--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
31
Pinted Black
written by ai * Doll * edit * CM:10 *
2007 午前中に届いたのに、用事でやっとさっき実地検分?

エリンとコレット、、、若々しく、ちょっと小生意気な感じの顔が可愛いです。
pb-1.jpg


ofも斬新な?デザインで、なかなかナイス。(好きではないけど、、、、遊び心のあるofなので、巧く着崩したりすれば、凄いお洒落な感じになりそう!!)作りも綺麗だし、生地も良さそう。ただ、ブラウスは皺が出易いからかどうか、ナジャ嬢のそれも、「」だったけど、このエリンのも、個人的には、余り感動なし。ガーゼっぽい風合いかな。

button.jpg



chloe.jpg

このクロエ風のバックにノックアウトされました。というか、笑ってしまう程、可愛い。。。

bag.jpg


それぞれのメークも可愛くて、丁寧で、インパクト充分。特にコレット嬢の目が印象的。角度で面白い変化を見せるかも。
collett.jpg


erin.jpg


。。。と、余り、説明にも、熱が籠もらないのだけど、さて、箱だしするか、どうするか、、、

FAOのユージニア嬢も、申し込んでいるのだけど、仮に仮に仮に、、、これに、当たっても、そっくりそのまま当選者はFOAに移されて、FAO流儀でそこからは進むという恐ろしい事を今朝知って、意気萎える思い。FAO、送料が高い。梱包が雑。海外発送は基本的にしないと聞いているけど、海外在の人に当たっていたらどうするのだろうか?例外を作って、世にも恐ろしい送料をチャージするのだろうか。。。


何となく疲れを感じる金曜日なり。←これ必要かも。
three-faces.jpg

スポンサーサイト
03
30
SATOさん、、、、
written by ai * Doll * edit * CM:11 *
2007 随分と想像してたより若い感じのキョリとして今年は登場。。。メークも、押さえ気味の感じなのは、髪の赤さを引き出す為?兎に角、想像してたより、地味なキョリ。

bkyori4.jpg
髪を少しアップにしたせいか、急に年取って、若い頃のk姉妹の兄さんの方に似ているような。。。


BBkyori.jpg


Bbwkyori.jpg


Bfrontkyori.jpg


今回、やっぱり、ローブは、化繊だと確信しました。アンダーも、シルクストーンよりやや手が込んでいる程度かな。しかるに、随分と、質が落ちたというFRファンのブーイングも判るような。。。というものの、ファションドールとしての魅力は顕然だなぁとしみじみ。
03
28
ドール遊び
written by ai * Doll * edit * CM:8 *
2007 朝の家は、晴れていて空気も綺麗で爽やかな春日だったのが、犬の散歩の途中からどんどん雲が増えて、お昼過ぎには、雨。風も出て寒い午後になった。

こんな日はドール遊びに最適、、、と、ばかりに夕方から、念願だった前髪プッツンのアデールで、チャネル風を試してみたのだけど。。。channel.jpg

来ているドレスによると、お座りも楽に出来る優れもののFRだけど、今回、MISAKIのチャネルもどきのショートパンツがキチキチのせいかどうか、お座りも儘ならぬ有様。足をあげるなんて、夢の夢、、、でした。
ade-misaki327.jpg

中途半端なこんな格好で終わってしまった。。。、、、しかし、こうして見ると、モデルさんの足の長さ、尋常でない。ドール以上にドールの様であります。FRが、頭でっかちに見えてしまう。


で、折角、このショートパンツを出す為にトランクを開けたので、ついでにトランクと一緒の画像も。。。trunk2-adele.jpg

trunk4-adele.jpg

建て付けの余りよくないトランクだけど、場所を取るトランクだけど、、、好き。。。

で、、、ついでに、トランクにしまい込んでいた、ナタリア@2006を出して、久々に着替え。好き好きだろうけど、このイタリアンマダム風なナタリアさん、好きだったのに、去年で引退だそうで、残念。このドールを見ていると、ソフィアローレン、モニカ・ビッティ、クラウディア・カルディナーレなど、往年のイタリア人気女優さんを思いして、懐かしくなる。
6nat32707.jpg


4nat-32707.jpg

、、、いいっすねぇ。。。
03
27
肌色比較
written by ai * Doll * edit * CM:6 *
2007 はっきりしないけど、漠然と違いは判るかも。。。?MISAKI黒子さんとナタリアは殆ど同じだと思う。
lkuro-b.jpg



kuro-d.jpg



kao-a.jpg


実物はどちらも、もっと色黒なれど、判りにくいので、明るくしています。

■■■追加画像■■■

hands.jpg


■二人アイシャ■
2isha-2.jpg


******おまけ*******
拾ってきました。(;'Δ';)

5351.jpg


03
26
ペルシャのお正月
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:2 *
2007 イランというべきか、、、?

