--
--
スポンサーサイト
written by ai * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
22
ほぼ完治かな。。。
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:4 *
2008
7月の3ヶ月検査から、更に3ヶ月、発病してから6ヶ月目の聴力検査と、ドクターとの面談を今日受けてきました。

朝、早い予約だったので、街の空気がちょっと違ってみえました。
westwood.jpg

2westwppd.jpg

3westwood.jpg
この正面の白いメディカルビルの五階に、Head & Neck Surgery(日本の耳鼻科とは違って、ここは、首から上の病気を扱うみたいです???)のオフィスがあります。

headneck.jpg
待ち合い室の一画(聴力検査室側)に子供の遊ぶ玩具や本が置いてあり、今朝も、子供が寸前まで遊んでいました。

***聴力検査の結果は、左右“殆ど"一緒という結果がでました。(⌒_⌒)***
(技士さん曰く)

2headneck.jpg

4headneck.jpg
結果がドクターのファイルに行く間、この剥屋で待つのですが、実際の診察室も同じ作りです。

聴力検査の7月の部分では、低音中音がまだまだかなり悪かったようですが、(この時点で音の濁りは取れてはいましたが)今回の聴力検査では、先生も「あぁ、いいですねぇ」と、開口一番に仰ってました。

一応、これで、完治という感じではあるのですが、念の為、今度は6ヶ月後に、聴力検査と、面談の予約を取って帰りました。

今年は、よく病院に通いましたが、これで、次回は12月の健康診断と11月の歯石取りまでなし!!












スポンサーサイト
08
01
経過は良好。。?
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:2 *
2008 難聴のステロイド治療が終わって、3ヶ月目の検診がこの29日にあった。

この1ヶ月程は、時折、頭の中が真っ白になるような耳鳴りに時々教われたりするのだけど、そんな時は、他に意識を集中するような事をするようにして、耳鳴りを忘れるようにしていたら、自然に耳鳴りも収まっているという、、、要するに、不具合に自分の方も慣れて来ているような感じがある。

買い物など、狭いお店だと、音が響いて辛い事があったりするけど、外を歩いて、周囲の音が、耳に痛くてしゃがみ込むような事もない。救急車のサイレン、オートバイのエンジン音など、ときおり、思わず、指を耳に入れたりするけど、何とか、殆ど普通に外の散歩もこなせる。

家でテレビの音(高音)犬のキャンキャン吠える声、、、これが、初期には、我慢ならなくて、それこそ、テレビも犬もこの世から抹殺してやろうかなどと、暴力的な事も思ったりする事があったのだけど、キャンキャンの鳴き声は兎も角、テレビの高音(これは、自分が見ている番組の音でなく、隣の剥屋で、亭主が見ているテレビの音)も、煩いには煩いのだけど(特にディスカッション番組とか、トークショーなど)これも、殆ど忘れている。耳の不具合以来、主人の方も多少、音を小さくして見るようになっているので、それもあるのかもわからないけど。

とまれ、29日の聴力検査では、中音部の聴力は高音に近い部分が少しよくなっているという結果だった。音の濁りは完璧に近い程なくなっている。聴力検査の技士さん(というのかどうか?)曰く、大幅な向上はないけど、悪くないよ、、、という見立てであったけど、先生の方は、かなりの回復だと云う。いづれにしても自分なりにも、ちょっと向上があるという意識があるので、検査で、それが出てというのは、嬉しい。

そこで、づっと見たい映画も我慢して来たのだけど、そろそろ劇場で、あの音に耐えられるかどうか、、、の疑問もあって、こればかりは、どうしても見たい映画、『Dark Knight」を思い切って見に行く事にした。

午前中バタバタしていて、12時半の回に間に合うかどうかぎりぎりで出たところで、万が一の時の耳栓を忘れのに気がつき、戻る。で、劇場に着いたら、えええええぇえええ???!!!「Pineapple Express」?????何ですかそれは、、、の状況。大掛かりなセットをこしらえている最中!!!昨日は、どうも、そのパイナップルの試写会というかオープニングセレモニーが行われる事になっていたようだ。(iGoogleには連絡してなかったのか??!!)あらららら、、、だ。やっぱり、まだ、「映画は早いよ」と暗に天からの声なのかと思いながらも、、、折角、汗かきながら、競歩状態で、劇場まで急いだのに、、、そのまま戻るのも癪!!

