--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04
30
14日目、ワンクール終了
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 14日目

今、朝の散歩から戻ってきた。先週、散歩中、リードなしのデカイ犬を見て、「今、何かあったら、この犬と戦える!!」と思った、あれは、何だったのか?!

今朝などは、「一緒に私も噛まれてもいいか、で、犬と一緒に入院して、ぐっすりと眠りたいかもぉ。。。」と思った。この違い!!

凄いワ、ステロイド!!


昨日は、導眠剤を飲んだので、寝入り自体は、何とか。。(三日振りに飲んだというのに、こんな日に限って、ベッドに入ってから電話が2度!!!!!!!)4時にトイレで目が覚めて、それから叉、暫く寝て、6時起き。

さて、、、9時前、、、耳鳴り大きい。でも、音は、響かない。状況としては、割にラクでもあるかな。。。

9時半の病院の予約に急ぐ。(病院に着いた時点で、「はぁはぁ、、」状態。耳鳴り最高潮。これで、聴力テストしてどうなるのだろうか、、、という不安が大きくなる。)

が、とまれ、テスト開始。今日は、前回2度とは違ったオペレーターの女性。やり方も、やや違うものの、どちらの人も、本当に丁寧で親切で、根気よくして呉れた。感謝。

*****

さて、聴力検査の結果:

ボリューム自体は、最初の検査の60-70dbというカーブは、2回目、3回目としてきて、微々たる向上とも言えない変化だと言われて、がっかり。。。

が、音の識別の方は、最初の泣きたいような濁りが段々と軽くなっていっているのが顕著で、初回の55%から、2回目75%、3回目今日は95%へと向上していた。(⌒∀⌒)ノ

その結果で、今後、どうしてゆくかという相談をドクターとしたのだけど、ボリュームに関しては、今後、向上の可能性もありだけど、保証もない。が、上がらない場合は、補聴器で調整という事も考えられるし、暫く、期間を置いて、中途経過に注意しながら、3ヶ月後に聴力検査という事になった。

自分の都合よい解釈かもわからないけど、ドクターから受けた印象としては、口先だけでなく、「良くなる可能性は結構大きいのではないでしょうか?」という明るい表情で言って下さったので、この事だけでも、多いに安心できて、気持ちが軽くなった。

投薬治療だけで、2週間の経過を見たのだけど、所謂、これがワンクールいうのだろうか。。。色々な人のサイなど見ながら、比較的軽い症状という事実だけでも、有り難い思い。私の場合は、「突発性難聴」というより、厳密には、「急性低音障害型感音難聴」と言う方が妥当なのかしらん、、、とも、思ったりしている。

*****


ところで、この治療を始める前、3月半ばから調子が悪い事もあって、普段は、43-45kg位の体重(156m)が、治療前には、42kg前後をウロウロとしていた。治療を開始してからは、日々、少しだけど、落ちて来て、昨日の朝時点ではとうとう38.8kgまで落ちてしまった。小学校の4年位でも、このくらいあったと記憶しているので、自分の記憶の中では大人になってから最低体重。

ステロイドを摂ると、食欲が出て、体重も増えるし、所謂ムーンフェイスになるという事は聞いていたのだけど、私の場合、気持ちが高揚してしまって、食欲に向かうのでなく、じっとしていることができず、あっちこっちと片付けたり、掃除したりと、逆に動き回った結果、体重減少に繋がったのかも。で、ステロイド投薬11日目から、量を1/3に落とし、やっと13日目の夜位に、食欲が戻ってきたという感じになってきた。で、昨日は、動くのも動くのだけど、同じ位、休憩も必要だし、その都度、飴やクッキーを補給という具合。

今回の件で、思いもしなかった自分の体の一部を改めて意識もしたけど、普段はすっかり甘んじている、微妙な違いにも注意が行ったりで、興味深い経験をしたと思っている。こんな事でもないと、本当に取り返しの付かない大病をしていたかも分らない。

さえ、急激に体重を増やさないように、何とか、食欲をコントロールしながら、普段慣れた体重まで戻さねばと、今は、それを思う。


TOMATO.jpg


ふと、見ると、今年も庭師さんが、トマトを鉢植えしてくれていた。去年は、結構、美味しく実がなったけど、今年もそうだと嬉しい。
スポンサーサイト
04
29
13日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008
温度が少し下がる筈だったのに、相変わらず、暑い一日の始まり。今日も40度は行きそう。そのせいもあるのか、血圧良好。

導入剤なしだったので、昨晩は、寝付き悪く、トイレに一度目が覚める@03:00。その後、なかなか寝付けず、困った。朝、6時目覚め。なんとか、頑張って、6時半までゴロゴロする。ちなみに、昨日は疲れを感じてもいたので、11時には、寝る体制に入ってのに、、、

本日も、プレドニン、朝、昼、夜、5mgx1錠のみ。

エネルギーレベルは良好。耳、やや閉塞感あり。耳鳴りあり。高音部の割れ、少しいいかも。。。。という事で、総合的に見ると、良くもなってないような、でも、悪くもなってないような、、、という感じだろうか?

午前中、大きなマーケットに買い物に行ったけど、自分のペースで、買うものをさっさと纏めて買い、戻ってきたのだけど、空間が、昨日のローカルマーケットよりも大きいせいか、雑音で、不愉快になる事もなかった。 

微妙に音のボリュームも少し上がって入ってきているような感じがするけど、音が割れるので、やっぱり聞き辛い感じあり。携帯電話が、少し聞き易くなっている気が
する。

夜になって、暫し横になって足裏マッサージ。起きてみると、音の聞こえが良い。高音部の割れが大分、少なくなっている。

夕食後、音の割れ、以前としてないけど、今度は、「モワンモワン」の耳鳴りが
復活。なかなか良い具合にはいかない。。。(*0*;)

9時過ぎ、、、今、エネルギーかなり落ちた感じ。階段上がるのが、少々きつい。(+。+)

