。lush-swtr7.jpgこれなどは、jinさん言うところの小柳ルミ子風? lush-swtr3.jpg

が、スゴいデカイ画素で、顔周りが毛皮に覆われているのを見ると、いや待ってよ、確かに似た感じがしないでもない、、、?large-fox3.jpg
large-fox5.jpgいやいや、、、似てないっしょ?!目を小さくして、口を大きくデフォルメすれば、、、という条件付きでなら、少し似るのかなぁ。。。要するに化粧が濃い感じがそう思わせるものがあるのかしらん?と思ったり。基本的にFRも、AGも雰囲気がTransgenderっぽいという事があるのも確かではないかと。バビのリプロとかファッションモデルも似たような、不愛想な顔のドールだけど、こちらは、transgenderの匂いがそうしないのは何故でしょう。不思議です。

それはさておき、問題の「アマンダ嬢」はこれ、、、amanda_lepore_5063245.jpg。とてもNYっぽい感じではありませんか?!でも、Lushに似てますか?赤い唇以外。。。(爆)ちなみにインテグリティからこのアマンダ嬢のドールが数年前に発売されています。どこか、感性的に通じるものがあるのかも。。。 
**画像はどれもクリックで大きくなります。

追記:

Integrityから,2006年に出たらしいアマンダドールは・・・

http://home-and-garden.webshots.com/photo/2228420620047078818KRKEEb

折々にベイに出るけど、高くて買えません。目元がちょっとmisakiにも似ていて、可愛らしい感じもします。ジョイント部分が限られているだけに、逆に見た目、「脱いだら」綺麗ではないかと。毒気があって、「面白い」ドール。

ところで、YouTubeで、このアマンダ嬢の項目に混じって、こんな方の動画発見。こちらは、transgenderの方でなく、れっきとした女性、しかも、整形好きのお金持ち値のセレブ。。。マイケルJもですが、整形を繰り返すと、こんな自体にも陥る事があるのでしょうか。怖いですねぇ。でも、恐らく、ご本人は、前より更に綺麗になったと思っているのではないでしょうか、、、拒食症の人が骸骨のようになった自分に恍惚感を覚えるのと同じような感じではないかと、、、想像ですけどね。

スゴい怖いヴィデオです。余程興味のある方のみ、ご覧下さい。中に、見た事のある顔がちらりと出てきたりします。(びっくりしたのですが。。。)


*****

















01
10
ショックから、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2009
一夜明けて、少し冷静になって、新しいラインのAGを眺めると、益々惹かれてしまう自分が怖いです。


年末に撮ったLushのスキー服をすっかり忘れていました。昨日の夜、画像を整理していて発見。。。タイラーものですが、よく出来たセットで、昔のながーい板とポールも付属しておりました。指可動もあるAGだし、ポールも上手に持たせて、ジオラマ好きの人ならば、スキーシーンも表現できるのでしょうに。私?いえいえ、面倒で、そんな事はできません。根気もなし。。。(この辺り、1/6サイズだと、適当にデカイ写真集とか巧く使えそうですが、さすがに1/4になると、バックも結構大掛かりになるかもです。)

***
skiag5.jpg


skiag6.jpg


skiag11.jpg
ちなみに後ろ首に見えるもこもこは、これは、ヘッドファー(といういのか?)です。滑って落ち着かないので、首に巻きました。これに、実は、白タールセーターも付属しています。タイラーのニットものは、なかなか優れもので、結構、重宝しております。(たんにニット好きというだけ?!)


01
09
早々に決心揺らぐ。。。
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2009
今、届いたメールを見て、思わず、"Oh, NoooooOOOO...."と、何故か英語で(爆)呟いてしまった。。。。

446.jpg
Toy Fairで、デビューするAGだとか。。。(2009、春のAG ライン)

こりはイケマセン。。。特に左のAphrodisiac(Aphrodite:Greek: Ἀφροδίτη; Latin: Venus) は駄目です。メークといい、肌色といいまさに壺の壺。。。この綿菓子ウィッグ(普段はこの手は好きちゃいます)といい、目眩しそうに好みです。右のちょっとナタリアが入ったAndrogyny(平たく言えば、“女”という意味かと)もお洒落で、マダムぽいメークが堪りません。こちらはドレスも初期3人のイケイケより好み。

今年は、FRはクラブドール程度にして、AG一筋で行こうかしらん?

本屋には雑誌も入荷が早いから、老眼片手に立ち読みして来よう!!