けど、仕方ない、、、

回れ右で、確か、同系列の劇場で、「地底探検」をやっていた筈、、、と、寄ってみると、12時半から始めるようで、時間は少し過ぎていたけど、やれやれ、、、で、入った途端、、、

ガーーンと大音響。予告編が始っていて、デカプリオ(とラッセルクロゥ)の新作の予告だった。(Body of Lies)やっぱり、まだ、劇場で映画見るには早かったかと、がっくり。。。

さて、本編が始りまった、、、が、どうも、お面を被った銀行強盗が出て来たりで、もぎりのおばさんも、「『地底探検』も面白いわよ」などと話していたのに、、、これは、地底探検じゃないだろう?という雰囲気。

、、、何ンの事はない、地底探検ではなくて、「Dark Knight」だった。


途中、何度も耳栓を入れたり外したりしながらだったけど、音のクオリティ自体が良いせいなのか、プラス、今までにないバットマンのストリーの面白さもあってか、話に入り込んでしまって、然程、苦痛に感じる事もなく2時間半の長尺も見る事が出来た。

不思議な達成感?を覚えながら、劇場を後にしたのだった。(⌒∀⌒)ノ

次回の聴力検査は、10月21日。
05
22
難聴、その後、、、
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:7 *
2008 発病してから46日。治療を初めてから40日。治療自体を終えてから24日。。。。と、知らないうちに、随分と時間が経ってしまった。

考えてみると、治療を始めた頃は、ステロイドのせいで、異常に元気で、動き回っていた。しかし、幸いに、ステロイド投与を止めても、体が怠くてどうしようもないという訳でもなく、この点は、ステロイドで苦労する人も多いらしいけど、私の 場合は体に合わなかったという事はない様だ。2週間の投与で、しかし、劇的に治癒が進んだという自覚もないけど、音の識別は95%まで戻った。

2週間の薬の治療が終わって、病院でも、これ以上する事はない,後は、時間の経過のうちに様子を見てみるという感じで、今まで来たのだけど、意識できる程の回復はない。日に寄ると、とても音が辛い日があるし、叉、すっかり回復した?と錯覚するような日もある。

先週末のように、友達の買い物に付き合って、混雑しているお店や、BGにロックがガンガン鳴り響くお店に行ったりすると、かなり辛い。雑音でも、音域に寄るのか、ギザギザした感じに耳に届くのやら、突き刺さるように届くのやらあって、特に女性の高い声、子供の声は、耳もとで笛でもピーーッと吹かれるが如くで、気絶しそうになる。音楽でもロックとか、元々興味ないせいもあるのか、難聴になってからは、そこそこのボリュームで鳴っていても、歪んで聞こえるようで(音程が狂ったように聞こえる)、辛い。こんな日はヨレヨレに疲れてしまう。

だけど、こぉやって、過ぎて行く日を考えてみると、この処は、疲れたと思っていても、一日早めに寝ると、翌日は、耳を含めて、体調は良くなるので、少しずつでも、回復はしているような気がするし、そう願いたい。ふっとした時に、すっかり良くなっているようなきになる事があるけど、さて、自分でテレビのボリュームを調節しながら、テストしてみると、やっぱりボリュームをかなり上げないと聞こえない。睡眠の多少が、かなり耳に影響しているような気がする。というか、疲れると、確実に耳鳴りが酷くなって、聞こえる音も歪みが出るように思う。

昨日は早めに寝たせいか、今日は、お天気も寒からず、暑からずで、気持ち良い日になっているせいか、外で犬と遊んでいると、ふっと庭に目が行き、久々にSLRデジカメする気分になった。この処は、何とか、記録の為にポケットデジカメする程度だった事を思うと、気力も出て来ているのかも。
05
06
その後、、、
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 ステロイドを止めてから、ほぼ一週間。

体調の凄い悪い日と、普通の日が交互に来るような。食欲も戻り、食べる量もやや増えている。睡眠が多すぎるぐらいに寝た翌日は、体調も良く、体も怠くない。とは言うものの、では、しっかり寝ると良いと思うのだけど、そう簡単にこれが出来ない。病院で処方された睡眠導入剤も残っているので、いざとなれば、これを摂ろうとは思っているけど、あくまでもいざの時用にしたい。

耳の方は、聴力も上がる事なく、相変わらず低音部の音が聞きにくい調子の悪い時は、朝の犬の散歩で外を暫く歩くと、外の音のざわつき感が堪らなく、パトカーや救急車、消防車などに遭遇しようものなら、耳を押さえてしゃがみ込んでしまいたい程、耳に痛い。(痛いというのを説明が巧い具合にできないのだけど、音が突き刺さるという感じに聞こえて、耳が壊れてしまいそうな不安が起きる)犬の鳴き声も、涙が出る程辛い。

