--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
29
FRファンは“非”必見
written by ai * Doll * edit * CM:11 *
2007 何気なく、二人画像を見ていて、思わず、悪戯をしてしまいました。 特にアデさんファンの方、申し訳なし。

馬面に見えるアデール嬢に対して、小顔に見えるヴェロ嬢。

exp1.jpg


面白い事に、アデさんの顔の長さも、ヴェロも同じ。ま、目分量+大ざっぱに物差しで測ったのですが。。。で、ヴェロさんの口をアデさんに乗っけてみたのだけど、、、

exp2.jpg

鼻からしたの面責が狭くなって、少し、マイナス馬面になったように思えないかしらん?


さて、アデとアイシャを並べてみると、やっぱり、アデさんは馬面、その横のアイシャは卵のむき身顔をでも言うか、丸みを帯びた顔にみえると。。。?
aIcomp1.jpg


ここでも、やっぱり、顔の長さは同じ。で、アデさんの顔をアイシャに乗っけてみたら、、、

aicomp2.jpg
アイシャさんの額が左右に広いのがわかります。*切り取りツールが上手く使えてないので、かなり正確さに欠ける部分もありますが、、、

顔のサイズという事で言うと、私も人後に落ちないでかい顔です。特に一人で写った写真とか見ると、皆、「でかい顔ね」と言いますが、人と一緒に写った画像では、「あれ、普通じゃん」サイズになります。比較対照の問題といえば、それまでではあるけど、パーツの配置、サイズはは整形でもしないと、変わらないけど、メークの仕方でも、顔が小さく見えるのが、↑からも、多かれ少なかれ、想像できるので、これからは、少し、顔のパーツをでかい目にメークして、小顔を目指そうかと、考えている次第です。。
スポンサーサイト
05
26
誘惑しようと、、、(^_^;)
written by ai * Doll * edit * CM:12 *
2007 お昼前に、久々にアイシャ(Ishaをどう読むか、、、二通り考えられるのだけど、内のAtokが壊れていて、アイシャでない方を入力するとフリーズしてしまうので、取り敢えず、ここではアイシャで通しております。)を、出来るだけ、魅力的にとデジしていたら、肝心のご本人のcocoしゃんは、既に、「誘惑されて」注文済みでありました。良かった良かった。。。

とまれ、重い前髪を糊で固めて、輪ゴムで留めて、おでこを出してみたら、づっとすっきりして、好みになりました。特に、陽がカーンと当たっている処で、陰影が強く出た顔を見たら、ぞくっとするほど、魅力的でした。ヴェロさんの、溶けてしまいそうな色気はないかもわからないけど、強気のナタリア好きの私には、この個性は凄い魅力的

sha6b.jpg


sha5.jpg


sha12.jpg

05
25
ヴェロ到着、、、
written by ai * Doll * edit * CM:14 *
2007 綺麗です。

特別に変わったメークでもなく、正直、箱を開けた時、感動もしなかったヴェロさんですが、着ていたガウン(この下着ガウンという設定が、実は余り好きでない。。。)を、手近な処のドレスに着替えると、すっかり色っぽいヴィロになったような気が。。。昨日は、モニタースタジオ(爆)の前でデジしましたが、これは、色合いがどうも失敗。今日は、外での撮影。

ヴェロのガウンは、裏付きでした。余程、クレームが多かったのでしょうか。そのせいで皺も余りなく、これは、有り難いです。*アデールや、キョリ、アイシャさんが着ていたガウンは、苦労して、アイロンあてして、目下、箸利用のハンガーに吊しております。

v13.jpg


v6.jpg


v17900.jpg

05
24
杏嬢@ユノア、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2007 杏にいいかなと思って、衣装狙いで,ハリーポッター君を買ったのですが、昨日、「卒業式」風にデジカメしたところ、ウィッグが重すぎたのか、ガウンが落ち着き悪いのか、何となく納得がいかず、がっかり。

という事で、今日は、ガウンなし、スカート(by ににこ。<<m(__)m このチェックが子供の頃から大好きで、学生の頃、私もよく着ていたので、思い入れが大きい)で、ウィッグもショート(RnDの付属ウィッグ、凄い小さい、作りがよくない、、、で、Yoiか、このユノアに転用してます。)で、再び記念撮影。(何の記念やら、、、、)

anz7.jpg


anz11.jpg


anz15.jpg


2anz16-533.jpg


anz21-oil.jpg


とても綺麗な足をしているユノアなので、本当は、全身をバランスよく撮った方がいいのだろうけど、どうも、関心が顔に行ってしまいます。微妙なニュアンスの違いが出るのは、どのドールにも言えるのでしょうが、特に、和風顔のユノアの場合、不思議な色気と無邪気さが出るように感じます。それだけに、撮る時に、妙に、張り切りすぎて(爆)緊張してしまいます。 その分、綺麗な仕上がりの時は、満足感も大きいけど、妙な具合の時は、がっかり度も大きいという次第で、我ながら苦笑もでる始末。。。