、、、しかし、薬の影響って凄いというか、何と言うか、、、一日のうちで、今日は、本当に目まぐるしく体調が変わるのに、びっくりするばかり。

明日、朝、1錠@5mgで、一応、ステロイドは終わりになる。

明日は、朝9:30から、聴音検査と、医師との面談。聴音検査の結果が上がってますように、、、
04
28
12日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 昨日も暑い一日だったのに、今日は、更に、暑くなるという予報で、朝からぐったり。扇風機、加湿器、全開!!@6:30。

導入剤なしで寝るが(@11時)トイレで目が覚めて時計を見たら、なんと、12時。それから、叉、暫くしたら、目が覚める、、、の繰り返し3度、、、。

で、最近、積極的に利用しているもの。。。

具合が悪くなる前から、香りは好きで、折々に使って来ているが、香りの傾向は、森林系が専門。香水とかも、普段使いには、ユニセックスの、サッパリ系を使っている。それが、何を思ったか、昨日の夜、寝る前に、友達から貰っていた、百合の香りのコロンを使ってみた。  少し、甘いのだけど、何となく昭和のイメージというか、若い時の母親を思い出すような、、、私にとって、そんな香り。。。

そのせいかどうか、昨日は、途切れ途切れに見る夢の中で、出てくる人、人、人、みんな優しくて、、、(ノ_・。)/i>

「耳は快復してる」と包み込むように言ってくれるのだ。で、それを聞きながら、「そうだ、快復しているのだ。。。」と納得している。

「快復」という言葉の持つ心地よさ。。。夢の中で、更に快復したような気分。

ステロイドが1/3になったせいかどうか、感情の波の部分、喜怒哀楽でも、今まで、凄い自分でびっくりする程、この処強調されて感じていた「怒」が、落ち着いているように思う。

お昼から、友達が遊びに来てくれる。古い気の置けない友達ではあるけど、本日は声が大きいと感じられて、少々疲れる。一緒に買い物に行ったのだけど、日曜日で混雑しているマーケットは、雑音も多くて、此れまた、疲れた。車の中、横でおしゃべりする友達の声も、割れて聞こえるのではないけど、やっぱり、ざらざらした感触で耳に入ってくる。でも、久々に友達に会い、笑って喋って、とても良い気分転換。遠路来てくれた友人に感謝なり。おみやに、卵、ハム、チーズサンドイッチ(喫茶店風)と、手づくりのクッキーを持参してくれる。クッキーが、固くて、美味しかった。

cookies.jpg


で、やっと、遅い昼食兼夕食を摂って一息いれたら、耳鳴りも収まって、ほっとしている。



04
27
11日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008
昨日は暑さのためか、どうか、睡眠薬を飲んでいたのに、何度か目が覚めて、トイレも明け方2度。

今朝の目覚め良好

暫く、何となく、慣れたかな、、、と思っていた、「モワンモワン」耳鳴りの方は、大きくなった。(ような気がする。)

しかし、外の暑さ!!本日は35度になるという予報がでているけど、恐らく、それ以上になるのではなかろうか。

朝から、扇風機を掛けている。

午前中、近所の公園散歩。プラス、土曜日恒例の遠出しての公園散歩。暑いけど、程よい疲れが出て、帰宅して、暫く横になって足裏マッサージ。

ステロイドは食後1錠、5mgになったけど、相変わらず、疲れの方はそうなくて、暑い中、片付けなど。

が、夜になってから、耳鳴り、高音部の響きは少々大きくなったような気もする。が、一方、付き合い方も少し分って来ているので、そうは気にならない。

お昼ご飯が多かったせいでか、暑さのせいか、晩ご飯の時間が過ぎても、お腹が空かない。
04
26
10日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 10日目

昨日の絶不調から、一転して、今朝は、なんとか、一昨日の状態に戻ったような朝を迎える。

只、体が怠い。眠い。でも、よく動く。この辺が薬の影響だろうかと思ったりするのだけど、、、今朝も明け方6時頃、トイレで起床。で、2度寝して、6:45まで頑張って寝る。

朝の散歩は、快調。外も今日は、本当に暖かいというより、暑い位。犬2匹、♂と♀なので、ベースも掴み易く、昨日のような疲れを感じる事もなかった。

治療を初めてから、それほど、疲れるような事もしていないし、第一、普段の生活がそうそう疲れるような事もしてなかった筈なのだけど、今回、この耳の不調で、ちょっとした疲れや、怠さに体が敏感に反応する様子が分って興味深い。一日の疲れは、その日に取る、、、とか、「体を労る」という普段、当たり前のように耳目にする言葉が実感として分る。でも、これを余り気にしすぎと、良くないのだろうけど。。。

昨日は、余りにも、右の耳が不快だったので、飛行機で貰った耳栓を探してきて、付けていたのだけど、意外にこれがいい。暫く付けていると、何となく耳も休憩?できるのか、落ち着いてくる。問題は、なかなか耳の中で落ち着かないので、今日は、少し良いのはないだろうかとドラッグストアに行ってきた。基本的には、ポリウレタンの、飛行機で無料でくれるようなタイプと、後は、シリコン製(?)みたいだった。取りあえず、シリコン製の方を1セット買った。湿気、ゴミ、花粉などが付着する可能性もあるので、使用は2、3度に限るとあるけど、洗えば大丈夫かしらん?(セットで6ドル程)

暑い一日で、気温は83度(華氏)---28度。体感としたは、30度を超えたような気もする。体調の良さはこれも起因しているのかも。兎に角、寒いと、身が縮こまってしまう。

音の方は、まだまだボリュームが足らない。高音部はやや響く。(車の、バックの時のピーピー音、ドアのベル、一番小さい犬の鳴き声、、、録画など、ヴィデオでも画質録画が悪いものは、かなり苦痛に感じる程の響きがある。)

今夜から、ステロイドは1錠(5mg)。

earplugs.jpg
04
25
9日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 イライラは本当に駄目と実感の朝。

朝,起きる前、ベッドで耳の様子を伺うと、耳鳴りなし。起き上がって、暫くしても、然程の耳鳴りも覚えず、「今日は調子がいい!」と、久しぶりに、ワンコ2匹を連れて(一匹は、3匹の中では一番チビの我が侭JoJo)散歩に出かけた。