445.jpg

追記:

http://fdqmedia.com/cover.html
HDQカバー。春のAGは'sexy'さがテーマ。アフロディジアックの方は、yanのセクシーさ。
右のアンドロジニーはyinのセクシーさだそうで。。。しかし、この名前、なんとかならん?
いっそ、陰陽(マダムyin、マダムyan( ̄ii ̄))とかじゃイケンじゃろか?!(ノ_・。)(*0*;)



01
08
まだまだ抜けない正月気分
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2009
昨日は、薬を飲み始めて2週間目の血液検査でした。丁度2時前で、反対方向から学生の波。皆、シンプルで質素なファッション。スパッツに、大きなトレイナー、足下はUG*風のムートンブーツ、*ansportのバックパックが圧倒的。 皆若々しくむっちりとして、ひたすら機能的なファッションが、お婆の目には可愛らしく映ります。 あーぁ、あの頃に戻りたい!とは、正直思わないのですが、1週間ぐらい徹夜しても平気だったあの頃の体力は欲しいかも。。。

lifestyle_1_45.jpg
*画像は借り物ですが、まさに、これ!足下は冬なので、ブーツが多くなったりしてますが、今でもサンダル履きも居たり、、、(若いねぇ。。。寒くないんでしょうねぇ。。。{{{{(+ω+)}}}} )



そんなこんなで?昨日も、一日の大半が過ぎてしまったのですが、悪い事には、病院から帰りに寄ったドラッグストアで、何と、高血圧には大敵の恐怖のコーンチップがセールになっていたので、ええぃ、正月だーと買ってしまい、更に、何と、昨日の夜、DVDを見ながら、そして、これ叉恐怖のワインを飲みながら、1/2袋程食べてしまったのでした。深ーーーーーーーい反省と後悔で、今日が始っています。

正月気分が抜けないのは、私だけでなく、我が家の豚児達も同じみたいで、特に一番小さいJoJoが常に「抱っこ抱っこ」で、膝の上に居たがります。何かしようとすれば、足にしがみつくしで、動きが取れません。買い物にも出掛けないと、野菜切れです。

デジも相変わらず、パソコン前で、ショボショボと。。。(JoJo膝の上)

bear-ulite2.jpg
昨日は、ちょっぴりMAの整理をしていて、Wendyのトランクセットの洋服に目が行き、これって、ひょっとしてセキグチユノアに合うかな、、、?と着せてみると、スカートが短く、胴回りも余裕があり過ぎる位ではあるけど、それなりにオッケー。 雰囲気的にこのMAのドレス系だと合うのかなぁ。。。と思ったり。赤毛のアンちゃんのドレスなど、似合いそうな感じ。

こぉいう甘い格好をさせると、ついつい動物の縫いぐるみとかとのツーショットになってしまいますわ。

cow-ulite2.jpg
この腕人形?は、以前、Cさんから頂戴した可愛いアイテムですが、今年は丁度丑年だそうで、この偶然が嬉しくて、色々なドールにちょこちょこと持たせて、喜んでいます。

ulite-up3.jpg
で、このセキグチさんも、何とか「哀愁」らしき雰囲気が漂わないだろうかと、色々な確度から見てはいるのですが、「無垢」っていう感じが強くて、哀愁が漂うような生活環境ではなかったようなお嬢さんという雰囲気です。

litex2.jpg
で、本家の荒木ユノアと並んでみたら、何と、荒木さんの方が小さい!!これは意外でした。正確さにはほど遠い、大雑把な比較ですけど。。。見た雰囲気も、荒木さんは、下手ピーの私メークのせいか、のほほんとした幼い顔になってしまって、並ぶと、セキグチさんの方がお姉さんのように見えてしまいます。

そのうち、気を入れて二人を比較してみようと思います。

☆☆☆本当に今日からは、社会復帰しないとイケマセン。。。。☆☆☆










01
06
お正月5日目
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2009
、、、という事で、いよいよ今日からは、喰チャベッテ、寝ての毎日から抜けなければと思ってはいるのですが、ダラケタ生活にはいるのは、簡単だけど、軌道修正はどうも難しいです。ドールデジするのも、横着の極みのパソコン前。

ulight7.jpg
年末に届いたユノアライトのお嬢さんですが、洋服らしい洋服も着てない、素足、ドールスタンドもなし、箱もこれ叉「ライト」と、ここまで省略するか?!という程、何もかも省略のドール。お値段だけは、momokoなどなら、かなりいいドレスを着て登場かものお値段!! じゃあ、何で買ったのだという事になる訳でござりまするが(爆)、これだけは、どうしても見たかった!というのが本音で、1昨年Jちゃんのご好意でうちに来たレジンのユノアライトと是非、比べても見たかったのです。