調子の良い日だと、犬の鳴き声にもやや寛大で、少し動くと、疲れて、休憩という事はないし、耳の状態にも、楽観的に考えられる。

体重は、最低時38.7kgから、40.3kgまで戻った。

sukejirou2.jpg
05
01
15日目(薬なし)
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 15日目

朝から、全く、ステロイドなしの一日。

昨日は、寝付きが悪く、寝てからも何度も目が覚めて、朝、起きてからも体が怠く、余程か、叉、横になろうかと思いながらも、犬の散歩やら、買い物、、、

音割れはないものの、耳鳴りが結構大きい。散歩中、外気の雑音の上に、これがかさなって、何とも不快。

ステロイド禁断症状???!!!14日以来、2度目の絶不調日??と思いながら、途中休憩しながら、用事を片付ける。

昼食後、足裏マッサージをしながら、とうとううつらうつら、、、で、小一時間寝てしまう。目が覚めたら、かなり気分も元気度も上がっているようで、ほっとする。

横になって、音を押さえてヴィデオなど見ている時に、ふっと、聴覚も普通に戻っているような錯覚になる瞬間がある、、、単なる錯覚でない事を願うばかり、、、

食欲はかなり出て来たが、ここで、羽目をはずしたら、叉、調子が悪くなるので、我慢我慢。
04
30
14日目、ワンクール終了
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 14日目

今、朝の散歩から戻ってきた。先週、散歩中、リードなしのデカイ犬を見て、「今、何かあったら、この犬と戦える!!」と思った、あれは、何だったのか?!

今朝などは、「一緒に私も噛まれてもいいか、で、犬と一緒に入院して、ぐっすりと眠りたいかもぉ。。。」と思った。この違い!!

凄いワ、ステロイド!!


昨日は、導眠剤を飲んだので、寝入り自体は、何とか。。(三日振りに飲んだというのに、こんな日に限って、ベッドに入ってから電話が2度!!!!!!!)4時にトイレで目が覚めて、それから叉、暫く寝て、6時起き。

さて、、、9時前、、、耳鳴り大きい。でも、音は、響かない。状況としては、割にラクでもあるかな。。。

9時半の病院の予約に急ぐ。(病院に着いた時点で、「はぁはぁ、、」状態。耳鳴り最高潮。これで、聴力テストしてどうなるのだろうか、、、という不安が大きくなる。)

が、とまれ、テスト開始。今日は、前回2度とは違ったオペレーターの女性。やり方も、やや違うものの、どちらの人も、本当に丁寧で親切で、根気よくして呉れた。感謝。

*****

さて、聴力検査の結果:

ボリューム自体は、最初の検査の60-70dbというカーブは、2回目、3回目としてきて、微々たる向上とも言えない変化だと言われて、がっかり。。。

が、音の識別の方は、最初の泣きたいような濁りが段々と軽くなっていっているのが顕著で、初回の55%から、2回目75%、3回目今日は95%へと向上していた。(⌒∀⌒)ノ

その結果で、今後、どうしてゆくかという相談をドクターとしたのだけど、ボリュームに関しては、今後、向上の可能性もありだけど、保証もない。が、上がらない場合は、補聴器で調整という事も考えられるし、暫く、期間を置いて、中途経過に注意しながら、3ヶ月後に聴力検査という事になった。

自分の都合よい解釈かもわからないけど、ドクターから受けた印象としては、口先だけでなく、「良くなる可能性は結構大きいのではないでしょうか?」という明るい表情で言って下さったので、この事だけでも、多いに安心できて、気持ちが軽くなった。

投薬治療だけで、2週間の経過を見たのだけど、所謂、これがワンクールいうのだろうか。。。色々な人のサイなど見ながら、比較的軽い症状という事実だけでも、有り難い思い。私の場合は、「突発性難聴」というより、厳密には、「急性低音障害型感音難聴」と言う方が妥当なのかしらん、、、とも、思ったりしている。

*****


ところで、この治療を始める前、3月半ばから調子が悪い事もあって、普段は、43-45kg位の体重(156m)が、治療前には、42kg前後をウロウロとしていた。治療を開始してからは、日々、少しだけど、落ちて来て、昨日の朝時点ではとうとう38.8kgまで落ちてしまった。小学校の4年位でも、このくらいあったと記憶しているので、自分の記憶の中では大人になってから最低体重。