外は昨日より暖かく、気持ち良いものの、やっぱりJoJoが急に立ち止まったり、引っ張ったりで、ほとほと疲れた。

で、先日来ペンディングになっていたMRIの予約を、再度いれるが、Dr.の方から書類が届いてないため、予約が取れない。で、Dr.のオフィスに電話して、アシスタントと話すべく、、、延々延々延々、、、待つばかりで、結局、電話は切ってしまった。メッセージ自体は伝わっている筈なので、何らかの手筈は付いているのか、、、?どうか、、、その後、来週の定期?聴力テストとDr.面談の予約を入れる。

耳が聞こえにくいという電話での緊張感があるせいか、「電話」しているという事実だけで、「モワンモワン」は不気味に,大きく鳴り響く。初期の頃のように、心臓が耳の辺に移動したのでは?という程は激しくないのだけど、この耳鳴りに慣れた今の状況も考えると、結構、酷いのではと思う。

、、、さて、先週17日に注文していた品物の発送お知らせが入ってない。メールで確認。速攻で返事ありで、既に発送して、なんと、本日到着の予定。(ちょっと楽しみが増えて、嬉しい。。。)

洗濯している処に、↑が到着。

箱を開けている時に、電話。病院からで、MRIを撮る為の保険会社からの認証必要手続きをするからとの事で(やっと!!でも有り難い。)月曜日に、再度、MRIの予約を入れるようにとの指示。何となく一件落着したような気分。

長年の習慣で、電話が掛かった時、右耳で聞いて、右耳でメモ取るという事をづっとやって来ているので、右耳が不自由というのは、正直、まだ慣れず、不便。比較的、聞こえ易くはなっているのだけど、携帯電話だと、ちょっとした角度で、かなり聞こえにくいので要注意。

-閑話休題-

到着した荷物を、開こうとしたそこへ、郵便配達。ベイの買い物が、2箱、届く。先週末、買ったもの諸々。。。(半ば、気分転換のリクリエーション)どれもびっくりする程、「大当たり」で、これ、叉、気分高揚なりだった。中でも、今まで、興味あったけど、高くて手を出せなかったTOD'Sのドライヴィングシューズは、結構嬉しい。靴のUSEDは正直、抵抗はあったものの、適当なビットでスコンと私の処に来たという事で、ご縁があったのだろうか。さすが、TOD'S. お値段に納得。(新品のお値段)

今日は、何故だか犬にイライラしてして仕方ない。で、犬の方も、何か不思議な気配を感じるのか、3匹が側から離れない。余計にイライラする。で、余計に側から離れない、、、の悪循環。反省。。。(でも、お願いだから、それぞれで時間を過ごして頂戴ヨ。。!!)

食事の用意したり、洗濯していても、小さいのが側をちょこちょこするので、踏みつけそうで危なっかしくて仕方ない。珍しく、今日は腰痛もある。何故?

兎に角、治療を初めて以来の調子の悪さを感じる。一種のマンネリなのかな?(一つ嬉しいのは、高音部の口笛は、少し緩和されている。)

自分のイライラに更にイライラして、疲れる。一進一退で快復する経過を辿るのだろうけど、こんな日は、正直不安が大きくなる。

          *****************

・明日の夜からステロイドが3錠から1錠(5mg)になる。これも、ちょっと不安あり。
04
25
想像を超える美人。。。
written by ai * Doll * edit * CM:1 *
2008 正直、期待半分、後悔もあり???で待ったロバートトナーのエロウィンでしたが、箱を開けて、息を飲む思いでした。顔が大きい分、舞台映えがするというか、ファッションローヤリティより、更に存在感があるようで、改めて、トナー社の「凄さ」を感じてしまいます。


極めて個人的な感想かも分らないけど、タイラーの、マネキン的な雰囲気もなく、かといって、リペでよく見るコテコテした感じもなく、さりとて、ドールドールしている訳でもまく、程よい配合?になっていて、見て落ち着気を覚えます。子供顔なのに、大人の女性の上品な色気、憂いもあって深い魅力があります。

ドレスのデザインも、使用されている素材も魅力的。ただ、裁縫は、FRの方が、やっぱりもっと丁寧な感じでしょうか。(サイズの違いなども加味して考えると、FRの方が群を抜いて良いのでしょうね。)

箱出ししたい!!でも、ちょっと待て!!という気持ちもあって、取りあえず、顔のみを、小さいカメラで撮影。

bittergreen1.jpg


bitgrn2.jpg


bitgrn5.jpg


bitdress.jpg


04
24
8日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 12時前、睡眠薬を摂って寝るも、6時前にトイレで目が覚める。この処、なんで、こんなトイレで目が覚める??!! (同じ病気で、やっぱり、この状態を不思議に思っている方のブログがあったので、何か、薬の影響なのかも。。。)面倒なので、起きてしまったのだけど、お昼前、何だか眠くなって来る。

体は元気(byステロイド)、頭もクリア、でも、眠い。こんな時は横に成った方がいいのかも、、、

二階で、暫し休憩 - 約30分。足裏マッサージ。

。。。をしていたら、積んドク状態になっていた洋服が気になり出して、その後、片付け。やっぱり、元気があるんだなぁ。。。と、叉して今日も感心(ステロイド)静かに、片付けなどをしている分には、耳鳴りも大きくなる事はないが、その後、シーツを交換したりしていたら、やっぱり、耳鳴りが出る。心拍が上がるような行動は耳鳴りも大きくなるって事か?