実はレジンのライトの方は、一部、ゴムが緩んだりしているせいで、ちょっとした事で、足の部分がバラバラと崩れてしまいます。で、下手なりに、それをその都度叉接合らしき事を試みてはいるのだけど、恐らく、きちんと出来てないのでしょうね。で、目下、うちでは、明るい顔で、只立っている状態。

さて、さて、、、

で、このプラスティックのセキグチユノアですが、これ叉、Cさんのご厚意とお手配で年末に登場の運びになりました。ところが、世間の評判が余りにもマイナスで、装備に期待が全くなかったせいか、ドール本体に興味がまっすぐに行ったせいか、予想外の可愛らしさにびっくり。うちには、momokoは3体しかおらず、りかちゃんはキーホルダーしか居ない。。。そんな状態の中での比較ではありますが、このセキグチユノアは、印象としては、丁度、momokoとリカちゃんの中間という感じでしょうかね。メークも荒木メーク独特というか、綺麗に赤が入っていて、ほんのり酔ったような桜色顔です。

今、FRの若手、Nu Faceのリリスの横に並んでいますが、顔の大きさは同じ位だけど、身長が、リリスの肩よりちょっと高い位。11インチでしょうか。

上の画像は、TRの付属セット着用ですが、袖丈が長過ぎる事を覗けば、パンツは程よい感じではいります。momokoのものだと、ばっちり互換性があるのでしょうね。今、ブライスの服を借りていますが、これなど、パンツ丈も丁度。小さい足を着ければ、FRのヒールも履けます。と、まぁ、互換性の幅は多いけど、雰囲気が、ティーンエジャーという印象なので、手持の洋服がピンきませんです。スクールガールの制服とか着るとしっくり来そうです。

雰囲気は兎に角、ユノアライト同様、正座もできるし、肘付き物思いに耽るポーズもできるで、色々と楽しめるドールです。

ulight2.jpg


ulight5.jpg

お値段的に、さて、どうか、、、という事になると、やっぱり高過ぎるという気はします。このドールの定価が15000円位だったと思いますが、フード付きのトップとパンティのみの設定ならば、幾ら機動性に勝れた、メークの綺麗なドールであっても、ベーシックドールとして、7000円とかが妥当ではないかと。セキグチさん!!聞こえますか?!次回は宜しくお願いしますですよ!!


01
02
元旦
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:12 *
2009
去年同様、今年も料理上手のお友達の処で御馳走になりました。お昼過ぎに到着したら、テーブルの上は御馳走で一杯。昨日も遅くまで残業して、いつの間にこれほどの品数が用意出来るのだろうかと不思議です。

NHKを彼女の処では取っているので、ニュースみたり、今頃?だけど、「ちりとてちん」の総集編なども見たりして、のどかな元旦でした。

***
osechi1.jpg osechi2.jpg
数の子と赤青のかまぼこ    海老の天ぷらと鯛


osechi3.jpg osechi4.jpg
煮しめ           茹で海老

osechi5.jpg osechi8.jpg
鳥の松葉焼き       鮪と蛸のお刺身

zouni2.jpg
広島風雑煮



***この他に、酢大根、酢レンコン、きんとんもありました。***
実家でもお正月は似たような内容ですが、これに売れ行き(!)の悪い田作りやスルメ佃煮などがあったような。。。あ、、、そそ黒豆もあったかな。昆布巻きも。。。

お雑煮は、広島風だとかで、お澄まし汁(昆布だし)に、牡蠣、ほうれん草、えのき茸、かまぼこが彩りよく入っていました。お雑煮は地方地方でやり方が違うのも面白いですねー。ちなみに実家では、澄まし汁(かつお昆布)、ほうれん草、人参と牛蒡の千きり、かまぼこ、鰤の切り身が入っていました。(丸餅)

御馳走さまでした。


ご参考:

友達@田舎の友達が注文した380円でお買い得だというお節セット。高いのやら安いのやら適正な判断すらできませぬが、量が少ないなぁという印象。3人前のように見えるけど、それだと海老が1匹足りない?? 大皿にでも盛りつけ直すと、雰囲気が全然違って見えるのでしょうかね。

3300en.jpg






01
02
新年明けましておめでとうございます
written by ai * Doll * edit * CM:9 *
2009


皆様、色々お世話になった一年でした。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年は明るい年になりますように、、、


greeting.jpg


Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。