今朝、散歩で、近所に出たら大通りが交通止めになっていた。そういえば、去年も今頃、イランのお正月の大きなイベントがあったと思い出す。ステージが出来て、バンドの演奏、歌で、賑やか。
去年はタイミングを外してしまったけど、今年は、いそいそと出掛けた。

flag.jpg

flag2.jpg

flag5.jpg


ステージの前は凄い人人人で、舞台の様子もなかなか巧い具合に見えない有様だけど、周辺の人の観察も楽しい。
03
24
二人登場
written by ai * Doll * edit * CM:9 *
2007 2007年のベーシックラインのFR、2体が本日到着。一体は、初めて、実際にお目に掛かるアデール。この姐さんの口元がどうも苦手で、更に、ファッション界の問題児、Naomi Campbellによく似ている?という印象もあって、興味が全く無かったのに、このヘアスタイルに、誘惑されて?とうとう、、、

さて、箱を開けての第一印象は、想像してたより、綺麗。さすがFR。。。と、大いに印象をよくしたのだったけど、次に開けたアイシャ嬢。綺麗。。。。鼻筋がすっと通り、ぼってりとした口元が色っぽくて、知的な美人という感じ。こちらは更に綺麗。

どちらもガウンを着ての登場だったけど、このガウンがどうも妖しい職業を思わせて、余り好きでない。プラス、皺々だったので、目下、うちのメイドさんにアイロンをお願いしています。爆  メイドさん=私

isha-adeleB.jpg

なんかしらん、アデール姐は、頭がよさそうな感じに見えませぬナ。でも、決して、男性に騙されるような風貌でもなく、小金も結構ため込んでいるが如く、したたかそう。やっぱり、好みではありませぬでしたな。(誰か、前髪をカットしたら、雰囲気が向上したとあったのだけど、この鬱陶しい前髪がどうも今年のトレンドのよう。髪を下手に触って、又、失敗したら困るので、今回は手を入れないでデフォの儘に。


a-shoes.jpg


i-shoes.jpg

靴が、素敵。流行の、コレ又、先端。流石FRの綺麗な出来。


isha1.jpg

やっぱり、私はこちらのお姐さんの方が好き。**プレオーダーの時点で、どうなるか判らなかったので、2軒でこのアイシャさんをオーダー。両方からオッケーを貰って、ダブるになる予定。又、双子、、、
03
22
花粉症
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:2 *
2007 今日は、買い物のついでに花粉症(アレルギー)の薬を買って来た。効果がありますように。。。

ivy2.jpg

camellia.jpg

biwa.jpg

leaves-tr.jpg

bottle.jpg


雨が少ない冬だったのに、今年はなぜか琵琶がすずなり。昨日は、表の庭の琵琶の実を、どこの誰か判らない人が、堂々と、黙々と取っていた。私が見ていても、全く、我感せず。気持悪いので、放置していたのだけど、後で見ると、手が届く範囲の実はすっかり綺麗になっていた。リスが時々、齧りさしにしてたりするので、うっかり、食べるのも怖いのだけど、今度、味利きしてみよう。
03
19
久々のNajya嬢
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2007 何となく、今朝、ファッション雑誌を見ていたら、Najya嬢にそっくりなモデルさんが出ていて、
「そーいえば、最後にNajyaさんの着せ替えしたのは、いつだっただろう?」と気になって、お昼から
Najyaさんを出して来た。

njyaj-up.jpg


najya6.jpg

以前、友達が送ってくれた壊れたプーリップが着ていた上下。ティーンの少女服のような感じで、手持ちのバビやFRではピンと来ないので、仕舞っていたのだけど、Najyaさんが着たら、何か、可愛い感じではありませんか。。。

najya3.jpg

これは、ピエール君のシャツ。勿論デカイのだけど、女の子が男性のセーターやシャツをだぼっと着てるのも、色っぽくて良い感じ?!

najya1.jpg

ヴェロ姉の水着拝借。これも明るい色目でNajyaの顔も柔らかく笑っているような雰囲気に。。。


今日は、昨日と打って変わって、外は寒い寒い。こんな日は家の中で、人形遊びがぴったりだな、、と、寄ってくるワンコを、しっしっと追い払って黙々とドール遊びをした午後の数時間
03
15
後の後悔、先に立たず、、、ρ(-.-、)
written by ai * Doll * edit * CM:9 *
2007 気になって気になって仕方ないので、昨日の箱だしに続いて、今日は、髪も解いてみた。。。