******
ウィッグはyomo用なので、大きすぎて、ずれる、で、ずれ防止にリボンで留めているのだけど、これが、何だかなぁ、、、状態。靴もこれは、ハリー君から借りてます。パンツ、ウエストがすこーし大きいかな。画像のDL、遠慮なくね~。(^・^) ありしゃん、ユノア、凄い楽しみよ~!!!!!

uno5.jpg


05
22
着せ替え
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2007 、、、というより、相互に交換しただけ。。。どちらを着ても、よくお似合いの二人。

今週中ぐらいには、ヴェロが一体到着する予定。で、そろそろこのお二人も、又、箱入りに戻って貰う予定。その前の記念撮影。最近は、この裏庭の今にも朽ち果てそうなベランダが定例スポットになってしまっています。ここなら、スタンドなしで、ドールを自立させる事が出来るので、なかなか重宝。

2.jpg

8.jpg

10-two.jpg

two-red1.jpg


着替えをしている内い、ブラジャー?の紐が一つ切れてしまった。。。やれやれ。
05
21
紫陽花
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2007 今日、散歩から戻って、前庭を見たら、額紫陽花が花を咲かせていました。嬉しい。紫陽花は季節になると、鉢植えを買って、花が終わったら、庭に植え替えて貰っているのだけど、丈夫な花で、普段の放置状態にも関わらず、元気に花を咲かせてくれています。

昨日に続き、一番おっとりしているmimiちゃんを引っ張り出して、一緒に撮影と相成りました。ドールを抱えて、前庭でデジカメしたのは、初めて!!段々、まりちゃん(ぐふ)に触発されて、行動範囲?が広くなってきております。その内、近所の綺麗な庭にも出掛けたりするかも。。。

533aji2.jpg


533mimi-aji.jpg


ふとヨコを見ると、タマネギの花のようなブルーの花も蕾を付けていました。名前も知らない花だけど、育て易いのか、よく見かける花です。
mimi-blue.jpg


、、、と、寒い中、昨日に次いで、またまた引っ張り出されたmimiちゃんは、うんざりしているのか、泣きそうな顔になっていましたです。
mimiura-up.jpg


「ごめんね、mimiちゃん、、、」


******
陽が落ちてからの紫陽花、、、
aji521.jpg

05
20
三者三様
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2007 collage-yoi.jpg


先日来、手持ちのドールを少しずつ、片づけたり、整理したりしているのだけど、結局は、遊んでいるだけのような感じで、何も片づいておりません。

先々週末から先週の初めに掛けて、ブライス、、、今週後半は、Yoiを。。。但し、このYoiは、仕舞うとか、整理するとかでなく、再度、構ってあげるという感じではあるのだけど。其れほどに、このドールの持つ、可愛らしさが好きです。

勝手な思い込みなれど、同じ型のドールが3体いるんだけど、それぞれがちょっとしたメークの違いで、性格まで違って見えて、それに無意識にも、従って洋服着せたり、デジカメしたりしているような気がしております。

ノーズシャドーが濃いので彫りが少し深い感じのYoiは、ナンの抵抗もなく、男の子にしてしまいました。pepe。

次に来た、Yoiは、チークが濃くはないけど、ピンクになっているので、「女の子!」という感じで、我が儘少女になりました。momo。

3人目、最後に来たYoiは、メークが全体に薄くて、とろーーんとした目の感じで、「おっとりした子」になりました。mimi。

どの子もそれぞれに、凄く可愛いのですが(こぉやって並べてみると、やっぱり、可愛らしさが、それぞれ個性があって、面白いですわ。

まぁ、要するに、私にとって、素晴らしく相性が良い人形達って事なんでしょうか。
05
14
親子
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:8 *
2007 子供の頃のトラウマ故か、兎に角、どんな小鳥でも怖いのだけど、毎週末行く公園の湖には、かなりの種類の鳥が行き交っている。冬には、ペリカン集団も居たりして、群をなして水面近く飛んでいる様は、見事としか言いようがない。

