--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
31
2013年も後わずか、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:4 *
2013


今年も、今日、明日で終わりです。

どんな年だったかと問われると、そこそこ良い年だったと思います。
いうなれば、家族に病人がでなかったというだけでも、この年になると、
有り難いということです。

このブログを作るきっかけになったドールの方は、さっぱり元気がでませんでしたが、
密かに、ぼちぼちと数は増えた一年でもありました。

ドール熱が上がらないところに、さらに、デスクトップのパソコンがとうとうダウンして
しまい、画像編集の方もノートやiphoneでは意気も上がらずにいました。

やっと暮れも押し詰まった12月半ばに新しいデスクトップを購入して、数年の間の
進化に驚くばかりの今日この頃です。

来年は、しかし、あまりにも増えすぎたドールを少し整理する意味もあり、
Wクラブ更新を見送ろうかなとも考えています。

手持ちのドールをもっと活躍させてあげなければ、可哀想。。。。

何はともあれ、来年は、少しブログにも力を入れていこうと思います。

来年も今まで同様、どうかよろしくお願いいたします。



ny14.jpg
スポンサーサイト
11
06
美人なのかブスなのか、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2012
長い長い夏が終わり、やっと秋らしい日になったと喜んでいると、
又、夏日のようなギンギンの日になったりで、体が付いて行かない
状態です。

天候にフェイントを掛けられてばかりで、おちおち生活が
できない?ような感じにさえなっておりましたが、昨日から
やっと冬時間が始り、天候の方も落ち着いてくれるのでは
ないかと期待しています。

こんな異常気気象のなか、大型台風に見舞われた東部の人々には
心よりお見舞いします。



***


さて、ドール生活にも、すっかりご無沙汰している今日この頃ですが、
細々とくじ引きに参加したりはしております。

なぜか最近は、ヴィクトワール(?)嬢にご縁があり、
つい先日は、数あるくじ引き対象ドールのなか、記念にと
応募したヴァンドーム広場のヴィック嬢がに当選しました。
今回の対象ドールは、正直、心動くお姐さん方は皆無に
近く、当選確率は結構高かったのかなとも、、、くじ運の
悪い私は思ったりしています。

ヴァンドーム広場嬢が来るまえにと、昨日、やっとシャンゼリゼ嬢を
デジしました。(箱入りのまま)


7VIC11412.jpg




07
27
う〜〜ん、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:1 *
2012







この秋冬、ファッションエディターが、

おすすめする靴の一つ。





81UqeS7W+WL._SY576_CR0,0,430,576_
正面からだと、良い感じ?!


81k9r9PxC9L._SY576_CR0,0,430,576_
後だって、普通っぽい?!



41Klddx+EZL._SY416_CR0,0,310,416_
横から見ると、、、


どんどんアバンギャルドになってくるシューズの世界。(@_@)

デザイナーは: Plomo Celia


お値段は、375ドル。(が、お安くなってます)
仮にタダで貰って、履いたとして、後、足が上がらなくなって
しまいそうな予感もあったりします。



ただ、FR系のドールに履かせる分には、
結構安定感が出来ていいかなと思いもするのですが。




01
29
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:0 *
2012


ギックリ腰の方は、嬉しいことに、だいぶ良くなり、今日は残りの箱を整理しました。

その中、一つ、気になる箱があり、開けて見ました。

すっかり忘れていた「菊ちゃん」でした。完璧な感じのメークが馴染めなくて、我流に、メークし直したのですが、満足いかず、放置していました。可哀想な菊ちゃんです。










**

養子に、興味ある方、ご連絡下さい。
12
21
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2011


ここに来て、ドールラッシュ?

23日にはクラブドール、ポピーが到着らしい。

日焼け肌の、ブルー目の子、、、、

たのしみ、、、でも、、、ドールが増殖し過ぎているような気も、、、


綺麗なヴァネッサも放置気味で、 ご機嫌斜め?
10
05
ベロニカさん
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:4 *
2011
縁あって我が家に来たドールは、最初は馴染めないなと
思っていても、殆どの場合は、段々と好きになってきたりするのですが、
今回のこのヴェロさんは、少し違っていて、最初、綺麗!と思って
眺めていたのに、弄くり回しているうちに、段々と、好みのドールじゃ
ないかも、、、と思うようになって来ているのが不思議です。
何か、ちょっとした事が原因で、又、「惚れ」直したりもする
のでしょうが、、、、

同じく、新しいポピーちゃんにも、似たような感じがあります。
最も、時を同じくして届いた他のドールが、魅力的だという事も
あるのかも。。。

そんな好き勝手な事を思う自分にも、呆れてしまうのですが、、、( ̄ー ̄;


3verp902911.jpg
ま、こぉやって見ると、やっぱり綺麗なのですが、綺麗過ぎるのかなぁ。。。。と、
又、一人我が儘な感想を持ったりしてます。


08
04
Vivian、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:10 *
2011
8月3日、午後1時15分、ヴィヴィアンが亡くなりました。

うちに来たのが、2002年の夏。6才から15才まで
9年、一緒にいました。

3月の半ば、突然のように、具合が悪くなり、糖尿病と診断されてから、
4ヶ月半、インスリン注射を朝晩して上げてましたが、やっと最近、
小さい瓶が1瓶終って、私の注射の腕も上達したかな、、、?
と思っていた矢先、、、6月半ばからは、後ろ足も立たずで、
昼間には、バギーに乗って、庭を散歩とも言えない程度ですが、
移動したりする限られた生活になってしまっていました。