カチカチだったのは、糊のせいでなく、結い方に原因があった。兎に角、私などには、とても再現できるヘアスタイルでなく、ピンを一本抜いた時点で、凄い後悔。、、、が、もぉ遅すぎた。

hair1.jpg


hair2.jpg


hair3.jpg



頭の中には、10数本のピンが使ってあった。

髪は、結い上げる都合上もあるのだろう、え?と、思うようなカットが施されていたり、シロウト頭脳ではよく理解出来ないのだけど、植毛からこのヘアスタイルを意識した植え方にされているような気がする。

私の滅茶苦茶な“ヘアスタイリング”にも関わらず、相変わらず、綺麗なヴァネッサ姉なり。久々にバビのドレスを着せてみたけど、生地、縫製の格段落ちするドレス(カットは綺麗だと思う)でも、このドールが着ると、びっくりする程、格が上がるような気がする。。。のは、贔屓目過ぎか?

new-vane.jpg


new-vane1.jpg


new-vane2.jpg


***おまけ***
misaki-TR2.jpg

靴下が大きすぎて、ずり落ちているのはご愛敬。。。
03
15
とうとう、、、
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2007 ワインの力を借りて、、、とうとう箱出し。

バビや、フィギュアみたいにがちがちに固定されてないので、出す事自体は簡単ではあったけど、さて、これをどうやって、今後保管するか、、、ドールケースはスペースなし。結局、来た箱で保存という事になるしかない。

髪も勢いで、解いてしまおうと触ってみたら、、、カチカチに糊付けされていて、どこから手を着けていいやら判らず、取り敢えず、延期。洗うにしても、かなり根気よくやらなければ糊が取れないだろうと思う。

しかし、ドレスは力作。

改めて、顔の綺麗さに感嘆。

313vene-all2.jpg


313vene-all8.jpg

313-veneB2.jpg


vene-up313.jpg

313TR-shoes.jpg

acce.jpg



デジカメ途中で、指輪が落ちてしまった。めくそ(!)サイズなので、探すのに5分以上掛かって仕舞い、冷や汗ものだった。手のサイズが、他のFRより大きくなっているのかな?

**(今、すぐ横にあるナタリア@2005?を見たら、こちらの方が小さい。造形が丁寧で綺麗かも、、と思った)
03
12
比較
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2007 恐らく、cocoちゃんがもっと精密で説得力のある比較画像をアップしてくれるとは思うのだけど、今日、づっと気になっていた「なぜ、TRがこんな魅力的?」解明?に乗り出した(大袈裟!)

TRの質感、メークの丁寧さ、やっぱり、手持ちのヴェネとは格段上に思える。
comp-v4.jpg

睫が微妙な影響を与えるのだろうけど、オブシデイァン@手持ちは睫が上を向いたり下を向いたりでばらばら。。。添付の画像では見えてないけど、顔色がピンク系で、テカリが少しある。ここでは、黒子などの明白な違いは無視しているのだけど、この黒子一つも、色気の度合に作用していうと思う。
comp-v5.jpg


殆ど同じような状況で撮った画像だけど、肌の質感の違いが、大きく印象を左右していると思う。マットな感じが好きな私は、圧倒的にTRが好きだけど、グロシー好みの人なら、やっぱり、オブシディアンかも。。。(作り手の苦労が判る、、、(;'Δ';))

*****
おまけ画像

vene-pepe2.jpg



***目下、猛烈に眠い状態でアップ。明朝、すっかり違った内容になっていたら、すいません。。。
今日から、サマータイム。
03
12
画像無断拝借、、、(;'Δ';)
written by ai * Doll * edit * CM:4 *
2007 余りにも綺麗なTRの変身バネさんに遭遇。是非、家もお運び頂きたく、お忍びで来てもらいました。
e442.jpg

ヘアをを替えて、すっかり別人。しかも、リップのリペが凄くイイ感じ。山高ヘアも、面白くて大好きだけど、このヘアも凄いお似合い。

こちらは、アグネス。左のブロンドと真ん中の黒髪は馴染みがあるけど、右の赤毛のアグネス、好みが別れる処だろうけど、個人的には、赤毛が好きかも。ブロンドの冷たい感じと黒髪の激しい感じの丁度、中間って感じ?しかし、初めてみるアグネス。。。

cd63.jpg

03
11
まだ決心つかず、、、
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2007 先月の22日だかに到着したこのTRセット、今だ、箱だし出来ず、かといって、仕舞ってしまう事は考えも付かずで、、、出して、デジカメして、「ほぉーー。。。」と溜息ついて、又、しまう毎日。

昨日、ベイをウロウロしてたら、箱だけを19ドル(プラス送料も同じぐらい)で、オークションに出している人がいて呆れるやらびっくりするやら、、、L(゚o゚)」けど、捨てるに捨てられない豪華箱。そのうち、気力を振り絞って、バックドロップに挑戦するもいいかな。。。とは思っているのだけど、、、さて、、、どうなる事やら、、、

オークションサイトを見ると、私が買った数週間前でも、凄いプレミア払ったのに、今や、更なるプレミアがついて、びっくり!!