遅いお昼。

3時過ぎに、叉もや、休憩。足裏マッサージ。。。しているうちに、別の処に積んでイル洋服が気になって片付けが、気になりだして、再度、整理を始める。座り込んで、ぼつぼつと整理などしているのも、叉、気分転換になるかなと実感。この程度ならば、耳鳴りも「モワンモワン」には左程ならないような。。。古いビデオの整理を兼ねて、見たりしてるけど、ボリュームを落とさないと、高音部が気持ち悪く響く。うちのボロテレビ、録画質の問題もあるのだろうけど。。。

長々と友達にもメールを打ったり、ネットを少し徘徊したりで、あっという間に、夜。

良く動いた一日だった。

今日は早めに寝よう。(薬飲んで。。。(+。+))


04
23
7日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:2 *
2008 8日目

先週火曜日に、初診して以来、今日は2度目の聴力テストと、診断をして貰って来た。

朝、出かける前に、友人から電話があったのだが、、、自分では、少し良くなってるかな、、、という思いがあったものの、やっぱり電話はきつい。友人の声が低いので、音量を上げても、ちょっとした言葉を拾いにくい。耳が悪いと気ずく前から、なぜか、この友人からの電話は、遠距離の関係か電話の関係か、聞きづらい事が多かったので、声質と私自身の聴力の相性みたいなものも、存在してたりするのかも分らない。

今朝もステロイドは絶好調。犬の散歩途中、リードなしの大型犬が徘徊しているのを発見。(本当に~~!!!こぉいうのは腹立たしい!!!!)去年のお正月、こんな状況で、うちの犬がワン!と一声吠えて、リードなしの犬にかぶりつかれて大騒動になったのだ。が、今日は、そんな状況をも想像はしたが、「うぬ、万が一、この犬が被りついてきたら、今の私なら、戦える!!」と、飛んでもない事を思って、我ながら苦笑。これほど、アグレッシブに人を変えてしまう。(爆)

散歩から戻ってきて、即、病院まで、小走りで20分で、到着。元気、元気、、、

待ち合い室で待っている時に、なんと、ビルディングにアラームが響き渡り、この音が、右耳に痛い事!!健常な時でも、これだと耳が劈かれそうになる程の音。結局、ビルから一時退去。数分後、何事もなかったようで、待合室に戻る。耳鼻科に来て、耳が痛くなってりゃ世話ないわ。。。と、ちょっと、(+。+)な感じであった。

とまれ、そんな事で、ちょっとびっくりした後だけど、聴力テストの方は、低音部から中高音部に移行する部分に、やや向上が見られた。が、万歳と叫ぶ程の向上ではないらしい。

それよりも、本日のテストでは、子音部の濁りが取れて、B/D/Gの音が殆ど普通に近く判別出来たのは、嬉しかった。前回は、BET, GET, DEADなど、言われた単語を反復するのだが、これが、冷や汗が出るほど、分らずに往生した。子音部が取りにくい上に、撥音自体が、「ガーッ」というか、名状し難い音が被さって、耳に不快だった先週からすれば、自分なりには、これが大前進!

先生曰く、良くはなっているので、引き続き、くすりを飲んで様子を見ましょうという事で、今後の快復に期待できるような印象で、家に戻って来た。

診察を受けて、そこそこの診断を貰うという事は、何よりの薬だなと思いながら、お昼を食べて、少しのんびりしてた所、今日は、なぜか犬の鳴き声が、とても感に触る。とても腹立たしい。。。と、思いながら居たら、遅いランチを食べに帰った亭主が、食後にチョコレートを食べていたのを、♀犬のヴィヴィが、横から取ってしまったらしく、二人?が大騒ぎしている。一度、口にしたものは、殴られようが、蹴られようが離さないヴィヴィ。。。ワンコ用、ビーフジャーキーを見せても、駄目。結局、諦めて食べさせてしまった。ダークチョコだけど、ナッツが一杯入っている物だから、去年、瀕死の目にあった時のカカオ78%?板チョコ、一枚の被害は
ないだろう。

そんなこんなしてたら、叉、「モワンモワン」の大発生!!落ち着け、落ち着けと、二階に上がって、暫し、足裏マッサージ。こんな時は、本当にちょっとした事でも、日常には、ストレスになる要因が一杯あるのだなと感じる事なり。

薬は前日と同じ。朝昼晩、各プレドニン5mg x 3
胃薬、(睡眠薬)

04
22
6日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 6日目

つらつらと遡って考えてみると、先々週、「あぁ、耳が変。。。」と、はっきりと意識したのが、12日(土曜日)公園に行く車の中だけど、その前の9日水曜日朝、電話が聞こえにくく(雑音)、金曜日は声が遠かったのだが、実は、7日の月曜日、ワインを結構飲んで、ソファの上で、気絶したように寝てしまい、この日は気温も高かったせいか、何も掛けに「むき出し」?のまま。明け方、3時頃、同じく、テレビを見ながら別の部屋で寝込んでいた亭主が寝室に上がる様子に、私も慌てて起きて、ベッドに入ったのだが、これが多いに影響してるのではなかろうか。。。と、思ったりしている。風邪のような症状から始まる人が多いらしい。ひょっとしたら、気がつかなかっただけで、症状自体は8日(火曜日)から少しづつ出ていたのかもわからない。

睡眠薬なしで寝た昨日だけど、今朝はベッドに横になって先ずは目覚ましで聴力の自己テストをしてみると、なにやら具合がいい。横になっていると、「モワンモワン」耳鳴りもない。ただし、起き上がって暫くすると、しっかりと耳鳴りも、右の聴力がオカシイというのも、よく分るのだけど、これは、意識を耳に集中しているせいかも。(が、テレビで、アルトサックスが成り出したら、即、ボリュームを下げたけど。。。爆)

しかし、ひつこいようだけど、このステロイド効果の激しさには驚くそれだけに本当に恐い!起きてから、まだ、小一時間なのに、今、既に、外に行きたくてしかたない。さっきテレビで見た、郊外の山にでも即行ってみたいような感じ。ガソリンが高いので、それどころではないけど。。。

午後1時過ぎ、さすがに眠くて、二階で足裏マッサージを掛けながらしばしうつらうつら。気持ち良い。

再び、5時過ぎに、テレビを見ながら、居眠り、、、約45分。この後、起きたら、調子も上向きになったような気がする。少し、入ってくる音のボリュームも上がっているような、、、(気がする。)

まだまだ「ムワンムワン」耳鳴りが出るけど、ゆっくりとしていると、これも消えるようになった。高音部は、やっぱり、折々に口笛の伴奏ありだが、これも、恐らく、意識するから、聞こえるけど、病気であると意識してなければ、気にならないか?何しろ、ボロのテレビなので、余りよい判断が出来ない。