ステロイドを摂ると、食欲が出て、体重も増えるし、所謂ムーンフェイスになるという事は聞いていたのだけど、私の場合、気持ちが高揚してしまって、食欲に向かうのでなく、じっとしていることができず、あっちこっちと片付けたり、掃除したりと、逆に動き回った結果、体重減少に繋がったのかも。で、ステロイド投薬11日目から、量を1/3に落とし、やっと13日目の夜位に、食欲が戻ってきたという感じになってきた。で、昨日は、動くのも動くのだけど、同じ位、休憩も必要だし、その都度、飴やクッキーを補給という具合。

今回の件で、思いもしなかった自分の体の一部を改めて意識もしたけど、普段はすっかり甘んじている、微妙な違いにも注意が行ったりで、興味深い経験をしたと思っている。こんな事でもないと、本当に取り返しの付かない大病をしていたかも分らない。

さえ、急激に体重を増やさないように、何とか、食欲をコントロールしながら、普段慣れた体重まで戻さねばと、今は、それを思う。


TOMATO.jpg


ふと、見ると、今年も庭師さんが、トマトを鉢植えしてくれていた。去年は、結構、美味しく実がなったけど、今年もそうだと嬉しい。
04
29
13日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008
温度が少し下がる筈だったのに、相変わらず、暑い一日の始まり。今日も40度は行きそう。そのせいもあるのか、血圧良好。

導入剤なしだったので、昨晩は、寝付き悪く、トイレに一度目が覚める@03:00。その後、なかなか寝付けず、困った。朝、6時目覚め。なんとか、頑張って、6時半までゴロゴロする。ちなみに、昨日は疲れを感じてもいたので、11時には、寝る体制に入ってのに、、、

本日も、プレドニン、朝、昼、夜、5mgx1錠のみ。

エネルギーレベルは良好。耳、やや閉塞感あり。耳鳴りあり。高音部の割れ、少しいいかも。。。。という事で、総合的に見ると、良くもなってないような、でも、悪くもなってないような、、、という感じだろうか?

午前中、大きなマーケットに買い物に行ったけど、自分のペースで、買うものをさっさと纏めて買い、戻ってきたのだけど、空間が、昨日のローカルマーケットよりも大きいせいか、雑音で、不愉快になる事もなかった。 

微妙に音のボリュームも少し上がって入ってきているような感じがするけど、音が割れるので、やっぱり聞き辛い感じあり。携帯電話が、少し聞き易くなっている気が
する。

夜になって、暫し横になって足裏マッサージ。起きてみると、音の聞こえが良い。高音部の割れが大分、少なくなっている。

夕食後、音の割れ、以前としてないけど、今度は、「モワンモワン」の耳鳴りが
復活。なかなか良い具合にはいかない。。。(*0*;)

9時過ぎ、、、今、エネルギーかなり落ちた感じ。階段上がるのが、少々きつい。(+。+)

、、、しかし、薬の影響って凄いというか、何と言うか、、、一日のうちで、今日は、本当に目まぐるしく体調が変わるのに、びっくりするばかり。

明日、朝、1錠@5mgで、一応、ステロイドは終わりになる。

明日は、朝9:30から、聴音検査と、医師との面談。聴音検査の結果が上がってますように、、、
04
28
12日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 昨日も暑い一日だったのに、今日は、更に、暑くなるという予報で、朝からぐったり。扇風機、加湿器、全開!!@6:30。

導入剤なしで寝るが(@11時)トイレで目が覚めて時計を見たら、なんと、12時。それから、叉、暫くしたら、目が覚める、、、の繰り返し3度、、、。

で、最近、積極的に利用しているもの。。。

具合が悪くなる前から、香りは好きで、折々に使って来ているが、香りの傾向は、森林系が専門。香水とかも、普段使いには、ユニセックスの、サッパリ系を使っている。それが、何を思ったか、昨日の夜、寝る前に、友達から貰っていた、百合の香りのコロンを使ってみた。  少し、甘いのだけど、何となく昭和のイメージというか、若い時の母親を思い出すような、、、私にとって、そんな香り。。。

そのせいかどうか、昨日は、途切れ途切れに見る夢の中で、出てくる人、人、人、みんな優しくて、、、(ノ_・。)/i>

「耳は快復してる」と包み込むように言ってくれるのだ。で、それを聞きながら、「そうだ、快復しているのだ。。。」と納得している。

「快復」という言葉の持つ心地よさ。。。夢の中で、更に快復したような気分。

ステロイドが1/3になったせいかどうか、感情の波の部分、喜怒哀楽でも、今まで、凄い自分でびっくりする程、この処強調されて感じていた「怒」が、落ち着いているように思う。