この奇妙的列?(^_^;)のヘア、更にアバンギャルドなヘアアクセ(18世紀ファッションを知らないのだけど、ちょっと調べてみよかしらん???と思ったりもしている。)。。。好き嫌いが別れる処なんだろうけど、それは別にしても、この顔だけでも、凄い!!

vene600-2.jpg


vene-head.jpg


(a href="http://blog-imgs-30.fc2.com/k/i/p/kippy88/vene-eyes.jpg" target="_blank">vene-eyes.jpg



ちょっとした、睫付きって事もあって、陰影が微妙に作用して、角度の違いやら、(カメラ)焦点位置の違いで、目の雰囲気が微妙に変わる。FRのメークはアップで見ない方がいいのだろうけど、他の睫付きのFRと較べても、更に魅力的なこのメーク、どうしても、近くで見てみたいという気持ちになってしまう。

シンディークロフォードにも似てるような気がする。位置は違うけど、お洒落?黒子のせい???

03
08
TR-再び-
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2007 先日、こんな事を書いた、、、

“季節が良くなるに従って、ドールへの感心も復活して、先週ベイ巡りをしていたら、見つけてしまった。。。すっかり忘れてしまっていたTrue Royalty, Vanessaドール。。。随分とプレミアが付いてはいたのだけど、後先を考えずに買ってしまった。で、購入してから、かなり、「これでいいのか?!」(;ォ_`;)と反省やら、後悔やら、色々な感情が行き来したけど、実際に受け取ってみたら、すっかりとその否定的な感情は霧散。。。”

実は、TRを買うすぐ前に、Vogueの3月号が来て、ぱらぱらと眺めて居たとき、見かけた写真がこれ、、、
nricci600.jpg

Irving Pennの画像のマジックのせいか、妙に心惹かれる画像。この非現実的なドレスを見て、はっ、、、と思い出したのが、TRだったのだ。。。

**ドレス、ニナ・リッチ

この画像とTRを実際に較べるまでもなく、両者は大きく違うのだけど、こんな豪華ドレス、ドール服でぐらいしか、現実には目に出来ないもの。ひょっとしたら、TRのあのセッティングで、私もPennになれるかな、、、?と、夢を見たのだった。今だ、箱だしも出来ない小心者が何を戯けた事を。。。と、自嘲するばかり。。。

vene-large.jpg



03
06
momoちゃん、mimiちゃん、春のファッション
written by ai * Doll * edit * CM:2 *
2007
mm-ns1.jpg


**********


03
04
春?♪
written by ai * 普通の日記 * edit * CM:7 *
2007 先週はじめの寒さから一変、週末は半袖で歩く人が目立つ初夏の陽気になった。、、、とたん、アレルギーが復活。今日は朝から、鼻水がツーツー垂れてきて、時折、体を半分に折るような激しいくしゃみ。ティッシュが手放せない。余りにも酷いので薬も摂ったけど、効果、今のところなし。。。

しかし、恒例の土曜日の散歩@公園に出掛けた。

うちから30分ほど北東に行った処にあるのに、気候が違う。凄い風。湖の南側は水上を風が渡ってくるので、寒い位。でも、空気は澄んで、お日様はぽかぽか。。。

願ってもない春日より。桜も大分開花して、部分的には、周辺がピンク色に霞んでいる。


18bol303.jpg

37bol303L.jpg

19bol303L.jpg

a33bol303.jpg

音楽でも聴いているのだろうか、心地よさげに、うっとりした顔をした青年。CMで、お猿が音楽を聴いてうっとりした顔をしてる、、、ってのがあったけど、これを思いだしてしまった。(m(__)m)
9bol303.jpg



犬を連れて、写真を撮っている間は、緊張もしているから、くしゃみはなかったのだけど、車に戻った途端、(;'Δ';)凄いくしゃみの連発で、その都度、犬がびっくりして、飛び回って、車の中は大騒動だった。





03
02
小心者
written by ai * Doll * edit * CM:0 *
2007 まだ、箱だしするかどうか迷っている。

ネットしたまま、画像を撮って、ふむふむと、悩むばかり、、、

箱から出た暁には、きっと似合うだろうな、、、というofはイメージしているのだけど、、、

ag-color3.jpg


22-agag.jpg


ag-closeup.jpg


ビビアンとエリザベス・テイラーの若い頃を足して割ったような感じ、、、どちらも気性がきつそうな女優さん。「風と共に去りぬ」の、バビ服でも着せたら、似合いそうだけど、どうだろう?  、、、いや、このアグネス姉は、もっと年がいった設定かな。40才前後のしたたかさ?も感じる。
Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。