しかし、有り難い世の中だ。ネットを見ていると、患者さんの記録から、専門科医の情報などもあり、参考になる事が多い。根本は、リラックス。ストレス解消。のんびり、、、という事に尽きるようではあるけど。。。

今日は、導眠剤は摂って寝よう。                      
04
21
5日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 本日、外は20度程。風が結構、ひんやり。家の中では、足下に小さいヒーター利用。今、薄手のセーターの上に、友達ママが送ってくれた羽毛肩掛け(救命具風)を掛けているけど、出ている腕が寒い。寒さも何となく症状に関係あるような気がする。

昨日は、睡眠薬を、ちゃんとベットに入るタイミングに併せて飲んだので、酔っぱらい歩きする事もなく、極々自然に眠りに就いたのではあるけど、やはり今朝も6時半前にトイレで目が覚める。(寝たのは、12時を少し回ってから)

目覚まし6:30をなんとか、無視して、頑張って7:30までゴロゴロして、やおら起きるが、「モワンモワン」耳鳴りは、左程感じなかったが、起きて、二階から下に降りる間には、しっかり開始。

朝ご飯(普段は、厚切り食パンにたっぷりのバター、クリームを少しいれたコーヒーに、卵の白身を食べたり食べなかったりという決まったようなメニュウ)の後、散歩。耳鳴りはあるものの、体調は相変わらず、すこぶる良くて、今朝は、先ず、犬2匹を連れて50分ほど近所周りの散歩。プラス、後で、2回目の散歩、25分程。

戻ってから15分程、少し休息するため、テレビを見ながら、耳の自己流テストをしながら、足裏マッサージ。右耳は、やっぱり、ボリュームが小さいが、昨日同様、中間音の割れはないように思える。が、高音部に、以前程ではないが、叉、少し、口笛が重なるような、、、

兎に角、やたら、エネルギーがあるのが恐い程で、面白いように体が動く。今回のこの突発事故?で、あちこちの同じ病気の人のサイトを拝見させて貰って参考に差せてもらったりしてるけど、私のように軽症?の人は居ないように思う。テレビを見て、自己流テストする余裕があるだけ、症状とすら言えないのかもわからない。外を歩いたり、テレビを見たりする事自体、以前よりは、「シンドイ」と感じる程度。さすがに劇場で映画を見ようかな、、、という気にはならないけど。それと、耳鳴りは、何かに集中していると感じないけど、「耳」を意識すると、これは叉、とても鬱陶しい。

遅いお昼を食べて、洗濯、少し、外でデジカメ。。。と、その時、突風が吹いて、台所のドアが閉まってしまい、閉め出しをくった。幸いにも、内庭の処の網戸が壊れて?いるので、そこかから、何とか入る。たまたまガレージが開いていたので、適当な道具が見つかったから、良かったようなもの。。。プラス、普段ならば、こんな事をする気力が果たしてでたかどうか。。。10数分、内庭とガレージを何度も往復。この往復自体、軽く軽く体が動く。面白いように軽く歩ける。

(同病の友人曰く)ステロイドを取ると、食欲が出て、太るだけでなく、甘みなども欲しくなるので、血糖値も上がったりするから気を付けなければならないそうだが、何のことはない、病気にショックを受けたせいもあって、体重もじりじりと下がって、逆に減少が不安になってくる有様。そんな事もあって、今日の夕食は、ピッザなどを久々に食べる。

食後、更に、休息のため、足裏マッサージ15分。これをしていると、とても耳に効果があるような気がするのだけど、錯覚?

回復期には、(この病気の場合)、特に安静が必要という事らしいのに、実際にしている事は、普段よりも、動き回っているのだ。これで、薬を減らして行ったりしたら、反動で、凄い落ち込んでしまうのではないか。真面目に今心配している。

備考:
昨日以来、プリンターが不調で、ちょっと必要な資料がプリントアウトできなくて、さて、困ったと、仕様書を見ても分らない。で、あれこれやっているうちに(これも、普段だとこんな根気なしなのに)直った。いや、差し込みを抜いていれたら、叉、作動したというだけの事なのだけど。。。(爆)

04
20
4日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 4日目

昨日は、睡眠導入剤を、寝る前に1錠、初めて飲んだのだが、顔を洗っているうちに、酔っぱらったような状態になり、なんとか、寝間着に着替えてベッドに着くや否や気絶。しかし、こんなに効果があるとは、、、びっくり!!

、、、という次第で、あっちにこっちにと寝返りを打つ事なく、コロンと寝就く事が出来たので、今朝は、目覚ましが鳴って、即起きてしまった。

昨日より、気温も大分下がっているので、散歩もちょっと大儀であったが、恒例の
ちょっと遠出の家族総出?の公園散歩だけには行って来た。

3日目同様、午前中は、エネルギー一杯で、一体どうしてこんな元気が出るのだろう?!という感じで、意気揚々と、珍しくサングラスも掛けずに散歩して帰宅。

このサングラスというのは、日よけというよりは、風よけに掛けるもので、アレルギーのせいか、風が目に当たると、涙が出てしょぼしょぼしてしまう。特に冷たい風は駄目。だから、今日みたいな日だと、普通だと、目が痛くなる筈だったのに、この処のアレルギーの状態好転にちょっと賭けるような気持ちもあって、サングラスをパス。(曇り日の日のサングラスは薄暗くなるし、、、)

帰宅して、遅めのお昼を食べて、、、ちょっとゆっくりと、、、と、椅子に座ったら、えーー、どうしたのだ、、、凄い眠い。とても眠い。気がついたら、居眠りをしてしまっていた。約30分。

びっくりしたのは、目が覚めたら、テレビの音が全く聞こえない!!全身から血の毛が引いた。良い方の左も聞こえない。『わぁあああああ!!!』と心の中で、叫ぶ。余りびっくりして、膝で寝ていたチビのワンコを落としてしまった!!(ごめんね。。。)一体、何が居眠りしている間に起こったのやら、、、ほんの一瞬、茫然自失!!