お昼から、友達が遊びに来てくれる。古い気の置けない友達ではあるけど、本日は声が大きいと感じられて、少々疲れる。一緒に買い物に行ったのだけど、日曜日で混雑しているマーケットは、雑音も多くて、此れまた、疲れた。車の中、横でおしゃべりする友達の声も、割れて聞こえるのではないけど、やっぱり、ざらざらした感触で耳に入ってくる。でも、久々に友達に会い、笑って喋って、とても良い気分転換。遠路来てくれた友人に感謝なり。おみやに、卵、ハム、チーズサンドイッチ(喫茶店風)と、手づくりのクッキーを持参してくれる。クッキーが、固くて、美味しかった。

cookies.jpg


で、やっと、遅い昼食兼夕食を摂って一息いれたら、耳鳴りも収まって、ほっとしている。



04
27
11日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008
昨日は暑さのためか、どうか、睡眠薬を飲んでいたのに、何度か目が覚めて、トイレも明け方2度。

今朝の目覚め良好

暫く、何となく、慣れたかな、、、と思っていた、「モワンモワン」耳鳴りの方は、大きくなった。(ような気がする。)

しかし、外の暑さ!!本日は35度になるという予報がでているけど、恐らく、それ以上になるのではなかろうか。

朝から、扇風機を掛けている。

午前中、近所の公園散歩。プラス、土曜日恒例の遠出しての公園散歩。暑いけど、程よい疲れが出て、帰宅して、暫く横になって足裏マッサージ。

ステロイドは食後1錠、5mgになったけど、相変わらず、疲れの方はそうなくて、暑い中、片付けなど。

が、夜になってから、耳鳴り、高音部の響きは少々大きくなったような気もする。が、一方、付き合い方も少し分って来ているので、そうは気にならない。

お昼ご飯が多かったせいでか、暑さのせいか、晩ご飯の時間が過ぎても、お腹が空かない。
04
26
10日目
written by ai * 突発性難聴 * edit * CM:0 *
2008 10日目

昨日の絶不調から、一転して、今朝は、なんとか、一昨日の状態に戻ったような朝を迎える。

只、体が怠い。眠い。でも、よく動く。この辺が薬の影響だろうかと思ったりするのだけど、、、今朝も明け方6時頃、トイレで起床。で、2度寝して、6:45まで頑張って寝る。

朝の散歩は、快調。外も今日は、本当に暖かいというより、暑い位。犬2匹、♂と♀なので、ベースも掴み易く、昨日のような疲れを感じる事もなかった。

治療を初めてから、それほど、疲れるような事もしていないし、第一、普段の生活がそうそう疲れるような事もしてなかった筈なのだけど、今回、この耳の不調で、ちょっとした疲れや、怠さに体が敏感に反応する様子が分って興味深い。一日の疲れは、その日に取る、、、とか、「体を労る」という普段、当たり前のように耳目にする言葉が実感として分る。でも、これを余り気にしすぎと、良くないのだろうけど。。。

昨日は、余りにも、右の耳が不快だったので、飛行機で貰った耳栓を探してきて、付けていたのだけど、意外にこれがいい。暫く付けていると、何となく耳も休憩?できるのか、落ち着いてくる。問題は、なかなか耳の中で落ち着かないので、今日は、少し良いのはないだろうかとドラッグストアに行ってきた。基本的には、ポリウレタンの、飛行機で無料でくれるようなタイプと、後は、シリコン製(?)みたいだった。取りあえず、シリコン製の方を1セット買った。湿気、ゴミ、花粉などが付着する可能性もあるので、使用は2、3度に限るとあるけど、洗えば大丈夫かしらん?(セットで6ドル程)

暑い一日で、気温は83度(華氏)---28度。体感としたは、30度を超えたような気もする。体調の良さはこれも起因しているのかも。兎に角、寒いと、身が縮こまってしまう。

音の方は、まだまだボリュームが足らない。高音部はやや響く。(車の、バックの時のピーピー音、ドアのベル、一番小さい犬の鳴き声、、、録画など、ヴィデオでも画質録画が悪いものは、かなり苦痛に感じる程の響きがある。)

今夜から、ステロイドは1錠(5mg)。

earplugs.jpg
Copyright 2007 ガリバー日記 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。