kamo4.jpg

今の時期、雛鳥が孵って成長する時期なのか、公園の2カ所ぐらいに、保護地区が設けられて、そこには、小鳥が一杯。

kamo5.jpg

水辺近くで泳ぎの練習でもしているのだろうか?(鳥生態を知らないので、凄い無知な発言をしているような気もしているのだけど。。。σ(-_-*))

kamo2.jpg

親鳥を囲むように、時々遅れたり、又、群に戻ったりしながら、陸に近い処で、ゆったりと散歩するように泳いでいる。この風景は鳥が好き嫌い、怖い怖くない以前に何とも優しい風景で、見ていると思わず、こちらまで嬉しくなる。母鳥は本能のまま、子供を守り、躾、小鳥は小鳥でそんな母親に寄り添ったり、ちょっと遅れたりしながら、大人になる過程を歩んでいるのかな、、と想像したりもする。凄いなと思う。

kamo3.jpg

向こうから来るのは「父さん」鳥なんだろうか、、、

先週より、小鳥の羽が随分としっかりしているように見えた。

*******

cocoちゃんチのお母上様が、回復されますように、、、
05
11
ヤンチャなお客様
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2007 空腹を紛らわせるのに、外でデジカメ。

これやら、、、
hllwd3.jpg


そして、

あれやら、、、
tsubaki.jpg

手当たり次第に、出来るだけ、荒れ野原の庭に見えないように選んでパチパチやっていたのだけど、、、

ふと、気配を感じて後ろを振り向いたら、、、

risu0.jpg

あららっっmリスが、、、
「何してまんの?」っていう感じで、私を見ている。

リスは別に珍らしくないのだけど、普段は犬も一緒に外に出ているので、そんな時には近寄ってこない。1m位の処まで近寄ってくるのは珍しい。うちの琵琶をあちこち齧りっぱなしにしたり、親子親族兄妹(多分)で、時々激しいバトルを庭で繰り広げているのだけど、一匹で、ふらふら?と人に近寄って来たのは初めてかも。で、慌てた拍子にピンぼけ。。。(;'Δ';)

risu2.jpg

暫し、私と目線を交わした後、ぴょいと横に向いて、

risu7.jpg

あっという間に木に登って、今度はそこから、じっと覗いている、、、

risu11.jpg
と、次の瞬間には、疾風のように、姿を消してしまった。。。

画像を撮ってみると、なかなかユーモラスな顔で、こんな顔したおじさんとか結構いるような気もして、笑ってしまいました。

この数日の暑さも収まった、今日の午後の出来事でした。
05
05
ちょっと久々のFR
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2007 sd-set.jpg


このセットはドールショー特別仕様のせいか、殆どオークションにも出てないし、出ていても結構なお値段で、いつも素通りだったのに、、、妙なご縁で、家に来る事になった。

お世話になっているディーラーさんの、最上のお客さんが、くも膜下出血で急逝して、ご家族は、その医療費の莫大な請求額に困り、彼女のコレクションを売りたいという事で、このディーラーさんの処に話しが回ってきて、ディラーさん経由でコレクションリスト(全FR???っていう程の凄い内容でびっくり)が家にも届いたのだけど、お値段は、所謂マーケットプライス。

協力はさせて貰いたい、高い、、、で、かなり悩んだのだけど、普通なら参加できないコンベンション仕様のモノをと、決めた次第。

それが今日届いたのだけど、期待通りのセットでした。一つ予想外だったのは、ヴェロのドレスが黒だろうと思っていたら、紺色でした。当然ながら、綺麗な出来です。ぱっと見たら、胸の処は、ビーズが付いているの??と思ったけど、画像を撮って大きくして見たら、光沢のあるレースが掛けてありました。
dress.jpg


このセットで、何よりもびっくりしたのは、アデール姐さんの綺麗な事!手持ちのアデールさんよりも、肌の質感がマットな感じで、上品(、、、?)。ヘアスタイルもナイス。
sa2.jpg


もぉ一つ、嬉しい発見は、白いブラウスがデシンのような感じで、手触りがトロリとして素敵。デザインもフリルが付いて、可愛い感じ。
top.jpg


亡くなったLoriさんは、本当にコア中のコアのFRファンだったそうで、殆どのコンベンションにも、積極的に参加していたそう。この度の膨大なコレクションをディラーさんが見て、改めてびっくりしたとしみじみと話していました。

ご縁があって、うちに来たこのセット、Loriさんの分まで大切にしなければ。。。

合掌

two.jpg

Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。