落ち着け、落ち着け、、と、一旦、テレビのボリュームを上げてみるものの、それでも、聞こえない!!で、今度はテレビを消してみる。で、叉、点けてみる。

、、、おぉおお、音が出る~~!!!

原因は分らない。でも、何かの具合で、「mute」にしてしまっていたのか?普通の時であれば、左程、慌てるでもなく、テレビを消して点けて、、、で、それでも音がしなかったら、テレビかDVDが壊れたと、機械のせいにする処だっただろうに、
嗚呼、、、こんな状態だと、「耳が壊れた」と思ってしまうのか、、、

耳自体、上のような、びっくりエピソードは別にすると、今日は、心なし、中温部の音の割れがすくなくなって、高い音に口笛が余り、被さらなくなったような気がする。耳鳴り(モワンモワン音*)は、相変わらず。

*モワンモワン音を少し詳しく説明すると、丁度、凄い静かな真夜中に一人居る時とかに聞こえる、所謂「シーン」という音でない音。どこかで読んだけど、健常な人でも、こおいう基本的?な耳鳴りを持っているそうだ。で、他の人はどうか分らないけど、私の場合、静かに一人でいる時、例えば、凄い何か恐怖を覚えたりとか、心配事が突然起こったときなど、「モワンモワン」と、脈拍数と同じテンポで、聞こえるのだけど、それが常に、今の右耳に聞こえる。高熱が出た時にも、これが、聞こえる。多少、音が周囲でしている方が、このモワンモワン音が聞こえないので、楽でもある。

この病気の特徴として、一進一退を繰り返しながら、好転する場合は好転するという事なので、過度の期待をしないよう、取りあえず、今日の所の快復感を、感謝しつつ、味合おう。

薬は、昨日と同様。

プレドニン
朝昼晩  5mgx3x3
胃薬、(多分、今夜も睡眠導入薬を摂ると。。。)

関係ないけど、今年は琵琶が豊作みたい。

biwa08.jpg
04
19
3日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 今朝も、ベッドの中で、横になっている時は、う??!!調子いいかも??と思ってたのだけど、起きて歩き回っているうちに、やっぱり、モワンモワンがはじまった。(+。+)それと、明け方、トイレに起きて(珍しい)二度寝も出来ず、結局6時間弱の睡眠で起きてしまった。

が、やっぱりステロイドのせいか??元気は凄いある。体がよく動く。普段なら、夕方、気絶したように20分ほど、寝てしまう事があるのに、座っていても、何かしてないと落ち着かないような感じ。個々暫く放置状態だったドールblogも更新までする始末。(◎-◎;)

それなのに、耳は相変わらず、向上した感じなし。(哀し)

実験に2階のテレビで左右の音入りをチェックしたのだけど、メーカーが違うテレビのせいか、音の設定も違っているのかな。どちらも安物の日本のメーカーの物ではあるけど、シャープの方が、冗談でなくややシャープに入ってくるような感じがする。日本語のヴィデオを入れてたのだけど、低い音は殆ど聞こえないが、中間音は、耳を済ますとそれほど割れずに聞こえる。問題は高い音で、これが、口笛の伴奏付きのように聞こえて煩い事この上ない。この「口笛伴奏」は、段々頻発してきているような気がする。女性の高い声が、凄いしんどい。今、たまたま「koikara」が、見る事もなく、掛かっているのだけど、若い女性が沢山で、喋る声にピヨピヨとひよこの鳴き声みたいな音が被さって聞こえる。(爆)

最初の1、2日で効果が出る場合は、回復率も高いという話しだけど、この調子だと結局、回復ないのか、、と、少々落ち込んでしまう。

薬は、昨日と同じ。
プレドニン
朝昼晩  5mgx3x3
プラス胃薬、

花粉症、関節の痛み、目の疲れを殆ど感じない。
04
19
久々に、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2008 この処、ドールに関心が向かない状態だったのですが、先日、yoiちゃんにぴったりの可愛いアウトフィットがChannieさんから届き、思わず、我慢できず、着せ替え、撮影と相成りました。これはほんの一部だけど、色合いも優しくて素敵だし、ディテールも凝っていて、ドールへの愛情一杯という感じのアウトフィットです。

2mmboy.jpg


3-3mmboy.jpg


4mmboy.jpg


7mmboy.jpg


10mmboy.jpg


帽子とベストは、リバーシブルになっています。ベストのボタンも、お菓子のように可愛いのです。(⌒∀⌒) パンツの裾のパイピングも水玉です。

暫し、憂さを忘れて、遊んでしまいました。\(^∀^)/ 深謝!!!



04
18
二日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 妙な一日だった。

ベッドで、さて、昨日の薬の効果は出ているだろうかと、耳鳴り(キーンという音はないのだけど、モワンモワンという感じで鳴っている)をチェックしたら「え、、、ないの?」と思って喜んだのもつかの間。起き県ら、しっかりと「耳鳴り」はしていた。がっかり。

が、朝から、不思議にハイテンション。気分も外に外に向かう感じ。

昨日の夜、ふっと気が付いたのだが、花粉症の症状が消えているし、皮膚(腰の後ろ)のカユミもない。目もショボショボしない。。。という期待してなかった効果が出ているせいかしらん。このステロイド(プレドニン*)は色々な症状に使われるようで、炎症を沈める効果があるらしい。短期の服用だと、副作用も殆どないとか。

が、しかし、今日、一日中、折々に意識を、右の聞こえにくい方に向けていたのだけど、どうも、聴力が向上している感じもしないし、それよりか、高いがより割れて聞こえるような気がする。

朝の散歩も普通にしたけど、やっぱり外の音が、耳に好き刺さるような感じも多少するけど(芝刈り機や、大きい車が側を通過する時など)我慢できない程ではない。大型車は兎も角、芝刈り機の音は、耳の状態が普通の時でも、不快感があったので、左程、これも気にする事でもないかも。

外が暖かかったせいもあり、久々、外でドールをデジカメする気分にもなり、この気分的な高揚が、何よりも嬉しかった。しかし、後、屋内に入って、暫く、座ってゆっくりして落ち着くまでは、耳鳴りなどは確実に大きくなった。