来た当時から、兎に角、食い意地が張った子で、スマートな姿で我が家に
来たのが、一年を少し過ぎる頃には、少々デブという体型になっていました。
散歩中に何か見付けると、すぐ口にするし、家の中でも、いつも何か
落ちてないか、、、?と、食べ物を探していました。その上におねだり上手で、
ついつい我々も人間の食べ物を上げてしまったりしていました。
本人の資質?もあったのでしょうが、我が家の人間が、それを助長したの
だと、今頃になって遅い反省をしています。



may2003viv.jpg
うちに来て、暫く経った頃、それまでは、食べ物を探すのに、よく家出を
していました。やっとそれも落ち着いた頃でしょうか。何か食べ物はないか、、、と、
探しているところです。



march2003viv.jpg
うちに来て、半年が経った頃でしょうか、、、アダプトするときに、じっくり書類も
見てなかったのですが、綺麗な犬でとても当時7才になろうかという犬には
みえませんでした。



feb2007viv.jpg
なぜか、2004、2005年がこのパソコンのデータに入っていませんが、
2008年の冬のヴィヴィアン。このころには、コロコロに肥っていました。



vivi917.jpg
去年の秋。茶色だった目の上が白くなっていて、「お互い年取ったね。」と
話しかけたりしていました。

ヴィヴィアンは、他の2匹に較べて、気位が高く、図太い神経の持ち主で、
going my wayを最後まで貫いたような気がしています。

今朝、もぉ一匹のキッピーと一緒に散歩して、元気な時に歩いていた公園の
空気を吸わせて上げられたのは、私のほんの少しばかりの贖罪ともいえない
贖罪です。




07
02
ミニもの
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2011
弱いのです,ミニものに。

とにかく、小さいものが好きで、
家のあちこちにミニものがあるのですが、
今月初め、友達が来た時に、一緒に
ルクルーゼのお店に行ってきたのですが、
友達は、お土産用のものや、自宅用で使う
重くない調理周辺器具などをせっせと買い込んで
いたのですが、私の方は、ひとつ薬缶
(いや、ケトルというべきか?!爆)の
欲しいのがあったけど、お高いのでパス。
で、レジの処で列んでいる時に気がついたのは、
何とも可愛らしいお鍋のミニチュアマグネット!!

正直、そこに置いてあるものを全部買い占めたいと
思った位なのですが、現実的な友達は、
「こんなもの、役に経たないでしょうに。」と
冷たい視線。そんなに反対されるなら、、、と、
泣く泣く?1セット購入しただけで終ってしまいました。
そおいう彼女も、ルク好きの友達にお土産として
1セット(4個入り)を買ってはおりましたが。

うちのドールハウスに入れても良いサイズですが、
ヴィクトリアンなドールハウスには、ちょっと
モダン過ぎるかも、、、というわけで、
パソコンの傍に置いて、時々、眺めています。

lecrue-frog.jpg
とっての部分はビニールなので、余り無茶したら、
壊れそうです。磁石の強烈なのが付いています。
台になっているのは、蛙の天眼鏡です。
これも、老婆へへには手放せない一品なのです。



3lecrue-fr.jpg
丁度、12インチドールの顔位の大きさです。
ちょっと貧乏チックに写っているダシャは、ルク鍋を
羨ましげに見ているのか、それとも蛙に、話しかけているのか、、、?(謎)

ちなみに、あれこれと調べていたら、日本では、ペプシとかコークのオマケで
数年前に出たそうで。 その時、大人気(ほんとか?!)だったようで、
今は、ルクのサイトでセットで売っているようです。

マグネット


06
28
放置されたままのDasha
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:2 *
2011

ダシャです。お久しぶりです。('-'*ゝ

dasha62611.jpg



2dasha62611.jpg
古畑任三郎のポーズ?ヾ(・ε・。)




先月、急に夏日が訪れた時だったか、dashaにNadjaの白いシャツを着せて
こざっぱりと涼しげにした((+。+))ままで、その後、ひんやり日が長く続いたのにも
関わらず、づっと放置したままでしたが、先日、ふと思いついて、ライトスタンドに
ぶら下げていた、「ドールにでも使えない?」と、友人から貰っていたネックレスが
気になり出して、サイズ的には、多いにでか過ぎるのですが、頭に載せてみたら、
何となく、「これもあり?!」みたいな雰囲気になり、このアクセに負けないような
バビのディオールドレスを着せて見ました。

あっちもこっちも、重くキラキラして、お金に明かして設えられたよーな
お寺の本堂の如き雰囲気になってしまいました。



05
08
花の命は短くて、、、
written by ai * 日記/ドール * edit * CM:4 *
2011
4/28日に買った小花の植木、ほんの数日前に見たら、真っ盛りという
感じで咲いていたのに、今朝みたら、大分、枯れた花が目立ちました。

未だに、花の名前は判りませんが、白、薄い紫から濃い紫まで、グラデーションが
綺麗です。



2fl050411.jpg




3_050411dasha.jpg
ダシャさんに、前に立ってもらいましたが、どうも、ダシャさんとこの花の
相性は余りよくないような、、、(○o●;)



2-050411dasha.jpg
先日、解体したバビのプードルアウトフィットを着せてみたのですが、
着用には、問題ないのですが、似合わないですな。
本人も気に入らないのか、無愛想なロシアの花売り娘のような感じになってしまいました。




3-050411dash.jpg
大好きなドールアウトフィットの一つなのですが、
バビちゃんが着た方が(当然ながら)似合うようですね。
コートが褞袍のように見えるのは、着せ方が悪いのでしょうか。。。o(´^`)o ウー





3fl050411.jpg




4fl050411.jpg


Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。