高度の難聴の人は、安静にして音のない状態でのんびりするのがイイという事らしいけど、私の場合は、静かな所にいると、耳の「モアンモアン」という音でもないどういう説明が適当か、、、水の中に深く潜った時に感じるような、感覚が耳に常にあるので、雑音が少々ある処の方が、この「モワンモワン」が逆に聞こえなくて快適な感じ。

今日、来週火曜日の聴力検査の予約を入れたのだけど、その時、慣れない左の耳に、当てて電話したら、勝手が普段と違うので(特に携帯の場合)聞こえにくくなる角度もあるようで、ちょっと恐怖であった。慣れた右耳で、早く電話を掛けたいもの。

薬は昨日同様、
・プレドニン、麻昼晩、3錠x3回
・胃薬、サプリメントなど(胃薬は処方箋)サプリは
普段とっているビタミン、ミネラルなど。

ステロイドを摂ると、食欲が増進するとあったけど、これが特にない。むしろ普段より、お腹が空かない感じ。先月来、あれこれ心配毎があったせいか、体重も小学生並みになっているので、少々こちらも不安。でも、昨日届いたKさんの小包の中に、お好み焼きのミニサンプルが入っていて、余にも精巧に出来ているそれらを見ていたら、久々で、猛烈にお好み焼き、特にエビ玉が食べたくなっている。\(^^)/

okonomiyaki.jpg






04
17
正式1日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:4 *
2008 今日は、朝食事の後、プレドニシン3錠。胃薬1錠。遅いお昼の後、叉、プレドニシン3錠。それから、7時前、さっき、今日最後のプレドニシン3錠。でも、ちっとも効いているような感じがしない。(これは、25日のお昼まで同じスケジュール。その後、一日3回、1錠づつ。最後の一日は一日1錠)どこのサイトを覗いても、このプレドニン(ステロイド)が使われている見たい。他は、胃薬とか、B12等、体のエネルギー代謝を上げるサプリメントなど。

何方かの記録を読むと、トイレが近くなったとあったけど、今日の明け方、私も
珍しく、トイレで起きた。

朝から、犬の散歩、買い物2カ所、後、機械の組み立て(という程ではない。扇風機の台をセットしただけ。。。)など、結構、お昼過ぎまでバタバタしていた。エネルギーレベル自体、下がっているとかどうとかという事もないが、外で動いて後,家の中に入ると、やっぱり、耳鳴りというか、モワモワ感が強くなり、テレビの音もやっぱり聞こえにくくはなっている。

が、しかし、お昼過ぎ、買い物から戻ったら、Kさんから小包が届いていた。中には一杯楽しいものがつまっていて、しばし、耳鳴りの事すら忘れて、興奮した子供の如く。。。で、ついつい我慢できず、ドールの着せ替えまでする。これが、叉、時を忘れる作業だった。あまり、耳を気にしない方が良いという事なんだろうなとつくづく思う次第だった。明日は写真も取ってみようかしらん。(*^▽^*)  感謝>>Kさん。

でも、夕方、電話がなったので、右の耳で先ず聞いたら、やっぱり、小さい小さい声で
かろうじて聞こえる程度。昨日よりも、聴力が落ちているような気さえした。しかし、そんな事をくどくどと心配しても仕方ない。犬の鳴き声は、今日は外で吠えるばかりだったせいか、余り気にならなかった。


今日は、寝る前に睡眠導入剤を取ろう。

追記:
今、ふと思ったのは、今日は、くしゃみや鼻水が殆ど出ない。特に鼻水は午前中1、2度鼻を噛んのと、昼食でみそ汁を飲んで、鼻水が出たぐらい。くしゃみは、これも、一度程度。が、コホンコッホンというような咳が買い物に行っている時に 何度かでて、ちょっと気になった。
04
16
突発性難聴??
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:5 *
2008 ドール中心のブログと決めていたので、さて、こちらに書こうかどうしようかと
思ってはいたのだけど、自分の記録のためにも、こちらに書こう決めた。

突発性難聴、、、数年前までは、全く知らない病気であったのが、親しい友人が、ある日、ゴルフをしていて、突然、片方の耳が聞こえなくなってしまい、すぐに医者に行ったものの、即入院、治療で、3週間ぐらいして退院し、それ以後、通院治療を続けたものの、殆ど聴力は回復しないまま、3年近くになる。そんな話を同じく違う友達にしたところ、友人の姪が同じ病気にかかり、こちらは、点滴と内服薬治療で完治したという事を聞いた。それを機会に、検索して、ちらっとあちこちのサイトを読んだりしたので、この病気の事は、気持ちのどこかにひっかかってはいた。

            
***


先々週末、飲酒したせいもあって、血圧が月曜日ぐらいから高くなっていて、以来、づっと少し高かめで、特にこの数日は、何度測定して、もやっぱり3月より確実に高めになっている。少し微熱もあるし、オカシイなぁ、、、とは思っていたが、鼻血が出た日もあったり。で、風邪気味か?とも楽観していたのだけど、テレビを見ていると、時々、音が響くような口笛が重なって聞こえるような感じがする時があった。プラス、隣の部屋で、別の部屋で見ている亭主のテレビの音が、右側にある部屋なのに、左の方から聞こえてくるのだ。

で、決定的だったのは、先週水曜日朝に掛かってきた電話が、音が割れてしまい聞き取れない。これは何かのセールス電話みたいなものか。。。とその時には思った。でも、この時ぐらいから、どうも右耳がオカシイという事もかすかに感じ始めた。金曜日に掛かってきた電話も、音こそ割れなかったが、凄い声が遠くて、随分と上品に喋る人だなぁと、暢気に考えたりしてたのだ。(ホント、馬鹿!)週末土曜日、いつも車で犬を公園散歩に連れて行くのだが、この週末は、車の中で時折吠える犬の鳴き声が、耳を刺してくるような不快感があるのだ。(先々週の土曜日には、煩いとは思たが、痛いような感じは無かった)

公園から戻ってきて、友達に電話して、ちょっと実験的に右耳と左耳でどういう風に聞こえるかを試してみた処、右は、内容は想像つくが、とても聞き取りにくい。で、左に返ると、通常通りに聞こえる。

これで、右の耳がオカシイというのは、私の中では決定的になる。これは、突発性難聴かも、、、という不安が大きくなった。それが、4/12。が、もっと正確には、4/9の朝の電話で気づくはずだったのかも。(本当は、もっと早くからおかし買ったのかも分らないけど、電話を使う事が余りないので、この点が不明瞭ではあるけど、4/5(土曜日)の時点で、狭い車の中での犬の鳴き声に耳が痛いという印象が全くなかったので、それ以後では或る筈)

さて、耳鼻科だけど、、、これが難問で、ありそうでない。耳の専門クリニックを見つけて、早速、月曜日の朝、電話してみたのだが、保険が適用されないので、検査と医師のコンサルテーションで、$400ドル以上との事。

で、先月の婦人科系で予約が取れなくて往生した経緯がある、家から近い大学病院の『医師紹介』セクションに、駄目で元々と電話してみると、気持ちよく対応してくれて、専門部門に回してくれた。耳鼻科というより、頚部頭部手術部門いう、なにやら、意味あいからすると恐ろしいようなセ名前のセクション。で、こちらの予約デスクでは、あっさりと5月6日が一番早い予約可能日と言われる。そこで、突発性難聴だと思われるので、早期に診て貰わないと聴力を無くしてしまう可能性もあるのではないか?という事を話すと、担当の女性が、色々とやってくれて、なんとか、昨日に今日の予約を入れてくれた。(待つのを覚悟して来て下さいという注釈付きではあった。)

この病気は症状の出方に色々とあるようで、人によると目眩、吐き気、酷い耳鳴りなど、日常生活が凄い辛くなるという人もいるみたいだけど、幸いに、私は、日常生活が困難と感じる程の不快感もなく、電話で、不自由するのが最大の困難程度。モアモアとした閉塞感もあるが、キーンという痛いような耳鳴りとも違うので、気持ちは悪いけど、我慢できない程度でもない。犬の散歩で外を歩いて、戻ってくると、この閉塞感と聴力の落ちを感じるのだけど、暫く、ゆっくりしていたら、これも解消する。(完全に聴力が戻るというのでは
ないが、閉塞感などが軽減する)この年になって、突然、片方の耳の聞こえが極端に悪くなるというのも、とても不安になる。今は左が聞こえるから、其れ程、困らないけど、もし、左も聴力が落ちて来たら、、、、という不安が出てきて、恐怖すら覚えるのだ。

***


しかし、今日、病院に予約が取れて本当に良かったと思う。

聴力検査をして、びっくりする程、聞こえないというのが良くわかった。特に、言葉を反復テストでは、撥音とかが、音が割れて濁って判別がむつかしいのだ。検査結果のチャートを見せて貰った感じでは、高音部は聞こえているけど、中間部の音の把握が悪いみたい。

検査結果とドクターの問診で、まず、突発性難聴だとうという診断が出て、薬の処方箋を貰う。

担当専門ドクターが幸いに、日本の方で、これも、症状を説明するのに、多いに助かったし、素人の質問にも、丁寧に答えて呉れて、精神的に、随分と助かった。この病気は精神面も凄い病状に左右するという事らしい。

下記、処方された薬

・1-10日間
朝、昼、夜、3錠づつ
Prednisone 5mg

11-13日間
朝,昼、晩1錠づつ
同上

他に
1-14日間
上の薬で、胃が荒れたりするので、その防止だそうで、
胃薬?
Famotidine 20mg
一日1錠

他には、プレドニンで、意識が高揚するとかで、不眠傾向になる人がいるとかで、これも、一応、必要に応じて飲むという事で貰っている。
Zolpidem tartrate 10mg
就寝時

取りあえず、本日の処は、聴音検査と専門医の問診と処方箋を貰ってきただけ。近日中にMRIも撮る予定なり。

一週間して、再度、薬の効果を診るために聴力検査もするそう。

夕食に、上記、一回目のプレドニン服用(プラスFamotidine)

04
09
メタルなヴァネッサ
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2008 大分前に届いていたのに、ちらっと見てそのママだった2008年春のベーシックラインの一人、ヴァネッサ。今期は、色々な誘惑に打ち勝って?ヴァネッサのみ注文していたのですが、後で、キョリも注文しておくべきだった?と少々後悔。

綺麗です。


4metalvane.jpg


metalvane.jpg


3metalvane.jpg


5metalvane.jpg


04
04
何となく、、、
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2008 買ってしまったマダムアレキサンダー。。。(溜息)このドールは、見ているとほっとするよな愛らしさがあって、ついつい買ってしまう事が多いのですが、先日も、できるだけ見ないようにしているドールショップのサイトを覗いたら、セール進行中。。。(溜息)で、ついついフラフラと、、、

でも、届いたら、やっぱり買って良かった!!という愛らしさ。

。。。が、この処、なぜかドールで遊ぶという気力(?)が無くて、、、せめてもと記念撮影をしてみたのですが、、、

wendy.jpg


2wendy.jpg


3wendy.jpg
ディズニーシリーズのウエンディですが、ジーンズの上下がお洒落。T-シャツのワンポイントも気が利いているのですが、ジェケットの後ろにこれまた、ポイントが!(皺があって、巧く柄が見えないのですが。。。)このグーフィーとプルートの縫いぐるみも付いています。ボブのヘアスタイルも、なかなか凝ったいます。

***

3mummy.jpg


2mammy.jpg


mammy.jpg
こちらは、「風と共に去りぬ」のマミー。こちらも、なかなか凝ったドレスを着ています。胸のカメオがお洒落。しっかり者のマミーという感じですが、目を閉じた時の顔が、妙に色っぽい感じもします。この「風。。。」のシリーズは色々と出ているようで、見ると危険です。

***

ちなみに映画の中での、有名なスカーレットのコルセットを締める場面でのマミー。比較すると、似ているような似てないような。。。興味深いです。(⌒_⌒)

mp2.jpg




Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。